不良オヤジがなにを言う

100者会議チラシ
11/9、マネージャーやスタッフを連れて、初めて行ってきました。

いやぁ~楽しかった!!
素晴らしい企画です!!
経営者、中間管理職、若手社員、内定者の四者が5~6人にグループ分けされ、ブレインストーミング的にテーマに沿って話す。

大抵のセミナーや研修は、似たような役職の人が集まってやるわけで、
あたしは、中身の共有と学習、それにあたしが発信しているビジョンや方針、方向性に確信を持ってもらうために、できるだけスタッフを参加させるようにしてる。
マネージャーレベルが対象なら、マネージャーの他にサブマネや一般スタッフも参加してもらう。というようにしてる。
のだけど、今回も、マネージャーとスタッフを経営者クラスとして申し込んだ、
しかし、こういう形式ならそんな必要もいらない。
しかも異業種の方々と学生さんとも話が聴けるし話せる。
こんな素晴らしい機会はないのよ!!

ただ、せっかくのこの素晴らしい企画。
惜しむらくは、目的やテーマと中身がズレている事が、なんとも勿体ないと思ってしまった!!

目的はチラシの通り①「人材確保・職場定着」
そのためには働きたい職場②「職場の魅力化」が必要である。という。
つまり、「働いてるみなさん、今の職場は魅力ある職場ですか?」を考え、
魅力ある職場を創っていくための何かを学びましょう。
ということ。

そして、会議のもう一つのテーマに③「相互理解」がアナウンスされたわけだけど。

②については、問題点や今やっている事、今後実行する事があって良かった。

んだけど、内定者の選んだ理由や動機をもっとたくさん聴きたかった。たとえ大した理由でなくても、それが②にヒントを与えてくれるから。
そして③については、時間が無さすぎ。事例発表はグループ内の「地元」の方々の話でも十分学べる。

そして①を目指すのであれば、高校生を含めた就職希望者も参加させた方がいい!!
その人たちが話を聞いてるだけ状態になっても全然OK。
地元にも魅力ある職場が、あるいは魅力ある職場を目指してる職場があるんだ。
と思ってくれたら十分でしょ。

あたしが、常々言っているのは「目的は自己実現。ビジネスマンとして、社会人として、大人としての成長。業種業態は関係ない。たまたまこんな業種なだけ」
そんな想いがある。

音楽が好きで、楽器もやってて。だけでは、結局ついて行けなくなったあたし。には良く解る。

「はたらきたい職場」はES(エンプロイー サティスファクション。従業員満足)に向いていて、会社が悪い。みたいな感覚になる。
当然、職場側は改善努力をしなきゃいけない。
しかしそこにはCS(カスタマーサティスファクション。顧客満足)への努力がないとダメ。
ESもCSもつまりは人材育成。

お客様が、納税者が満足できないような所は、働く人を満足させるお金も時間も人手も無いはずだもの。
保身はアウト。自分も含めた身内の人材育成が何より。

あたしの所も苦しい。CSもESもまだまだレベルは低く、それはあたしの努力が足らないわけで・・・。
こんな事、今更言ってるようじゃお先真っ暗かもだけど、もっと恥かいて勉強します。

職場って誰?
たとえばSwing Phoenixって誰? Bom?Toroって誰?  って話。

離職率の高さは、職場努力が足らないのはもちろん。
加えて就職希望者へどのような指導をしているか。も、とても重要だと考える。
場所や職種や待遇面だけの話ではアカン気がする。(って、実際どうなのかは知らないけど)

これすごくいい!次回も参加させて頂きたい。


人口減少、高齢化はホントに深刻な問題。
あたしも、アクセルとブレーキを踏み間違えないようにしないと。
これが現実。他人事ではない。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

私も参加したいです。
2016/11/15(火) 21:56:19 | URL | f #-[ 編集]
Re: タイトルなし
f様>
是非参加してみてください!
2016/11/19(土) 09:59:30 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1543-516c14f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック