不良オヤジがなにを言う

お待ちどう様でした!!
  って待ってない?
17072101.jpg
7/31(月) PM8:30スタート
Swing Phoenix Summer Live in Marufuku !!

・要オーダー
・ 「Jazz&Cafe マルフク」益田市駅前町25-34 (JR益田駅より徒歩1分) 0856-22-0571

クソが付くくらい暑い毎日ですが、みなさんお変わりありませんか?
そんな夏の夜にSwing Jazzはいかがでしょう?
第1部は、涼しげなSwingを集め、心地良くゆれていただければと
第2部は、夏らしい熱い曲もご用意、少々興奮して頂きましょう

7月生まれの方、集合ですよ!!
「生バンドをバックに歌ってみよう!!」コーナーは、今回も「銀座の恋の物語」で
お待ちしております
20170726154456384.jpg
「ガソリンスタンド」
あたし自信がそうだったように、イメージの高い職業ではないでしょうね。

「人の質が企業の質」
を理念に、社会人としての成長を目的とする。のがウチです。

挨拶がとても元気で清々しく、礼儀正しい。
素直で謙虚で、積極的で前向きで、
協調性があって責任感があって・・・。

なんで歳を取ると、そうじゃなくなるんでしょ。
そういうのを失くしたかわりに、保身や嫉妬、ヒガミや自己中に責任逃れ
そんなのを身に付けるのが大人?
わたしもおんなじ、わたしを含め、大人ってダメだよねぇ。

たとえば「このハゲーーッ!!」って、わたしたちから選ばれ、わたしたちのお金から給料もらってる人が言うんだよ、
どー思う?

なんて話をして・・・。

ウチのブースに来る生徒さん、ゼロを覚悟してましたけど、
なんと計15人も来てくださって。


唯1回、生徒さんに直接言葉を届けられる機会なんです!!

基本、生徒さんが求人票を見て、教員に話さない限り、ウチを知る機会はありません。

冒頭の1分間の企業アピール、気持ち込めました!!

隣に立ってるだけのウチの女性スタッフ
なのに、「なぜ来たの?」って尋ねると、彼女を指さして「この人がいたから」と。
確かに「今日は仕事が楽しくてしょうがない女性スタッフを連れて来ました」とは言いましたが。
オーラってあるのかなぁ。

業種業態は枝葉。
能力は時間がある程度助けてくれますが
脳力は本人の努力と職場の仕組みや環境がないと成長しません。

会社って誰?
学校って誰?
警察って誰?
お役所って誰?
政治って誰?

お給料は誰からもらってる?

8月は大卒の就職懇談会に出ます。

来春、ウチを希望する新卒者が入るとは思ってません。
でも、積み重ねるだけです。

そして、言ってる事と現状が違う!!
とならないように必死で努めなければ。

このような機会を与えてくださって、ありがとうございました。
20170717193130139.jpg

7/16(日)、グラントワ小ホールでは、ヴォーカルアンサンブル「レザミデュソン」の演奏会でした。
女声合唱です
前回は2年前→http://moritat.blog21.fc2.com/blog-entry-1466.html
昨年の益田市民吹奏楽団とのコラボ切っ掛けで、のちに渡されたのが、コレ
20170718172431081.jpgでした
当初は「Swing Phoenix」で、というお話でしたが、おそらく編成などビッグバンドのことは、あまりご存じではないのかと思いました
MICがない限り、歌はかき消されますもの
当初から、あたしはBom?Toroでやるつもりでした

知ってる人は周知の事ですが、トロンボーンはその昔、聖歌隊に混じって「人の声」として使われた楽器。
(だから神の楽器と言われたんですけど
歌と溶け合う楽器はトロンボーンで当然なんです。
美しく柔らかいハーモニーのための楽器なんです。
普段から、柔らかく美しい音色を提唱しているあたしにとって、こんなありがたい機会はありませんでした!!
本当に感謝しています。
ピアノ譜に、Bass譜もあったので、トロンボーンとドラムスのアレンジをすればよかった。
ま、本当はBassはピアノの左手のマンマだったので、変える必要がありましたが、そこはみっちゃんに丸投げで

ソプラノ、メゾ、アルトとユニゾンでサポートしたり、オブリガートを当てたり、アドリブソロ入れたり、あるいは男声パートとして混声4部になるようにしたり、独立パートにしたり・・・。曲調を考えながら工夫しましたよ
ハナミズキもそうです。

生の女声を活かすには・・・。でした。
並びはやっぱりピアノの後ろがよかったかなぁ
フラダンスとのコラボやBom?Toroが舞台からはけることもあって、ピアノを前に出すと、そのの移動の問題もあったから・・・。
やはりここしかなかったのかなぁ。

構成・演出は全体にストーリー性があって、さらに女性ならではと思わせるところもあって、
とってもとっても楽しめる演奏会でした!!
20170717192451117.jpg
20170718175142043.jpg 20170718175227058.jpg
20170717192741886.jpg
萩・石見空港から飛行機で世界旅行をする、という設定。
楽しかったですよ!!

アンサンブルのレベルもとても上がってて、合わせのときから、ゾワゾワしましもの!!
秋桜とかハナミズキなんか、もう泣きそうで!!
20170717192428058.jpg 20170717192409528.jpg

楽屋にはこんなのが!!
20170717192832306.jpg 20170717192810549.jpg
20170717192857541.jpg
こんなのやられたら、もうメロメロになるしかないっしょっ!!

BIGINのコンサートにも出演経験のある「Halau Hula O Lehua 'Ula(ハラウ フラ オ レフア ウラ)」島根校のみなさん!!
20170717193821592.jpg 20170717193805885.jpg
20170717193750532.jpg 20170717193205384.jpg
萩・石見空港を飛び立って、ロシア、フィンランド、パリ、アイルランド、そしてハワイへ

そしてもう一つのメロメロが
20170717192651458.jpg
お姉さま方
20170717192715711.jpg 20170717192617402.jpg
20170717192557037.jpg 20170717192512755.jpg
Bom?Toroのバックステージ衣装の「変態やねん」が、妙にマッチして
いつか共演できるご縁をつくりたいわぁ~

5部構成のラストはミサ曲「Nidaros Jazz Mass」
「レザミデュソン」の素敵な歌を台無しにしてはいけない!!
という想いが緊張をさらに高めました
20170717193031380.jpg 20170717193145554.jpg
20170717193107375.jpg
自信はありました。
しかし評価はお客様がすべき事、もし聴いた方がいらっしゃいましたら、遠慮なく
率直な感想を頂きたいです。
聴いた場所によっても違ってたみたいで・・・。

しかし、本当にレザミデュソンの皆様のお陰で、あらたな反省と意欲が沸いてまいりました!!
寺井さん他スタッフの方のご苦労もあって、感動で身震いするステージを体験する事ができました!!
山崎先生、お疲れ様でした!!
お客様、お耳汚しになりませんでしたでしょうか?ありがとうございました!!




終演、片付け後のレセプションでは、お茶とケーキを頂きました
何人かが感想などを述べましたが、ウチの巴、「秋桜」という歌を知らなかった、と周りをザワつかせ、
その歌詞に鳥肌を立て、レザミの歌に感動し、泣きまくってました!!
ハナミズキも同様に、「合唱でこんなに感激するとは思ってなかった!!」と、ボロボロ泣いてました。
須藤先生ももらい泣きしまくりで
ってか、本番中から泣いてましたけど
20170717192328438.jpg 20170718190925647.jpg
もう一度やりたい。とあとで言ってました。


のちの打ち上げぇ~~~
20170717192259447.jpg 20170717192243343.jpg
ばっちゃんも、公男ちゃんも、本当にありがとう!!
また、なにかで一緒にやりたいっ!!


翌日、益田市民吹奏楽団で吹奏楽祭に出るので、
途中抜けて、練習へ
20170717192228802.jpg

そして二次会のマルフクへ
20170717192211477.jpg 20170717192139808.jpg
20170717192158870.jpg
20170717193017599.jpg 20170717192942940.jpg
そーなんです、やはりセッションが始まってしまいまして
このあと、ALTらしき方が「Fly me to the moon」を歌いたいということで・・・


いやぁ~、楽しい話は尽きません!!もっともっと話していたかったです!!本当にありがとうございました。
1回こっきりはもったいない!!どこかでもう一度やりましょうよ!!

20170717192122168.jpg



そして、翌日の「益田地区吹奏楽祭&プレコンクール」
コンクールを前に、各学校の吹奏楽部が緊張気味に頑張って演奏しました。
20170717192104790.jpg 20170717192049708.jpg
そしてあたしは、思わぬところで早く出て、どソロをしてしまい、みんなにヒンシュクを買って終えたのでした、
チャンチャン
●7/16日曜 Bom?Toro
 ヴォーカルアンサンブル「レザミデュソン」第3回演奏会
20170713143224574.jpg
 グラントワ小ホール
 開演:14:00
 前売り800円

「ニダロス・ジャズ・ミサ」にBom?Toroが加わります。
今回はこの合唱団のピアノでありSwing Phoenixのピアニストでもあるみっちゃん(沖田光子)、
そしてベーシストにばっちゃん(大場清司)、ドラマーにSwing Phoenixの村上公男ちゃんに参加してもらって、
「Bom?Toro Premium」として、バックを務めます。
その昔、聖歌隊に混ざって「歌声」として演奏されていた楽器、トロンボーン。
女声合唱と、時には男声として、時には伴奏として、時には独立楽器として。
その辺を熟考しながらアレンジしてみました!!
果たして、邪魔者になっているのかどうか?
それはみなさまの耳で、吟味してください

趣向を凝らした、レザミデュソンのコンサートは
たっぷりお楽しみ頂けるはずです!!
おたのしみに!!


●7/17月曜祝日 益田市民吹奏楽団
 「益田地区吹奏楽祭 プレコンクール」
 グラントワ大ホール
 入場料800円


●7/31月曜 Swing Phoenix
 「Swing Phoenix Summer Live !! in Marufuku」
  「Jazz&Cafe マルフク」益田市駅前町25-34 (JR益田駅より徒歩1分) 0856-22-0571
 20:30~
 入場無料、要ワンオーダー

お待たせ致しました!!
夏ならではの熱い曲をちりばめながら、
全体的には、ジャズの心地よい風を感じて頂けるようなセットにしてみました
今回も「銀恋」やりますよ!!
生バンドをバックに、是非デュエットで歌ってください!!気持ちイイこと間違いなしっ!!
もちろん7月生まれの方は、来ないと損!!

今回は短めですが、
あの曲をちょいとアレンジしたので、そちらも是非お楽しみに!!


●8/3木曜 Bom?Toro 未定 
http://www.haginet.ne.jp/users/hagi-cci/natumaturi/

●8/20日曜 益田市民吹奏楽団
 「益田市民吹奏楽団 第31回定期演奏会」
17071301.jpg
 グラントワ大ホール
 開場12:45 開演13:30 
 前売り500円  当日700円(未就学児無料)

今年もやってきました、益田市民吹奏楽団の定期演奏会!!
今年は何だと思います?
そーです、ポスターにある通り、「海」がテーマです!!
そして、今回は地元のちょっと人数少な目(ごめんね)中学校吹奏楽部とコラボします!!
ガッカリされないように鋭意練習中!!
ウエルカム演奏は今年もやります、こちらもお楽しみに。
6/18(日)父の日、息子夫婦から.
ネクタイかと思いきや。
20170619143738514.jpg

20170619144058550.jpg
柿の種専門店「かきたねキッチン」の柿の種が
粒が大きく、バリエーションもあって、旨し!!
ありがとーねぇ


さて、
ここは益田市街から約30分、津和野町になる程彼(地元的には「ほどがん」)地区。
道の駅「シルクウェイ日原」から右に入っての山間地域

敬老会には早いんじゃないかと思う方もいるだろうけど、その昔「敬老の日」という祝日はなかった。
農業では、所謂「泥落とし」としてお疲れ様の意味で宴みたいなものが、もっと昔からあって、それが続いてるだけの話
20170619101702097.jpg
会場の「程彼集落センター」
元々神楽部の予定だったそうだが、ドタキャンでBom?Toroに!!
声を掛けてくれたのは、イー坊こと柳井勇氏。
そう、「音手紙」や「命通う道」などオリジナルアルバムも発売している、ミュージシャンとの兼業農家
後ほど詳しく

山に囲まれた場所は、当然自然のディレイがあるわけで、ま、やまびこですけど、
それがこれまた当然い心地よいわけで





12:30、イー坊の紹介で演奏スタートです

けっこう広いのですよ、ここ

一番の先輩は92歳のおばあちゃま、とっても元気

もちろん、トロンボーンアンサンブルは珍しいでしょうね
あたしのMCもスライドのごとく滑ることなく、調子が上がってきます
楽器紹介を兼ねての自己紹介



すると、お客様から質問が!
「いくらくらいするの?」などの素朴な質問は想定内。ところが、
「サックスやトランペットなどと違って、いい加減なスライドで音程など合わすのだから、ホント、トロンボーンをやる人は神様だな」
心に「ズン!」とくるお言葉。
更に、スラーとかはどうやってるのか?」と。
おぉーーー、よくぞ訊いて下さった!!

替えポジションを使いリップスラーでやったりルルルっていうレガートタンギングを使ったり~~。
アマチュアでは諦めがちなスラーな吹き方、あたしゃ嬉しかった!!

この方、聴き上手というか、耳も知識も肥えてらっしゃる!!聴くことが大好きな方だった
「アンコールは立って(拍手をしなさい)」なんて言われてたし。
これが大人ですよ、ホント素敵な、まだおじいちゃんというには若々しい方で
はたまた、マウスピースについての質問も!!
「テナートロンボーンとバストロンボーンではこんなに違うんですよ」って


今回は6月生まれと5月生まれの方をお祝い!!
イー坊のお母さんも居たなぁ

おめでとうございます!益々お元気で!!



楽しんで頂けたようでホント良かった!!

みなさんの、この日の笑顔の一助となっていれば幸いです

みなさん、イー坊、本当にありがとうございました。m(_ _)mまた呼んでください
MCではああ言いましたが、どこかで私たちを見かけたら、どうぞ声を掛けてください

持ち曲の9割が自分たちでアレンジ。これがBom?Toroの強みの一つ




真ん中がイー坊

付き人いづちゃん、ありがと!!画像も助かった



柳井 勇
「どんひゃらら」ではあたしもメンバーだし、「みこさんず」でも多々共演。
0123170319_5885b8c7491bc.jpg

0121152304_5882fe481f100.jpg

「柳井勇の日記~津和野のそら~」を是非クリック!!
http://yanai.gengorou.jp/
6/15、商工会議所および市民学習センターで、高校の進路指導や就職担当の教員方と
企業との懇談会が行われました。

第1部は報告や質疑、意見交換。第2部はホールで各学校ブースに企業が訪問する。というものでした。

企業側にとっては、基本この教員の方々が自分の企業を紹介して下さらない限り、
就職希望の生徒さんの選択肢にも入らない。というのは当然の事です。

「何を材料に生徒に紹介するのか?」という質問に、
やはり、地域、職種、待遇という事でした。当然です。
企業理念や人材育成実績は「おすすめの材料」にはなっていません。

さて、うちの会社は車および車関連商品の販売、ガソリンスタンド、LPガス、給湯設備や燃料供給というのが、主な事業ですけど、
日本標準産業分類だと、卸売業・小売業か電気・ガス・熱供給・水道業になります。
もう、これは古すぎて、しかも先の震災で痛い程味わったのに、ガソリンスタンドが小売業って!?
なぜエネルギー供給にならないのか、明確な回答を示して欲しいものです。まぁ、これについてはまた。

うちの会社の目的は、「人としてビジネスマンとして成長する」です。
事業内容はそのための手段ですので、何屋さんでもいいんです。
たまたま、こういう業種だっただけの話。
弊社でマネージャークラスになれば、きっとどんな職種でも成果を出せるでしょう。
「ガソリンスタンドなんて・・・。」
というイメージはあって当然。それでいいんです。

うちが今アピールできることは
「人としてビジネスマンとして成長したいなら、是非益田石油へ!」
です。
規模も小さい、JAセルフスタンドの影響で利益確保がとっても厳しい。
その上、「石油」というお先真っ暗なイメージ。
電気事業連合会で石坂浩二のCM
2030年は石油が5%って・・・。
あり得ません!!
石炭が約30%??? 爆笑ですよ!!
それもまたいつか触れるとして。
実はカーライフサポートという面と、LPガスや燃料配達は、
医療や薬局、介護や冠婚葬祭にも似た、ものすごく将来性のある、有利な販売環境にあります。
詳しくはまた。



今回の第2部は、学校のブースへ企業が訪問という形でしたので
DSC_1706.jpg DSC_1707.jpg

本当に助かりました!!
おととしは逆でしたから、弊社へは誰一人も来ませんでしたから!!まぁ当然ですけど。
たとえ買い手市場に変化しても、この仕組みは続けて頂きたいと願います。


教員の方々に伝えたのは、弊社の目的や考え方、そして
「是非、うちに来店してください。先生がお客様の立場で気に入って頂けたら、生徒さんに紹介してください。」
でした。

人材育成を軸にしたマネージメント力の開発には自信があります。
益田圏域においても、電話の応対だけでもその人、その職場のレベルがわかります。
大人のくせに「挨拶しない人」いますよね。
田舎は競合が少ない企業もある。
ほぼオンリーワンな所では、お客様の胡坐をかく企業が多い。もちろんそうでない所もありますが。
「地元のあそこはやめた方がイイ」ってところ、あるでしょ!

地元就職やUIターンには企業の責任が大きいです。
行政に甘えてないで、お客様や相手目線で成長しなくては。


「業種はガソリンスタンドだけど、ビジネスマン育成を目的とした会社もあるよ」
って先生方に紹介してもらえるように、これからも日々を積み重ねていきます。

なんか久々、忘年会以来
お店はもちろん、メンバーがオーナーシェフの「ひきのや」!!


え~~、特製ハンバーグ2枚重ね、スペアリブのトマトソース(デミグラスソース?)煮込み?、
オーナーが釣った匹見の鮎!!

鳥のソテーしたやつ、絶品サラダ、お刺身にたらこスパゲッティ。海鮮炊き込みご飯。
女子にはスイーツ
美味し!旨し!!ウマしーーーーーーっ!!

呑み会もマルフクLIVEも、メンバーの集まりを考慮して、基本練習日、つまり平日にしてまして。
でも、残念ながら3名欠席。


バリトンサックスの子は、旦那様のお仕事の関係で長期おやすみ本番近かったから
しばらくお休み。
トロンボーンのおじさまは、お辞めになりました。
本番近かくて、初見のオンパレードでキツかったかしら

さて、2020年は近づいてくるわけで、結成半世紀記念コンサートが気にかかるところ。
盛大にやりたし、金は無し

このまま、長ぁ~く愛して愛されるSwing Phoenixでありたいですねぇ
練習中でも、ダメ出しし合ったり、褒め合ったりできる社風ならぬ団風?がとても心地よく、
みんなの判断基準が「良い演奏がしたい」という共通認識になっているので、出てくる不満も「どうしたら」「もっとこうしたら」
というものなので、楽しいのです
「こんな事言うとムッとされる」なんてお客様をないがしろにした判断はしないのです。
音楽創り以外の事で気を揉むのはウンザリ!!
いい大人が何やってんの? 音楽やってるんじゃないの?って感じ。


もちろん、演奏レベルはまだまだですけど、継続から生まれたであろう空気感(団風?)
先輩方のお陰です。


史明とあたしはマルフクへ、
セッションやってた

史明は「モーニン」を、あたしは「Misty」を、置いてあった楽器で1曲ずつやって
20170616104952171.jpg
Swing Phoenixをよく知ってるお客様がいらっしゃって、とても喜んで頂いてよかったぁ失礼しました
バイトの子はBom?Toroもよくご存じだった。
ホント、ありがたいことです。
ありがとうございます。