不良オヤジがなにを言う

さぁ!遅ればせながらの2016年1発目のSwing Phoenix ライブは、
またまた満員御礼のお客様でスタートしました!!
20160408104303803.jpg
先ずは、お客様には感謝の気持ちでいっぱいです!!
ありがとうございましたm(_ _)m

今回は、ちょいと真面目気味な演出にしてみましたが、バンドのカラーは変わらずに、バランスのとれたバンドサウンドを意識しての演奏です。

20160408104250091.jpg

ふみあきの安定したアドリブソロからスタートして
スタンダードナンバーを織り交ぜながら、シャッフルで締めた第1部。

 20160408184206001.jpg

20160408203126807.jpg

各セクションをフィーチャーて第2部をスタート。
20160408104242195.jpg

目玉でもあった、やっさんのバストロンボーンソロからスローナンバーをトロンボーンソロ中心に続けて。
20160408104254898.jpg


May Wayのバンドサウンドがどう聴こえていたのか心配でした
っていうか、あたしはシクって落ち込んでます
やはり簡単な音ほど落とし穴はデカい


ラストはガンガンのRockと4月っぽい曲で締め!!
20160408104246192.jpg 20160408104236772.jpg


毎回来てくださってる、おばさま方や吹奏楽部の学生さん方には、もう頭が上がりません!!
本当にありがとうございます!!

遠くからわざわざ来てくださってるお友達ご夫妻には、「面倒くさいから、まぁいいか」と、思われないように練習に励むことができるので感謝ですm(_ _)m

他にも、何回も来てくださってるお客様、やっぱりお客様のようなリピーターの方々のお陰です。
ホントがとうございます(ToT)m(_ _)m

市吹の仲間も来てくださったし、初めてのお客様もいらっしゃった。
本当にありがたいことです!!

そして、それができる場所がある!!
マルフクマスター、いつもすみません、本当にありがとうございます!!

同じ場所で継続的に演奏するのは、本当は怖い。
仕事と同じで、お客様が私たちへの評価。
「また行こう」と思って頂ける演奏レベルや構成にしたいです
あたしだって聴く側ならそう思いますもの。
「ま、いっか」と思うと行きません。

「お客様の楽しい!!が、私たちの楽しい!!」
このスピリットでやってますから。

それでも、「今日、練習行きたくなぁ~い」って日も、あっていいと思ってます
「良い演奏がしたい」っていうポジティブな想いと、「行ってもつまらんしなぁ」というネガティブな想い、
その両方を持ってる方が健全ですもの
「練習行かなきゃ」と思うのが、すでに「楽しいではない」という事も言えるかもしれませんが、
あたしは、それがイイと思ってます
「部活」的なノリって言うんでしょうか、多少の義務感や責任感を持つ事が、「行かなきゃ」と思って、頑張って練習して帰る事が。
それが聴きに来てくださるお客様への礼儀かと

Machida君の言葉をパクれば「聴いてもらってなんぼ」
ですもの。

でなければ、人前で演奏する機会をつくる必要は無いわけで、
「練習」は必要無いわけで、
週に1回、楽しく集まって2時間くらい過ごせばいいわけで。
そういう場所も人間必要ですよ

でも、Swing Phoenixは、「聴かされる方はたまったもんじゃない」
というのが、どこかにあるんでしょうね、
だから、練習場所があるわけで、練習日があるわけで、
「練習」するわけで、
だから、人前で演奏する機会を作るわけで
練習でも本番でも、すごく上手くいったり、きれいだったり、
あるいは、「いいねーっ!!」とか「上手くなった!!」なんて場面は、ホントたまりませんものっ!!

「練習に来ないとダメ」って、個人の事情があるから、なかなか言いにくいですけど
この楽団の先輩方は、それを平気で言う。
いや、言える。

あと4年で、結成50年!!
半世紀ですよ!!
20160408104236772.jpg
いろんな事がありながら、何かがちょうどいい塩梅なんでしょうね、
変なバンドです

「たまたま晩飯食べに来たらやってて。今日が益田最後の日なんです」って言ってたお若いのに丁寧な、営業マン風な男性様、
新しい地でもガンバレ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1500-026d9472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック