FC2ブログ

不良オヤジがなにを言う

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋西口❗
大東文化大学吹奏楽団の集合場所といえばココ😁

35年前くらいかぁ、お久しぶり😄
なんか昔の野暮ったさは無くなりましたなぁ、そこが良かったのに😁

で、ここからほど近いライブハウス「P's bar」へ。
 
地下1階のこのお店、

15人も入ればパンパンな感じ。この感じがたまりませぬっ

ピアノ岸 淑香さんとトロンボーン中路英明さんのLIVE!!
入店した時は、第1部の終わり際でして
会えました!!中路さん!!
休憩中なのに捕まえていろいろ話させて頂いて
青森県三沢市から来られたアマチュアトロンボーンの自衛官さんと談笑!!

中路さん曰く「KINGは、スピットファイヤー」(あ、大戦時のイギリスの戦闘機ね
みたいな、中路さんもあたしも、そっち系はけっこう好きなので、ついそんな話になったりして

となりのお客様がみなさんにおみやげで配ってくださった。東村山市名物
なんかあったかぁい空気 そしてドリフファンのあたしはとってもハッピー
20180119111907222.jpg

さぁ!第2部はしっかり聴かせていただきます!!



かなり小さい箱で、目の前。先ずは音色ですよ!音色!!

ppからffまで、とてもいい音!!、当り前ですけど
ppには引き込まれ、ffには心躍る!!  コレですよ!!
あたしが日頃言ってるのはコレ!!

こういうシチュエーションではバレる。PA使って偽装するなんて「馬鹿にするな」って思う事もある。
もちろんプロの方々には当り前なんでしょうけど、アマは勘違いも含めてなかなか・・・。
「ffで吹くと音が汚くなるから・・・。」というのにはホントがっかりする。
音とは振動であり、振動する楽器、振動を伝えるマウスピース、振動源である唇やリード、振動するためのエネルギーである息とそれが流れる口腔内から喉、息を発生しコントロールする呼吸法と身体。
ちょっと理論や原理を考えれば解ることなのに・・・。
美しく響き渡るpppが吹ければ、fffだって素晴らしい。
強く厚く十分なfffが吹けなければ、そういう限界を広げる練習もしなければ、素晴らしいpppは吹けませんよ。
pppは弱くとか小さくという解釈より、「静けさを奏でる」と解釈した方がいいと思うのですが、
スポーツと同じで、「過保護」な練習では限界は広がらず、よって使える範囲が広がらず。当り前の事。
十分な基礎と準備運動と限界を広げ、使える範囲を広げることが必要。
毎日のように練習できない、私たちは、たとえばBom?Toroでは、それを曲練習でやります。

と、まぁこれくらいにしておいて

またしても撮り忘れたけど、中路さんのボディーパーカッションも炸裂!!楽しいぃ~

そして飛び入りセッションとなったクロマティックハーモニカの名手中の名手「マツモニカ」さん!!

JAZZの楽しいことの一つに、専門用語でなんて言うんでしょ、掛け合いというかバトルというか、
アドリブで、その人のちょっとしたフレーズを拾って応える、あるいは真似る、あるいは仕掛ける。
パット反応し合うのが楽しいのですが、今回も堪能しました
アドリブ中に違う曲のフレーズをぶっこむぶっこむ!!

是非、Swing PhoenixのLIVEも、よく聴いててください。
掛け合いはもちろん、違う曲のメロディーが出ることがありますから

あ、そういえばトーキングトロンボーンに反応したトーキングピアノも面白かった!!
岸さんのピアノには感動!!
第2部からはどういうわけか、マスターもお客様も(あたしも)はじけて、MCに突っ込む突っ込む!!

面白くて楽しくて感動してアットホームなLIVEでした

甲府からも来られた方も居て、青森、山梨、島根と国際色豊かなP's Barとなりまして、田舎者のあたしにも楽しく接してくださいました!

「焼きそば」食べたかったなぁ
是非、こちらをクリックしてください!!P's BarのHPです
https://ktmhp.com/hp/psbar/top

疲れててちょっと考えたけど、やっぱり行って良かった!!

岸さん、中路さん、マツモニカさん、素敵な演奏ありがとうございました
マスター、そしてお客様、楽しかったです、ありがとうございました!!
またどこかで


ゆっくり起きて、空港で仮眠して、
富士山の反対側もキレイ

帰ったらBom?Toro、
販売店新年会の最終準備して、廿日会出て、Swing Phoenix行って、
販売店新年会は責任者として翌日朝のお見送りまでやれば、夜に金五で翌日休めるぅ~~。
がんばるぅ~~

あ、病院の定期診察があった・・・数値絶対ヤバいわぁ~~

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1643-394b5b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。