FC2ブログ

不良オヤジがなにを言う

20190302135235536.jpg

本日、娘2号は無事、浜田高校通信制を卒業しました。
職員の皆様、お友だちの皆様のお陰です。
日常の中で関わってくださった皆様のお陰です。
本当にありがとうございました。

入学式の定時制と通信制は全日制とは別でしたが、
卒業式はすべて一緒の卒業式でした。
DSC_2997 (2)

暖冬というのに体育館は異常に寒かった
のですが、卒業式の内容は心打たれるものでした。

祝辞や在校生の送辞には、定時制通信制の生徒さんにも向けられ、讃てくれました。
そして素敵だったのは答辞です。
全日制、定時制、通信制それぞれの代表が答辞を述べます。

定時制の代表は19歳くらいでしょうか(失念しました)、通信制の代表は35歳の鹿児島からのIターン

お二人とも、生い立ちから浜田高校に入学するまでの事を語り、
自信と誇りと感謝を語りました。

まさに「事実は小説より奇なり」で、
それこそテレビで見るようなドキュメンタリーよりも上を行く話です。

すごく素敵なお話でした。
いや、すごく素敵な話す姿でした。

壇上で語る姿や表情は、近眼の老眼なあたしにはボヤケて良く見えません。
が、
その声、その話し方、その言葉で「なんて素敵なんだろう」と感じるには十分でした!!

「全日制の生徒さんと、この卒業式以外に上手に接する機会は校内であるのだろうか?」
「難しいことだろうけど、卒業式だけではもったいない」
と思いました。

答辞の最中、あたしのすぐそこに座ってる職員の方々の表情を観て
「あ~ぁ、残念」と思った方々も居て・・・。

定時制や通信制がそこに在る事は、すごい事なんだと、あたしは知る事が出来ました。
職員のみなさま、ありがとうございました。

「式歌合唱」というのが珍しく思いましたが、体育館の余韻で歌詞がちゃんと聞き取れないのが残念。
せっかくだから印刷してあれば・・・。


卒業生のみなさん、
これからもしばらくは、たくさん失敗して経験を積んでください。
恥をかく事が本物の大人になる一番の近道だと思います。
歳を取るほど恥から逃げ、恥を隠蔽し誰かに転嫁するようになりがちですから。
誠実と謙虚と責任が見えなくなりがちですから。
DSC_3001.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
素敵です
FBから寄らせて頂きました

ご卒業おめでとうございます

…私はまったく恥のかき通しの人生のようなもので しかも決して大人への近道ならず 遠回り 回り道人生のようなものですが…

こんなこと うっかり言ってしまうと とかく負け惜しみと取られがちですけど 順風満帆で挫折らしき挫折がほとんど無く過ごして来られたような人間性の 何と退屈で魅力を感じられないことか…

卒業生のみなさん…から続くラストのお言葉 素敵ですね
若者のみならず このアラ還婆の胸にも深く染み入ります

https://mediocre0216.exblog.jp
2019/03/03(日) 23:08:43 | URL | azuki #XcbQgPDE[ 編集]
Re: 素敵です
azuki様>
コメントありがとうございます。うれしいですv-408
あたしは実は自分に言い聞かせてる意味もあります(^^;)

知らない事は沢山有り過ぎて、でも知ったかぶりで恥をかくより
「教えて」と恥をかいた方がいいし(^^)
あたしもですけど、道程でいうと遠回りだらけです。
でも、結果的にazumiさんもあたしも、考え方や気持ちは大人として近道になってると思うのです(^^)

そしてそれは間違いなく「いざという時」や「危機的状況」、「窮地になったとき」に
言動として露呈します。
自分でも不思議に思うくらい
う~~と、うまく言えませんが「カッコイイ」とでも言いますか、立派な言動がでると思います。
「責任を取れる」「守れる」それが大人なのかもしれません。

ありがとうございます。azumiさんも素敵です。

2019/03/04(月) 16:38:16 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1695-c13f5522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック