不良オヤジがなにを言う

「お金を頂いて仕事をする」
それがどういう事なのか解ってない、あまりにも幼稚なレベルで
憤りを通り越して哀れにさへ思う。


11/16(日)に市民学習センターの多目的ホール(旧石西県民文化会館小ホール)をBom?Toroで借用したい。
しかし、多目的ホールは原則6ヶ月前の初日から受付開始。
但し、「国、県、市が主催する県規模の催し物、あるいは市民学習課、吉田公民館が主催する催し物、その他市民学習センター長が特に必要と認める催し物については、使用申込受付期間前でも受け付けます。」とあり、
6ヶ月前では、すでに埋まっている可能性が高いので、早期予約を得たいと考え、行動したことから始まった。


ダメ出しその1「仕方ないか」
初めてその旨を相談にセンターへ行った時の担当者Aさん、使用承認申請書を渡して
市の後援をとると、早期予約が出来る。更に使用料も無料になる。と。
申請書を提出後(ここまではメンバーの83がやってくれた)、代表者のあたしに電話が、
訂正とお詫びをされ、無料にはならないと。

有料無料はえらい違いで、普通なら「無料って言っただろ!!」と言われ、泣く泣く無料にして自腹を切る。なんて事になるわけだけど(言った事ある人いるでしょ!)、私はその心境が解るし、気持ち良く使いたいので、そこは流して。市の後援を頂くためにの行動に。
友達の市の職員に問い合わせ、忙しいだろうにわざわざ書式要綱などなどを手配してくれて助かった。


感動とダメ出しその2「よくある事だし」
ここまでいろいろ説明してくださった担当者Aさんへのご挨拶も兼ねて、後援等名義使用承認・市長賞交付申請書、事業の主旨・目的、活動状況の3種を作成し市民学習センターへ持って伺い。
書類は見ることも無く(見る必要が無かったと思う)1階の事務所から2階の地域振興課へ行ってくれと。
そこの担当者Bさんが、書類を見るでもなくまた1階のさっきの所へ。仮予約をしてくれて。
夜なべして一生懸命作った書類はなんだったの?と思いつつ。
担当者Aさんは、「楽屋も押さえといた方が良いのでは?」と、私が欠落していた事を言われて、感激!!
「お客様の期待以上の対応や提供が!!」は、CSの大原則!!(CS:Customer Satisfaction=顧客満足)
もどかしさや少々の不満が一気に解消、嬉しかった!!
なので、そのあとの「市役所2階の政策企画課へ持って行ってくれ。」も、あっちこっち回されるのはよくあることだし、と思えた。


ダメ出しその3「これもよくある」
「うちじゃなくそちらの管轄ですよね」という両課の電話のやりとり。
「こちらで受け取って、向こうに渡しておきます」って言わなかったらキレてたかも。

後援等名義使用に関しては、HPでは「このページの担当は地域振興課」となっている。しかし
肝心のその事務取扱要綱には、取扱提出先の課は明記されていない。お粗末。


担当者Aさんが仮押さえしてくださったところで、
ん?「後援を頂くことで早期予約できる」ではなくなっている!!有利になる、くらいの事だったのだろうか??と気付く。
そう、後援をもらえると早期予約ができるとは、どこにも書いてない!!
そして、「市民学習センター長が特に必要と認める催し物」は、何を参考にし判断するかも明確になっていない。


そして、
夕方、政策企画課の方、地域振興課の方が各々電話で再度確認と説明を。
後援の可否は後日文書をもって通知。早期予約は館長決済、今日は不在なので今月中にはお返事できる模様と。


ダメ出しその4「キレたっ!!」
間もなく担当者Aさんから電話、
「今回の借用はお断りしたい」と。
「理由は、上司と検討の結果、音漏れがあったりして周辺に迷惑がかかるので」と。
あまりにも単純明快、幼稚でバレバレな理由!!

あたしは猛抗議した!!
・消防音楽隊の様に何十人もの演奏をやっていて、トロンボーン7・8人の演奏がなぜダメなのか?
・バンドフェスティバルなど、PA使ってガンガンにエレキバンドがやってるのに、なぜPAを使わない演奏がダメなのか?

返ってくる答えはこればかり、
「そのコンサートは、防音音漏れに問題がありそうなので」や「小学校の合唱の発表会とかなら・・・。」

もちろんこの時点で、先の書類を見てない事は明白で、館長とも話したと言うが疑わしい。

いかがです?

元々「小ホール」、演奏するために造られた。「音漏れが」という理由はありえない!!
小学生でももっとマシな言い訳を思いつくはず!!
後援取得の申請内容や主旨、活動状況などBom?Toroがダメ!!というならまだマシなのに、それが理由???

明らかにその上司が指示した事!!担当者Aさんは挟まれてかわいそう。
「今から行くから、その上司と話させろ。」
と言うと、「しばらくお待ち下さい」と、
保留音も無く無音の状態で待たされる電話の2分は死ぬほど長い、そんなマナーもどこかへいって・・・、

「すいません、今回は受けることにします。」と・・・。
アッという間の変わり身!!
ハッキリしたでしょ!!
誰もが納得する筋の通った断る理由が無い!!ことを証明してくれましたよ!!
そして保身!
呆れ果てるとは、この事!!


さて、断りたい本当の理由は何だったんでしょう?
面倒臭い。 一般は受けたくない。 吉山が嫌い。などなど、はてさて・・・。

私が一番憤りを感じ、大人として、社会人のしかも管理職として不適当と思ったのはこの、
上司なる人物です。
「音漏れが問題だと言って断れ。」と指示したに違いありません。
幼稚過ぎる!!

ダメ押し
市の後援承認書が届いたので、念のため後援頂いた旨を伝えにその書面を持って伺った。
「音漏れの方、よろしくお願いします。次からはコンサートではなく発表会と書いて下さい。」と。
音はうるさくないっ!!!!内容読めば解ることだろっ!!書き方の問題では無い!!
いかにもお役所らしい、形式優先主義!!恥ずかしくないの???
我々市民はもちろんそれを知ってるから、上手にやるわけだけど!!


仕事を、お金を頂いて働くという事を、いい大人のクセに全く解ってない!!

「お陰様」という気持ちが無い。

公務公共の仕事に於いて、マナー教育も含めた「人材育成」という大事な大事な仕事を考えない風潮が原因。

だから保身に走り、責任を負おうとしない。

自分が逆の立場ならギャンギャン言うクセに!!

がんばってくれてる職員の方はたっくさんいらっしゃる!!
でも、我々も同じ。「あの人は」が「あの店は」になり「あの会社は」となる。


さぁこれで、気持ち良く利用させて頂きたかった。

商売だろうが、役所だろうが病院や学校だろうが、
「お客様」という意識が大事。だから媚へつらうことなく真剣に取り組むんです。
やるべきことをチャランポランにして、ごたくを並べるのはガキ過ぎます。



<以下は、市ホームページ内の「市長への手紙」フォームにて送ったものです>

「現状・問題点」
トロンボーンのアンサンブル「Bom?Toro」の10周年記念コンサートを市民学習センター多目的ホールで行いたく、ホール借用の早期申込みをさせて頂けるか相談に伺いました。

1.市の後援を取得するように言われ、書類を提出しましたが。「センター長が特に必要と認める」ための条件にはなってないし、必要があればコピーを渡してもよかったのに、読みもせず結論が出たようである。「読みもせず」の理由は3.の結果の理由からわかる。

2.そういう申請書等の要綱には、管轄課や書類提出先が明記されていない。

3.担当者さんが(市民学習センターの)「上司と検討の結果、防音音漏れの問題で」と、断られる。(電話)
センター長判断ではない事がわかる。

4.「(市民学習センターの)上司と直接話しがしたいので伺う。」と言うと、しばらく電話を保留され、借用を認めると、一変した回答が返って来た。


「意見・提案」
1.について
「センター長が特に必要と認める」ためには、何が必要か、どんな条件を満たせば良いかが不明。明確にすべき。

2.について
市民学習課、政策企画課、地域振興課と回された。政策企画課は違うはず。
内部用組織図を含め「仕事」意識の徹底を。

3.について
20~30人の消防音楽隊の演奏、エレキバンドのフェスティバル等々、大音量大音響の演奏をやっているのに、なぜ管楽器数人の生演奏が「音漏れ」を理由に断られるのか?
元々、小ホールで演奏公演のための設備である。当団体の活動がふさわしくない、そぐわない、ならまだ筋は通る。
また、この事が書類を読んでない事を証明している。何より真摯に検討していない証。
更に、自分の部署のこれまでの活動状況をアバウトでも把握していないので、矛盾する回答が出る。
「次回からはコンサートではなく発表会と書いてくれ」の言葉は、正に形式主義で中身は二の次的。

4.について
大した理由も無く稚拙に断ろうとした事は明白、更にいざとなると保身に走ったと思われても仕方ない。
社会人として、大人として、そして管理職として、あまりに幼稚で残念。

3,4については、人材育成も大事な仕事と現場で捉え、人材育成と仕事への取り組み姿勢、マナーなど、社会人としての基本の教育徹底の実施と人の質を維持向上させるための個人月報の確立を提案します。

担当の方々へは、多少の不満はあったものの、真摯に動いてくださり感激する対応もあって感謝しています。
なので、尚更残念です。

~~中略~~

子供たちにとって、素敵な益田市になるように、微々たる物ですが仕事と音楽で一助を担えたら。と、常に行動しています。その思いはみなさん同じはず。
全員が当事者。よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト
コメント

ご苦労察します(^_^;)

僕らもあの時、島根文化ファンドの助成を受けようと色々な人が動いてくれたのに、
アホな県の担当者に潰されました(>_<)
奴らには厄介な事由で
他人事にしか過ぎないのですよ。

でも信念を持ってすれば必ず拾う神がいます。頑張りましょう!(^^)! 微力ですが協力しますよ。
2014/01/30(木) 21:23:26 | URL | Paul Machida #-[ 編集]

Paul Machida様
Now Here のそれは本当に酷いよ!!
MK ノーの最たるものよ!!見たことも聞いた事もない、だからダメ。っていうやつ。誰も成長しないし、自分が一番成長しない。自己啓発や人材育成をちょっとカジればわかる事なのに!!
なんで子供たちの事を、5年後10年後の事考えないのか不思議でならない!!
中身を観ず、未来を観ず、水面だけにこだわる哀れな仕組みを変えなきゃ!!
2014/01/31(金) 19:58:19 | URL | よつこ #-[ 編集]

そろそろ市長に立候補するか!!
2014/02/01(土) 01:21:35 | URL | やまなお #-[ 編集]
Re: タイトルなし
やまなお様>
立候補するなら「大統領」って呼ばれる国がイイなぁ。
「よっ!大統領っ!!」てね(^m^)

打ち上げでバカ騒ぎできなくなるから絶対いやっ!!(^o^)/
2014/02/01(土) 18:16:26 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1238-43ad1fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック