不良オヤジがなにを言う

3月下旬のこと


いつ以来だろう・・・

息子が3歳の頃以来?



もう、それは最後の手段だった。

何度目?
お客様にお詫びに伺っての帰り道・・・、
悩んだよ・・・、そりゃあもう悩んださ・・・。

考えられる事は、これまで全てやってきた・・・。

「これに賭けるしかない」と。


そして、彼を呼び、

「パシーーンッ!!」

右ほほをぶった。

「この痛みを忘れるな! 二度と起こすな!!」と。



辛い・・・。

これは、私の人材育成能力の無さを証明するわけでもあり・・・。


「俺は、あなたを諦めないからなっ!!」と。




お客様のため
私たちのため
なにより本人のため

あたしが叱る時の口癖の一つに、
「あなたのためだけじゃない! いつかくる、あなたの家族や、あなたの後輩やスタッフのために言うんだよっ!!」



最終的には本人次第

そんな解りきってる言葉を、
何の前進にもならない言葉を出してなんになる。



恨まれる覚悟は、刺される覚悟は、とっくの昔にできている。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1259-7821fd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック