FC2ブログ

不良オヤジがなにを言う

20181203080921406.jpg 20181203080923702.jpg
20181203080926048.jpg
一応、今回で最後になる「日原天文台‟ミコサンズ”クリスマスコンサート」
館長さんの交代やミコサンズの都合など諸々あって、「では一応今回で区切りを」となったようです

今年も美しいキャンドルのクリスマスツリー🎄が迎えてくれます。ありがとうございます
20181203080931595.jpg 20181203080934458.jpg
20181203080937646.jpg
このコンサートの始まりは1992年とのこと。なんと26年も続いていたのです!!
個々のレベルが高いミコサンズ!!
鍵盤ハーモニカ、アコーディオン、Swing Phoenixではトランペットの藤井さん、ギターやベースを担当し、照明やPAの機材をガッツリ持ってる沖田のお兄ちゃん、
20181203081244006.jpg 20181203081246389.jpg
パーカッションの柳井勇は農業とミュージシャンの両刀!!もちろんCDも発売中!!あたしもジャンベなどで共演中
そしてこのバンド名の由来にもなっているピアノの先生、こちらもSwing Phoenixのメンバーでもある沖田のみっちゃん
20181203081250452.jpg 20181203081254023.jpg

Uターンしてきた早紀ちゃん!!嬉しいじゃないですか
さすがに上手!!
20181203081301309.jpg 20181203081305070.jpg

恒例の館長さんの星の話も聞き納めかなぁ
20181203081257742.jpg

これはかつ出演んの時のブログ。素っ気ない
http://moritat.blog21.fc2.com/blog-entry-318.html

Bom?Toroはスローな曲を中心に美しさを
20181203081310421.jpg 20181203081308460.jpg
電飾点灯のタイミング忘れたり、喋りが噛んだりと、いつもながら微笑ましい(?)アクシデントが
このように、ぎゅうぎゅうのお客様でもまぁ30人くらいのスペース、目の前にお客様、というのは非常に貴重なことなんです!!
たとえば一流プロのデュオやトリオのライブ。都内のライブスペースでは、10人も入ったらぱんぱんパンパン!なんて場所も当たり前。そこで、金管のしかも直管楽器となると、音色や表現も含め、技量が露骨になる。
そもそも「美しい人の声」として使われた神の楽器「トロンボーン」。
美しい音色とハーモニーは他の楽器より優れているわけで、それに向かってのこの日原天文台コンサートはもってこいの試練の場なのです


鍵盤ハーモニカのアンサンブル
20181203081530923.jpg 20181203081535681.jpg
そして出演者全員でのコラボ演奏!!
20181203081539815.jpg
ご覧の通り、かなりイイ感じ!!
20181203081542057.jpg
会場のみなさんと「きよしこの夜」を歌ったりして

そして最後は、恒例の「聖者が~」!!
20181203081546178.jpg 20181203081548224.jpg


20181203081739564.jpg 20181203081550585.jpg

ラストコンサートも無事終了。
お客様も楽しんで頂けたようでなにより!!
20181203082917210.jpg
これも、天文台とミコサンズと、そこに足を運んでくださるお客様のお陰です、
ありがとうございました。

20181203082919761.jpg 20181203082922217.jpg

毎回、沖田のお母さんが作ってくださる、絶品の鮎飯におでん!!
20181203082924535.jpg
これがもう食べれなくなる・・・。
でも、この山道を上がってくるのはホント大変なのよねぇ
20181203082929603.jpg 20181203082934311.jpg

みなさん、本当にありがとうございました。

20181203080928512.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1678-370281fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック