不良オヤジがなにを言う

6/25は、益田のビートルズトリビュートバンド「NOW HERE」
「イギリスへ行って、一発かましてくるっ!記念ライブ!!」(勝手に命名
グラントワ小ホールでの単独ライブでした!!
400枚のチケットは、コンサート当日の1ヶ月前にほぼSold outらしく!!
(失礼ながら)田舎のアマチュアバンド的には、空前絶後の出来事です!!


え~~、今回のバックステージTシャツはコレっ!
CA3A1644.jpg  CA3A1643.jpg A Song for JAPANの白


リハの様子
CA3A1641.jpg akiraさん吼える!なワケないか 

CA3A1640.jpg CA3A1639.jpg CA3A1638.jpg

念の入ったリハです。
CA3A1637.jpg


LIVE!LIVE!!LIVE!!!
CA3A1658.jpg (え~~、雰囲気だけでも感じていただければと

重鎮、ともさんやakiraさんがスペシャルゲストで参戦!!CA3A1657.jpg CA3A1645.jpg

私達Bom?Toroは、第1部で「Ob-La-Di, Ob-La-Da」
第2部では「THE LONG AND WINDING ROAD」の2曲でバックをつとめさせて頂きました。
本番の衣装は、コレでっ!
CA3A1654.jpg

こんな感じで!!(ボヤけててごめんなさい
CA3A1649.jpg CA3A1651.jpg

さて、トロンボーン4本がホーンセクションとしてバックに付くなんて、と思われた方がほとんどだと思います。

で、いかがでしたか?

PAもバッチリだったので、邪魔をせず、そして全体でバンドサウンドとして成り立っていたのではないかと
特に、「THE LONG AND WINDING ROAD」は、全体を包み込む感じになってたら、お役に立てたかと。
ご来場された方々!
助けると思って、率直な感想を、ダメ出しを頂けるとありがたいです、どうかよろしくお願いします。



第1部15曲、第2部はアンコールを含め14曲!!、
市長さんもステージに上がって、がんばれ銭がNOW HEREさんに贈られ、
アンコールのHEY JUDEは、出演者全員ステージに上がって、お客様と大合唱!!
締めは、SHE LOVES YOUで!!

「益田のNOW HERE!!」がイギリスへ!!ってことで、私たち市民は自分の事の様に喜び、話題にして応援しています。
7月も松永牧場のイベントや、8月もグラントワで無料ライブがありますし、凱旋ライブもやるとかやらないとか
当分の間は、大忙しのはずです

きっと、益田中の音楽愛好家たちが、「自分もがんばろう!!」って勇気付けられたと思います。

「演奏中にビビッ!って感じ合える瞬間」
これがある演奏は、信頼し合えてる証として感じられ、スッゲーイイもんです!!
目が合ってニィ~ってしてるうち、自分の演奏が飛んじゃう事もありますが
今回も良かったで~~す

以前、「炎~いきろ」で、私達Bom?Toroに手伝わせていただいた時、えも言われぬ感謝の想いが込み上げて止みませんでしたが、
今回も、このような機会を与えてくれた「NOW HERE」の皆様、こんな文字で申し訳ありませんが、
本当に、本当にありがとうございました。
メンバー一同、誇らしく、そして感謝の念で一杯です!!良い経験ができました。
「使ってやってもイイかな」って時がまたありましたら、その時はよろしくおねがいします
ありがとうございました!!

Sawaeさん、Machidaくん、Yamadaくん!
お疲れ様でした!そして、ありがとうございました!!
これから、益々忙しくなるだろうから、お身体に気をつけて!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ホントにありがとうございました。
いち早くBLOGで紹介してくれましたね。
僕はようやくさきほどUPできました。
でも、よつこさんの方がかなり詳しい!

僕の周りでも、Bom?Toroの出演はすごく好評でしたよ。
演奏はもちろん、4人がいい味出してくれて盛り上げてくれてたのに・・・
ああいう構成を考えたあんたは凄い!と逆に僕が褒められて・・・笑えます。
とにかく、素晴らしい演奏にパフォーマンスありがとうございました。
大プラス、大足す、大の付く、成功でした!

メンバーの名前を1人1人聞いて紹介すべきでした。
ごめんなさい。 反省してます。
今度ご一緒するときは必ず言いますので・・・。

是非またつろーて演りましょう!

続きは火曜日・・・・

2011/06/27(月) 14:37:02 | URL | Paul Machida #-[ 編集]

Paul Machida様>
いやいやいやいや、お疲れ様でした!
そう言ってもらえると、役に立ったようでホッとするぅ~~~。

初めて一緒にやったわけだけど、本番中に確信が信頼に変わったよ!!
本番中に、感覚的に感じ合って、演奏やMC、パフォーマンスを表現できる人は少ない。
お互いを感じあい、刺激し合う、そんな人やバンドも少ない。バランス感覚!!
そして、それがライブの醍醐味!!
あなたが、演奏者と会場を巻き込んだね!!

ま、語りたい事は山ほどあるので、火曜日にi-278

本当に、ありがとう!!

是非、つろーてやらせて下さい!!


2011/06/27(月) 15:38:25 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/836-69096fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック