不良オヤジがなにを言う

いよいよ明日になりました。
「スイングフェニックス結成40周年記念コンサート&角田健一ビッグバンド結成20周年記念益田公演」(と勝手に)

2年前からボチボチスタートしました。
ジャズのジャの字も知らないあたしが、コンサートマスターとして果たしてどれだけの役に立ったかは甚だ疑問ですが、あたしが言っている事はこれからも変わらないと思います。

自分達だけが楽しいのではなく、「お客様の楽しいが私達の楽しいでありたい。」私達はそういうバンドです。
と言えるようになりませんか?と。

演じる事、奏でる事、どちらも大事にして演奏するバンドでありたい。と。

アンサンブルを大事にして、パート内を、そしてバンド全体を聴いて感じ合いましょう。コール&レスポンス。
そうしたら、もっともっと楽しくなります。と。

きれいに、丁寧に吹きましょう。と。

リズムを感じて、休符も大切に。と。

白玉音符こそ、大事です。気持ちをいれましょう。と。

楽しくノリノリで演奏しましょうよ。と。


スイングフェニックスはチューニングをしません。
いや、AやB♭の単音チューニングはしません。

吹奏楽のバンド教本からパクった、B♭から始まる簡単なウォームアップパターンをFまで半音ずつ下がるものがAパターンとBパターンとあって、それを2回ずつやります。
その間にチューニングします。
合奏前はもちろん、本番前でも必ずそれだけはやります。もう何年もそうです。
これがミソだと思ってます。

スイングフェニックスのメンバーも、「もっと楽しむために、もっと上手くなりたい!」と、みんなが思っています。自分が聴く側だったらどうなのか?という視点を持っています。

あたし一人が、「ここはこうして。こう吹いて。」と言ってるバンドではありません。何人ものメンバーが、「そこは違う」とか、「ここはもっと」とか言っています。
あたしも「ここはどう吹いたらいいでしょう?」と聞いたりします。


40年経っても、まだまだ未熟なバンドです。「困ったねぇ」って事もたくさんあります。

でも、着実に良くなっていると思います。

このバンドを創った先輩方、続けてきた先輩方のお陰で、こんなコンサートができます。

ご不満な演奏も多々あると思いますが、明日も「愛と誠意と感謝を込めて一生懸命演奏します」ので、

どうぞよろしくお願いいたします。


今日の中国新聞です、ご覧ください

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201012040030.html



音楽は、どんなジャンルをやっても面白いっ!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント

明日が楽しみです

練習の事から演奏に関する考え方に激しく同意します

やはり感動する演奏には、必ずやそれ相応の努力を積み重ねたテクニックの裏打ちがあるものです。

自己満足で終わっていては進歩はなく、奏者全員のベクトルが同じ方向に向かっていなければ自ずとバランスは狂ってくるでしょう。

そのためには、まず私自身脱皮が必要です。

もう今日になりましたが、頑張って下さい
2010/12/05(日) 00:37:53 | URL | サイノート #-[ 編集]

サイノート様>
ありがとうi-179そう言ってもらえて、なんだか安心できた。
気持ちや意識を変えるだけでもアンサンブルやサウンドが随分変わる。そして上手くなりたいという向上心がそれを更に加速させる。仕事でも何でも、同じような気がするぅ。
今日も、がんばるっす!
i-179
2010/12/05(日) 07:14:26 | URL | よつこ #-[ 編集]
お疲れ~
いやー最高でした!!!!
「お客様の楽しいが私達の楽しいでありたい。」
見事に実践してましたね。v-218

何より、満席のお客さんに正直驚きました。
大変なこともあったでしょうけど、本当にご苦労さまでした。

最後の対バンステージ、気持よかったでしょう。
羨ましい限り。

時間があんなに長かったのに、退屈しませんでした。

ダメ出しもクソも有りません。
企画して実践してしまった人に、あたしら他人がどうこういう資格ありません。

心から拍手を送ります。

ありがとうございました!
2010/12/05(日) 23:21:37 | URL | 40Km東のラッパ吹き #-[ 編集]

40Km東のラッパ吹き様>
ありがとう!!
反省というか、弱点というか、凹みも一杯あった。
それはこれからの課題として。
とにかくみんな頑張ったから良し!だよね!

身にしみるよ。ブンちゃんのコメント!!
ありがとう。
2010/12/06(月) 22:18:22 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/730-93ccb071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック