不良オヤジがなにを言う

そんなわけで、3日ぶりのネット

くだびれ状態だけど、午前中は高校へ行ってきました。
パーカッションアレンジの楽譜を渡して、管楽器のアレンジをしてる副顧問先生と顧問の先生とパーカスの子たちとの擦り合わせと打ち合わせのために

トロンボーンパートの指導をしながらウロウロして、他の楽器の子たちの様子もそしらぬ顔でチェック
上達してる子もけっこういたから、「上手くなったね」とか「音が前よりイイじゃん」と。

たまにしか行かない。
けど、たまにしか行かないから「変わった事」がよ~くわかる。

OB会長の横田君が課題曲指導で振りに来てたから、それをチョロっと聴いて、そろ~と帰ろ。
と思ってたのに、はじめの4小節を聴いて愕然としました。
ので最後までいました。


音楽に精気が無いんです。
個人レベルを平均すると、確かに普通ぐらいですごく上手とは言い難い。にしても。
この狭い場所ではあるけど、以前聴いた時は活き活きしていた。
コンクールはずっと銅だったけど、この「活き活き」があったから期待が持てたし、それがカラーでもあった。
おととしまでの銅とは明らかに違っていた去年の銅。今年は期待していました。なのに・・・。
技術的な事など、突っ込みどころはたっくさんあるけど、これはそれ以前の問題だ。と思ったのです。
意思統一ができていない。目標感が無い。怠けてはいないんだけど、気持ちがバラバラ?楽しそうでない。
なんか変!!こんなんじゃなかったのに・・・。


「厳しい事言うようだけど、こんなんじゃ私が審査員なら間違いなく最初の2小節で銅をつけるよ!!」
と合奏が終わってから切り出し。
「楽譜を読みとって楽器を使ってその音を出す機械みたい。しかも正確じゃないし、みんなバラバラで」
「音楽を表現しようとか伝えたいとかいう気持ちが無いみたい。なんでそんなに暗いの?」と。
そんな事をつらつら言った。


そしたらそのあと、何人かの子たちが泣いていた。

やっぱりこれは何かある。と思った。
っていうか、そう感じない方が不自然なくらい。
「クソったれが!OBだと思って偉そうに!!」の涙ならイイのだけど、それとはまったく違う。

話を聴いてみると、案の定「心にわだかまり」があった。
つまり「人」の問題。

何かにつけ不満や文句を言い反発する幼稚な人。
責任感や向上心が無く、何を言っても「はぁ」って感じの人。
そんなこんなを背負って、ガマンして。言いたいけど言えない人。
このままじゃいけない。それは解ってるんだけど・・・。

幼稚かもしれないけど、その不満や文句も全部が間違っているわけじゃないんだから、ちゃんと正しい事だって言ってる時もあるわけだし。


大人でも子どもでも、会社でも学校でも起こってる事は同じだ。

自分を観る客観視と謙虚さが欠ける。
陰で話す事が増える。
敵か味方かみたいな幼稚なレベルに陥る。
そしてガマンする。
結果、何も解決せず改善されず、ドンドン悪くなる。
学校の場合は、1年我慢すれば人が代わるから更に悪循環。

ぶちまけるなら愛と責任を持って、堂々とぶちまけなければ。
それで感情的になって激昂されてもイイじゃん。

優しさと甘やかしは違うから、優先すべきは「言いにくい人」「困ったちゃん」ではないはず。

でもね、「よぉ~しガツンと言ってやる」って言うものの、いざそうなるとやんわりと遠回しになっちゃうしね。




そういうのを踏み越えて来て、「あの頃はなぁ~」って人も多いはず。

それを青春というなら、今も同じでしょ

昔も今も、悩ましいねぇ。   みんな頑張ってる。




「今やらなきゃ。今がチャンス。」
「大丈夫。絶対良くなるよ。直後はもっと悪くなるけど、そのあと絶対すごーく良くなる!!それも縁だよ。」

と、話して帰った。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

しかし、自分自身にこんなに刺さるとは(T_T)
2012/05/21(月) 00:19:47 | URL | よつこ #-[ 編集]

そうやって子どもたちに言えるよつこさんのことを、また一段と好きになりましたv-10

子どもたちが前向きに考えるようになって、欲言えばもう1ランクだけレベルの高い考え方(意見交換)ができるようになることを願っています…☆
2012/05/21(月) 03:36:46 | URL | よち #-[ 編集]

いぃなぁ、正に青春真っ只中っちゅうかんじじゃねぇ。 わしらぁん時もそぉゆぅんあった② けっこぉクラが火元っちゅうのがおいかったよぉな
2012/05/21(月) 08:34:20 | URL | 83 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
よち様>
ホント、そうゆうふうになってくれるとイイんだけどi-229
自分に言い聞かせるように、一言一言確認しながら話したぁi-230
2012/05/21(月) 15:12:59 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
83様>
そうなんよ、オレらーの頃もあった。っていうか、2つ上の先輩や1つ上の先輩方がそうだった。
その先輩方の御陰で、オレらが3年の時は、そこそこ良かったよ。
ホント先輩方のお陰!!ありがたいよ!!i-241   火元はクラじゃなかったけど。
2012/05/21(月) 15:18:08 | URL | よつこ #-[ 編集]

私も言います。言ったります。
2012/05/21(月) 18:25:00 | URL | f #-[ 編集]

う~ん。同じ様な事(人間関係によるモチベーションの低下等)他の学校でも最近聞きました。

とくにネットでの中傷や文句がひどいようです。

今年は、吹奏楽部の入部者が低減している現象が私が担当している複数の学校で見受けられます。

原因は少子化だけでなく、先輩等との人間関係が嫌だからと入部しない子が多いようです。(哀しい事ですが)

僕等の時代は、怖い先輩が当たり前でしが・・・
2012/05/21(月) 19:06:32 | URL | JC.tb-nabe(LJO) #-[ 編集]
Re: タイトルなし
f様>
そりゃ頑張ってください。
2012/05/22(火) 06:15:48 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
JC.tb-nabe(LJO)様>
なるほどぉ、そーなんだぁ。
確かに、娘2号も入学する時、気にしてたなぁ。いろいろ耳に入ってるようだった。

正面から向き合う子どもたちを見ると、大人の方が逃げてるよね。
いかん、いかん。親なのにこんなことじゃいかんよ。ガンバロ!!
2012/05/22(火) 06:23:07 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/999-1c3723e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック