不良オヤジがなにを言う

打ち上げですっ!!

一次会は大ホールホワイエで!!
佐々木さんの司会進行で心地よく進みまして。
しかしこの方の度胸は、いや物事の本質を失わない能力は半端ない、あの館長さんに・・・「短くお願いします」とキッパリ。そしてバカうけ!!

乾杯!!

いろんな方のご挨拶や話が聞けて、とても良かったです!!

30分弱でしたけど、LJOの皆さんが出席してくれた!!これはさすがに嬉しかったです!!
CA3A0059_20120313115036.jpg
ほんの途中までお見送りしましてCA3A0060_20120313115118.jpg毎度のことなんですけど、あたしじっとしてシャッター切れないんですよ

当スウィングフェニックスの鍵盤女子と
CA3A0062.jpg


全員トロンボーンです!!
CA3A0061_20120313115125.jpg

締めは、僭越ながらあたくしが。得意のクレッシェンド締めをさせて頂きましたm(_ _)m

ご覧頂けるのかしら?サウンドキャプティブtpのぶんちゃんの写真です
http://www.facebook.com/#!/photo.php?fbid=300109060056618&set=a.254034937997364.60745.100001725804610&type=1&theater クリックしてみて

そして二次会はマルフクで!!

さっそく来て頂いたのが浦田さんと田中さん。田中さんはもちろんmy楽器を。
コブちゃん(失礼)、桃さん(失礼)、白石さんと、メンバーさんが少しずつ増えていきます。
CA3A0063_20120315233711.jpg

話に盛り上がる中、日曜ということもありセッションスタート!
CA3A0064_20120315233718.jpg先ずは、こにたん(失礼)が温めてくれます。

来ましたよ!来ましたよ!!お店にあるオンボロ楽器を使っています、高瀬さんのもそうです。
CA3A0066_20120315233724.jpg CA3A0067.jpg宮本さん(コブちゃん)が吹いてる楽器なんてオンボロ通り越してガラクタ
それを浦田さんが分解してお手入れ、それはもう職人状態お父様がバネ作ってるお仕事とかで

やがて太郎さんdr、坊やさん、呼び出されての板さんpfも来店。あとから河村さんも
CA3A0068_20120315233736.jpg
「元々バストロ吹きじゃないんです」と、呑むと寝ちゃう桃さん。CA3A0069_20120315233847.jpg桃さんのテナー初めて見ました

出ました「富士山」田中!!
CA3A0070.jpg
奏でる音楽とその表情が間近で聴けて見れるのがイイ!!CA3A0071_20120315233900.jpg

白石さんも楽器を取りに行かれて、ついに登場!!
CA3A0072_20120315233906.jpg森〇先生ったらもう目が、目がもんで!!



しばらく休憩を挟んで、遂に出ました太郎さんの縦ベース!!
CA3A0073_20120315233912.jpg
イケメンは何をやっても素晴らしい!!


CA3A0075_20120315233918.jpg CA3A0080_20120315234051.jpg CA3A0076_20120315234033.jpg
白石さんメインの”スイート・ジョージア・ブラウン”
いや凄かった!!こにたんさんの言う通り、この夜一番の盛り上がりでした!!素晴らしいセッションでした!!こんなメンバーの演奏ありえない!!
あたし、何度も「ギャラないんですけどぉ~」って叫んでました!!

更に更に、浦田さんの○○さんの形態模写が、あんまりにも可笑しくて!!激ウケまくりっ!!
こればっかりは極秘中の極秘
前日から笑わせまくってくださる浦田さん。田中さんはもうオモチャ状態だったし
とにかく話題の泉!!
「彼はムードメーカー、彼が居るから僕たちもやってられる」って言ってました。

河村さんともサシでお話させて頂いて


CA3A0077_20120315234039.jpgはなし過ぎで、お腹減ったぁ?
で、あの方が写ってないでしょ?
そ、帝王中路さん。
実は、ホテルで撃沈!!
なんと、あの呑まない中路さんが、ホワイエの打ち上げで益田の清酒「宗味」を生で2杯も呑んだそうで
メンバーさんもクリビツテンギョー!! こんなことあり得ない!!  だそうです!!
いやぁ、あたしもビックリ!! そりゃー撃沈するでしょー
27時頃目が覚めたそうです

26時になろうの頃、少しづつお帰りになられて、最後は3人とマスター

岡崎さんも含め、本当に・・・本当に・・・
本当に贅沢な数日間でした。新人教育に半期処理で仕事も大変だったけど、どちらも手を抜けないし。

背中の痛みはいまだに消えないけど・・・。

ありがとうございました。


イイ酒と
イイ音楽と イイ友達と
CA3A0081_20120315234058.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした
2012/03/16(金) 07:53:17 | URL | f #-[ 編集]
ずるいずるい
ナゼよつこさんだけ(笑)
正直私も参加したいです(笑)
つのけんバンドの皆さんとはグラントワの喫煙所で少々お話ししましたが、皆さん(喫煙者の方々)気さくな方々で楽しくお喋りさせて戴きましたm(_ _)m
次回は何とか前入り後帰りを目指します(笑)
2012/03/16(金) 12:35:23 | URL | JC tb3年生 #-[ 編集]

予想以上の積雪で、結局月・火と現場に入れませんでしたので、あの時ヤッサンに「明日は大雪でサイノートさん仕事ならんけぇ、マルフク行こぉや」って言われたけど、益田市駅に放置されてもいいから行けば良かった(T_T)

しかし、帝王は意外にも酒に弱かったんですね~(@_@)
練乳は毎日チューブ6本飲むって言われのに(^w^)
自分のイメージ的には、カウンターでバーボンなど渋く飲んでおられるような、ハードボイルドな感じでした。

しかしこりゃ来年は2泊3日で益田に行かないけんなぁ(>_<)
2012/03/16(金) 12:47:27 | URL | サイノート #-[ 編集]
Re: タイトルなし
f様>
ありがとうございました。
2012/03/16(金) 18:11:32 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: ずるいずるい
JC tb3年生様>
いやいや、大変申し訳ないi-179
なんか来年はないような空気がある。松江だっていう人もいてよくわかりませんi-182
いずれにせよ、次は事前に禁止令が出ると思います。申し訳ないi-229

前入り後帰りは絶対よ!!

2012/03/16(金) 18:19:30 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サイノート氏>
ま。
なんぼでも泊めてあげたのに!!

帝王の毎日6本てのも盛り過ぎだけどi-278
とにかく、メンバーさんの話は面白過ぎ!!
表にできない話ばかりi-179
前泊後帰りは必須よ!!
2012/03/16(金) 18:24:02 | URL | よつこ #-[ 編集]

今回も大変大変お世話になり、本当にありがとうございました!!

結局あまりお話ができませんでしたが、一生の思い出となりました(涙)

「松江で…」という話があるなら、私必ず“強力な助っ人”として力になります!!

ねぇ、いいでしょ、田原さん、佐々木さん!?

よつこさんを始め、皆さんと出会え、そして交流させて頂き、私本当に幸せ者です!!

本当にありがとうございましたm(_ _)m
2012/03/17(土) 02:01:09 | URL | よち #-[ 編集]
いーなーいーなー
わざと打ち上げの記事にコメしますがv-8
よつこさんはじめ
オトナv-238のTb吹きのみなさま、お久しぶりです。

次の何かの機会には、必ず行きたいですv-237

都合でLJOを休団しましたけど
吹くのを止めたくないもので、どこかで必ず吹きますv-80

そしたら再会の機会に恵まれると信じてますのでv-10
そのときは、よろしくお願いしまぁ~すv-275

2012/03/17(土) 14:23:57 | URL | わっきー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
よち様>
いやいや、本当によく来てくださいました!!
何とかジックリと時間を取るように、私もそちらに伺う企てたいと思ってますi-278

「よつこさんを始め、皆さんと出会え、そして交流させて頂き、私本当に幸せ者です!!」
なんか泣いちゃいそうですが、とどのつまりは企画運営者とお客様あってのこと。

そのお言葉、そっくりそのままよちさんにお返しします。

わたしも幸せ者ですi-175

2012/03/17(土) 18:24:31 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: いーなーいーなー
わっきー様>
お久しぶりぃー!
そーだったのね!我慢して頑張ってるんだ!偉いねm(_ _)m

吹いても吹かなくても、もう、わっきーは友達だから、
自然にその機会もやってくるしi-179i-234

来なかったら隕石落とすしi-278i-175
2012/03/17(土) 18:41:55 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/963-e9c01747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック