不良オヤジがなにを言う

11日土曜のダブルヘッダーから中1日。
「キツいなぁ」と思ってたけど、仕事終えてマルフクへ出る時はルンルンでしたわ

練習日が月木なので、その方がメンバーが集まりやすいのと、金土曜はマルフクではできないのとで、いっつも平日。
だよねぇ~。行きたくても行けないよねぇ。
年に1回くらい日曜にやってもイイかもねぇ
20160614163717543.jpg
今回もメンバーよりお客様が多い・・・アハありがとうございますm(_ _)m
しかも、益田市民吹奏楽団の仲間も多数ご来店、団内でチラシ配っても「即無視」するような輩が居るだけに、尚更ありがたく思いますわ。反面教師として「あぁはなりたくない」くらいで聴いてもらえれば、あたしとしては十分

毎回、前半は緊張感丸出しなバンドなので、今回は緊張ほぐしを目的に「Tuning up」からスタートしたけど、アカンかった
20160614163714886.jpg 20160614163634408.jpg
20160614163632051.jpg 20160614163629600.jpg

野上ちゃんギターとの絡み!!
20160614163627252.jpgakiraさんとの絡みはよくやってたから、このバンドでもやりたかったのでチャレンジ
慣れてきたらもっと良くなる
リッチーブラックモアとジョンロードの絡みのごとくできるとねっ!!
目標は、まず史明と野上ちゃん、そしてサックスやトランペットがギターと絡むようにしたぁい
トロンボーンはギターでいうチョーキングやアームの表現ができるから、面白いのよね!!
速弾きにだって負けないのだわよ

やっさんsolo
20160614163622327.jpgバストロフィーチャーも珍しいのだ!!
管が太い方が、より柔らかい音色になるのは当然。なのでバストロフィーチャーで、その音色も楽しんで頂きたくて

バラードのラッパどsoloは藤井さん
高音得意でもなければ、音色も突出して個性があるわけでもないの。
でもね、フレージングや音取りのセンスがね!!イイのよぉ~~~
鍵盤できる人って違うのかなぁ、高音低音、多くの音使わなくたって、1オクターブもあれば、いっくらでも豊かな表現ができるしっ!!そっちの方が難しいし!!
と、あたしは思うのです
20160614163619967.jpg 

ガッツリとドラムsolo!!
20160614163617057.jpg
最近、曲中でテンポ落ちが気になるのよね、公男ちゃん
仕事が広島と益田を行ったり来たりで、週一参加になってるけど、練習日以外に小屋に行くと、よく出会う公男ちゃん。
(他にも何人か居るの、個人練習してる人)
練習熱心!!ホントとんでもない凄いジャズドラマー!!こんな人と一緒にやれるってのは、ホント贅沢!!

感謝の念は先輩方に。
バンド小屋がなかったら、「練習日以外に練習してる人がけっこういる!!」
そんなバンドにはなってなかったでしょう。


週の頭なのに、本当にありがとうございます。
お客様は神様です!!  (いや、本当に神様ですよ)
20160614163212672.jpg 20160614163210635.jpg
MCも調子に乗ってます、ごめんなさい

明らかに、昔より音色が良くなった史明!!Swing Phoenixには高校生から在籍!!
これからは彼がこのバンドを導くことになるでしょう!!
20160614163208269.jpg 20160614163203762.jpg
無茶ブリの団長挨拶も、もう高齢・・・いや、恒例です

このへんから、リードラッパちゃん、ちょっと厳しくなったね
息の圧力上げないとハイノート保てない状態に陥ってたから、大きい音でしか吹けなくなってた。
小さくして。と言おうと思ったけど、この状態じゃあ無理だと判断。
前半飛ばしすぎ?!

ラッパどsoloと同じ曲をトロンボーンで!!
20160614163201204.jpgせっかく元から楽譜があるのでやってみました!!(ホントはサックスsoloの譜面もある)いかがでしたか?面白くなかった?
こんな事はマズ無いでしょ?!ラッパsoloとボーンsoloを続けて演奏したら、もっとわかりやすくて面白かったかも。
これもチャレンジでしたあたしはクラッシック的アゴーギグでやってみましたの。

団長どsolo!!
 20160614163158947.jpg良かったでしょ団長!!
バックの練習かなりやりましたよ!!スローな曲ほど練習が多くなる。
綺麗に美しく。そしてsoloのバックとなれば尚更!!

恒例、ハッピーバースデーのコーナー!!
20160614163156706.jpg
6月生まれの方はいらっしゃいませんでしたので、7月生まれで!!
おめでとうございます!!次回もきっと来て、チケット使ってくださぁ~い

これも初披露の「It's All Right with Me」
なんとかなってホッとしてます
20160614163151172.jpg
bassがぶっちぎりの加速で、バンドテンポの前を行く走りで、悪いクセが出ちゃった
マンボではコール&レスポンスやったりと、良い悪しはまぁ色々あるでしょうけど、いろんな事をやってみたLIVEとなりました。
LIVEごとに全曲変えるのは、負担もあるけど、何よりロクに曲が仕上がらないままになるのが嫌だから!!
でも全曲同じだとお客様もイマイチになるし。
前回と同じ曲は前回より良くなっているのか、変えた曲はどうなのか。をお客様に判断して楽しんで頂きたいのです。
もし、だんだんお客様が減ってきたら、それが評価。
毎回毎回の、「上を向いた積み重ね」に、メンバー全員が向いてくれてるので、「2年ぶりに聴いたけど、すごく良くなってた」というお言葉を頂いたのだと思います。
20160614163206115.jpg
そういえば数年前、「10年前に聴いたとき、こんなの二度と聞き来ない!!と思った。けど今回聴いてビックリした!これからも聴きに来るから。」というお客様の言葉があったけど・・・。
学校のように、1年ごとに人が抜けて新たな人が入る。わけがないのが社会であり一般の集まり。
まぁ、いろいろあるけど「お客様の楽しいが、私たちの楽しい。」のために、1歩進んで0.5歩さがりながら、地道にコツコツでしょ。
もっと楽しみたかったら「できるようになるための謙虚な練習」しかないわけで
でなきゃ「二度と来るか」と、「へたくそ」と、思われてる事すら知らずに過ごすわけで。

50周年目指して、小さな事もコツコツと

ご来店くださったお客様、マルフク様、
本当にありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1514-54ad4612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック