不良オヤジがなにを言う

練習や本番や、
みなさんは吹いててどんな時が楽しいですか?
鳥肌立ったり、涙がチョチョ切れたりしますか?

アンサンブルつながりで、フと思ったんです。
正確には、「また思い出した。」かな。


全員が一つの目的や目標に向かって、それをやり切った時の感動はたまりません
他にもいろいろあるでしょうね。

あたしは、
「チューニングする必要の無い仲」、
「阿吽の呼吸がある仲」、
「ある程度の事は、言わなくてもそんな風に吹いちゃう仲」
「段取りとは違う突発的な事があっても対応しちゃう仲やそんなバンドとのコラボ」
など、コレはホントに気持ちいいです!!

これには「慣れ」という時間と「経験」という積み重ねが必要かと思うのです
もちろん、それだけではなく、感性や性格もありますが。

病みつきになります

そういう意味では、学校の指導者はホント大変でしょうね、1年で3分の1は人が替わるのですから
一般の場合は、代々継ぎ足しされてる鰻のタレの様なものですもの
おそらく始まりの時期に、ベースになるもの(目的や取り組み姿勢、考え方)が土台として培われ、人の出入りを繰り返しながら成長変化していき、いつしか老舗となっていくのでしょう。
プロではないので、規模が大きいほど大変で時間もかかるでしょうね。

あたしにとって、今年最も印象に残っているGOODな言葉は
「何を今更!」って叱られた(叱られてないけど)こと
本番前、一応言ってみたんです「チューニングする?」って。そしたら「何を今更」って

やっぱりね。      嬉しかったーー!! 泣きそうでした

ユニゾンピッタリ!!ハーモニーバッチリ!?
長年やってると、そうなるんですよぉ

中吹きができるところは幸せぇ~
中吹きできないところは、徐々に移行作戦進行ちう
もう一人帰ってきたら、更に作戦を進めるのだ

fc2_2014-11-17_19-12-15-969.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1472-822d1ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック