不良オヤジがなにを言う

2/3(月)は新年会!!日本酒が堪能できる「かすり」で!!
63歳の大先輩を筆頭に乾杯です!!
1391578494142.jpg
あたしも、生ビールは3杯にして日本酒を冷で!!地元の扶桑鶴、高津川、
それから北海道の二世古、新潟は八海山、え~~、あとは思い出せません
1391578530246.jpg


1391578530860.jpg んで、若い順から今年の抱負を!ってことで一人ひとり立ち上がって語ります。
んが、抱負を言う人、不満をぼやく人などなど、またこれが面白いし楽しい!!



「こっち行こう、みんなここへ入ろ!!」って、L字型になってた席なのに、長い席のほうへギュウギュウなのに
こうなったら言いたい放題で!!
1391578493285.jpg 1391578226579.jpg
1391578225607.jpg



1391578491744.jpg 1391578492475.jpg
四十うん歳ギター                  同じくトランペット

1391578227456.jpg 1391578228106.jpg
そんでもって、ギターのんちゃんが持ってきたカツラ。普通っぽいのに異様にもりあがるし!!
1391578394926.jpg 1391578395722.jpg
同じくドラム                     同じくバストロ

1391578396522.jpg 1391578448946.jpg
三十真ん中 トランペット初心者            三十前半テナーtb

1391578397179.jpg 1391578448183.jpg半世紀を1歩越えたお茶目なテナーバス

還暦越えたブッ飛びトランペット
1391578449602.jpg 1391578450343.jpg


19:30に始まって中締めが23:00くらい?迷惑な客でしょうか?
なんせ、会費は0円!!「メンバーへの還元」って粋な計らい!!

思えば、4年前の40周年記念コンサートは百数十万かかってた。
なんとも気概(物事に屈しない強い意気)のある人たち!
だから面白いのか?!

二次会はいつものAbbey Road!!たいへんお世話になってますm(_ _)m
スパークリングワイン、そしてスパークリングワイン!
言いたい放題も倍増?!
1391578531574.jpg
ほどなく解散。町田君とあたしはしばらく話しこんで、さぁ帰ろう駅前を目指すと、マルフクのアカリがまだ点いてて、ちょっと中へ。
マスターとギターのんちゃんがSwing Phoenixの事を愛ある厳しさで語ってます。
「うんうん、その通り」と、時折「ごめんなさい」を入れながら聴いてました。
何時だったんだろう・・・覚えてません


後日、メンバーからメールがきたけど、
「本当に嫌ならやめたらいいんだから・・・。
 言ったり言われたり、突っ込んだり上げたり
 でもやるからにはメンバーも楽しんで、更にお客様にも喜んでもらいたいから
 影の努力(よつこさんの愛のしごき)は絶対(必要)よね~。
 できると信じてるからこその、よつこさんの愛の鞭でメンバーのM化も
 一層進んだのでは?~~~~。」

ありがたいメールです。
あたしもMみたいだし

仕事も音楽も何も、、、おんなじ。

さて、一番の問題は、
アタシ自身が変化成長できるか?です。
年齢が上がり、職責が重たくなるとどうしても上から目線になって謙虚さがなくなります。
友人にも「なんか上から目線なんだよねー。」って言われるし。

聞き上手って言われたいんです、あたし。
あぁ・・・、でも現場で叱ること多いしなぁ・・・。

何事も、相手を信じて行動しなかったら、
全て虚無になる。
信じるからこそ、実が成る!!
険しさに負けないように!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ありがとうございました♪
いつもいつも大勢引き連れて来てもらっますみません(^_^;)
楽しい仲間と楽しく続けていけるように楽しみましょう!(^^)!
2014/02/05(水) 21:56:06 | URL | Paul Machida #-[ 編集]

Paul Machida 様
いやいや、行きたいから行ってるだけで、あまり良い客じゃないかもだし(^_^;)
あなたのスタンスは、とても勉強になるからこれからもよろしくd(^-^)
2014/02/05(水) 23:01:12 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1240-192fcacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック