不良オヤジがなにを言う

DSC_0945.jpg DSC_0946.jpg
もっとお話ししたい人が多すぎて!!
DSC_0948.jpg

DSC_0947.jpgお疲れさま

おバカなトロンボーン。ごめんねさい
DSC_0950.jpg DSC_0951.jpg
DSC_0955.jpg

DSC_0959.jpg DSC_0960.jpg
DSC_0961.jpg

絶好調!!もう、大好き
DSC_0962.jpg DSC_0963.jpg

FB_IMG_1471910342575.jpg

当楽団の規約の「目的」には、こうあります。
「本団は、広く一般市民に音楽活動研修の機会を作り、音楽活動を通じて団員相互の親睦を図るとともに、
地域社会に貢献することを目的とする。 」

この楽団に入団するには、この目的に共感共有し、目的に向かって行動し、常にこれを判断基準とすることが求められます。
本来はね。

これが軸になるんです。
失敗もするし、頑張ったけどできなかったりしますよ。
それは、この規約を軸にし、頑張って目指してきた結果だから、仕方ないことです。
人の集まりだから、全員の相性がピッタリ合うはずはなく、上手な人もいれば、そうでない人もいます。
当たり前です。

あたしは、もっと突っ込んで欲しいです、もっとダメ出しが欲しいです。
だって目的のためですもの。
上手くなりたいし!

親睦を図るとは、言いにくい事を我慢する。という事ではないはず。
この目的のための、注意や指摘、意見や提案は、大いに自由にやるべきです。
問題や苦難を一緒に乗り越えたいです。他人事の人はいやです。
そりゃあカチンとくる事もあるでしょうけど、目的のためならイイじゃないですか。
(言い方はありますよ。あたしはそこをボロクソに指摘されましたから
大人なんだから、言うばかりで、言われたらはぶてる(方言でフテ腐れる、の意)では、とても子どもたちが憧れる演奏にはならないでしょう。

アンケートにあった指摘を謙虚に受け止め、より良い演奏を目指します。それがお客様への、地域への礼儀。

全ては目的のため、より良い演奏のため、継続していくため。です。
理念とか価値観とか方針とか、言い方はいろいろですが、職場でも何でも、これが肝なんです。 


あたしたちは、もっと上へ行ける。
表紙
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1526-0cc6bd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック