不良オヤジがなにを言う

そして、本番です!!
2009年以来の生都響!!
当時の打ち上げはこんな感じ→http://moritat.blog21.fc2.com/blog-entry-544.html

直前まで調律に余念のないぶんちゃん!!
素晴らしい仕事人!!


2階の前で、娘2号と聴きました!!
弦楽器は上向き、ビオラは更にステージ奥向き、
やはりこのホールは、2階で聴くと、弦の音圧やコントラバスのピチカートも心地良く、とても良く聴こえます。
打ち上げの時、バランスの事を訊かれましたが、2階では、金管がもっと出すべき所は出た方が、鳥肌だったかも。と思いました。
公開ゲネの時、マエストロは更に弦楽器を前に座るように移動させてました。
わかります、音が来ない。
逆に置く目にして反射を利用する手もあります(実際に私はそれで成功しました)が、大人数だとそうもいかず
このホール、出音の方向が水平だと、とても良く響くし、奥の音は見事に反射して前へ出ます。が、上方向だと散らばってしまう。
ステージの前になればなるほど、手前(指揮者の位置など)ではよく聴こえますが、客席では散らばって音圧が届かない。
今回の事で、あたしは確信しました。
Tpの方が、自分の周りで音がモゴモゴしてる。って言われるのも、左右の反響板からの音が自分に返ってきて前へ出て行く状態であることの証明だと考えます。これは良いことなんですよ。それに
パーカッションが大きく聴こえるという、よくある事実もそれを証明しています。
ステージ中央から奥の音は素晴らしい!!でもステージ前方の音はコントロールが難しいホールなんだと思います。
もちろん、トータル的には、素晴らしいホールです

グリーグのピアノコンチェルト。
マエストロ井上氏はためたかった。実力は折り紙つきの若きピアニストは、勢いのままいきたかった

マエストロ井上氏と都響のみなさんは、本当に楽しませてくださいました!!
楽しいMC、コミカルな指揮、突発なLIVE感が感じ取れて面白かったです
ほんとうに、ありがとうございました!!



打ち上げは、ゲロゲロ楽しかった!!



中山さんのパフォーマンスタイム!!









杉本さんのお話も面白過ぎっ!!


いやぁ~、三日間とても贅沢で、とても楽しい時間が過ごせました。
岡崎耕二大先生、グラントワや都響のスタッフの皆様、ありがとうございました!!
すごいお話、楽しいお話、真剣なお話、都響のみなさま、またのお越しをお待ちしております。
ありがとうございました。
26:30を回ったところ。
隣で寝ている娘2号の枕元に・・・、頼まれたサインを
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1405-47bd54c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック