不良オヤジがなにを言う

昔は「吹奏楽祭」市内の吹奏楽部が一同に会する発表会でした。
近年は、タイトル通りコンクール前に開催するということで、講評する3人の方々がいらっしゃってコンクールへ向けて状況確認と度胸付けとして活用されているようです。
もちろん、コンクールに出なくても出演できるわけで、小学生がjazzを可愛く素敵なパフォーマンスで聴かせてくれたり!なんてのもあります。
DSCF3325 (800x600)

あたしが小学生だった頃は、今のような立派なホールはモチロン無くて、市民体育館でありました
話をそらすと、益田高校吹奏楽部の定期演奏会は、あたしが高校2年生までは、同校の体育館でやってたんです

高津小学校吹奏楽部だった、色白で小っちゃくガリガリなあたしは、ジュニアサイズなトロンボーンが当時あるわけでもなく、でも見栄で紐や補助器具を使わず必死に6,7ポジションに腕を伸ばしていました

鎌手小学校は音楽指定校(って言うんでしたっけ?)唯一レッドブラスベルの楽器、つまりヤマハのインペリアルモデルを使っている学校でそれはそれは羨ましかったです。ちなみにカレッジモデルのトランペットが当時20,000円

個人的ライバルは、吹奏楽としては後発の中吉田小学校でした。
理由は、現在東京都交響楽団主席ラッパの岡崎耕二や、岩石と高津小では呼んでいたデッカイ身体の橋本っていう同級が居て、
なんかお坊ちゃんぽくて気に入らなかったんです

岡崎のお父様とあたしの両親は職場が一緒で、社員旅行ともなると家族連れが当たり前だった時代、
「あいつ」が居るんです。もちろん会話なんかしません
「岩石」は当時映画館の息子で、おばあちゃんと映画を見に行くと窓口にいるんです。「変なヤツぅ」と思ってました。
そうです、田舎なんで祖父母、父母同士は仲がいいんですよね

どの小学校も熱血でそれはそれは怒るとこわぁ~い、とても愛のある先生ばかりでしたねぇ
「岡本先生」→moritat.blog21.fc2.com/blog-entry-888.html

当時は一般の吹奏楽団は無く、
なんといっても憧れの「益田高校吹奏楽部」を聴くのが、一番の楽しみでした!!
「ディスコキッド」「高度な技術への指標」など、今でも演奏される素晴らしい当時の課題曲の演奏には、ただただ聴き惚れて、「入りたいっ!!」と思ってました

今も、子どもたちの中には、それぞれの憧れの団体を、きっとあの頃のあたしのように聴いてるんじゃないでしょうか

今回、地元開催ということでコンクールに出る、私たち益田市民吹奏楽団。
録音聴いたけど、確かに大人のサウンドで、音も良く出てる。
しかし、
・あたしもそうだけど頭固いというか、曲のイメージが出来上がってて、「自分のテンポ」でやってしまったり、暗譜するくらいではないので、指揮を見ず縦が揃わない。
・アウフタクトの音やフレーズなど終わりの音の処理が丁寧じゃない(音価どおり。つまり自分が思うより長めに)
・音程やハーモニーが合わない部分もあったり。
・パート内はまぁまぁ。パート間や同じフレーズ仲間のパートを越えた合わせがアカン。
などと反省。
講評では良いところも多々あったし、良くない点は練習しなきゃ。

「毎日吹けるわけじゃないから」「仕事をしながらだから」などの言い訳は、一般バンドはみんなそうなんだから、それは通用しない。むしろ学生に対する言い訳みたいで、あたしはその言葉を使うのも聞くのもキライ!!
と、言いつつ、先日アドバイスする時使ったわ

憧れる演奏をするために、「やれることはやろう!」それが仕事をしている大人の姿勢。
何でもそうだけど、時間がかかる場合も含め、「しっかり準備すれば必ず結果が自然にあとから付いてくる」
これも仕事をしている大人なら周知の事実。

ま、今回はコンクールに、聴いて頂いて評価を頂く場に、出る!というのだから。


小学校、中学校、高校と、それぞれバンドのカラーがあって、面白かったし参考になりました!!
みなさんお疲れ様でした(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト
コメント

共感するところ大いにあり!吉田小・益田中には劣等感もっていましたね。そんな関係でも高校ではいっしょに演奏したし、今でもこうして当時のことを会話できるのは嬉しいですね。それにしてもよつこさん、あなたはどうしてここまで楽しくできるのですか?駆り立てるものはいったいなんなんでしょう?毎日楽しく生きているあなたが羨ましいです。わたしはあなたに嫉妬してますよ・・・。
2013/07/27(土) 08:34:33 | URL | Mr.Cornet #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Mr.Cornet様>
先輩。
あたし、益田へUターンしてから3年目くらいから、「自分を変えたい!!」と苦しんだんです、3年くらい。
そして、バイクに乗る夢を見て、中免取って、ハーレー契約して、大型取って乗り始めて。
そしたらハーレー仲間にakiraさんやThe keyというバンドやってる人が居て、カホンやベースやりながらバックコーラス。が、あたしの益田での音楽スタートなんです。その後、まさおさんに誘われて徳永マリ先生ヴォーカルの「moritat」というジャズコンボにtbで誘われて、一度断ったスイングフェニックスに頭を下げて入れて頂いて、今は亡きmune-Gさんにバックとして誘われて、柳井君率いるジェンベチーム「DON」に入れさせてもらって、2004年「アッカコンパーニョ」があって、それがキッカケでBom?Toro創って。今は市吹にも入団させてもらって。

この世に命を持って生きているモノ全てに平等に与えられた二つのもの。
時間の流れ(1日は24時間、1時間は60分)と必ず約束された将来(死)
それが、あたしの決心と継続の根っこです(^^;)
2013/07/27(土) 12:47:34 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: Re: タイトルなし
> Mr.Cornet様>
> 先輩。
> あたし、益田へUターンしてから3年目くらいから、「自分を変えたい!!」と苦しんだんです、3年くらい。
> そして、バイクに乗る夢を見て、中免取って、ハーレー契約して、大型取って乗り始めて。
> そしたらハーレー仲間にakiraさんやThe keyというバンドやってる人が居て、カホンやベースやりながらバックコーラス。が、あたしの益田での音楽スタートなんです。その後、まさおさんに誘われて徳永マリ先生ヴォーカルの「moritat」というジャズコンボにtbで誘われて、一度断ったスイングフェニックスに頭を下げて入れて頂いて、今は亡きmune-Gさんにバックとして誘われて、柳井君率いるジェンベチーム「DON」に入れさせてもらって、2004年「アッカコンパーニョ」があって、それがキッカケでBom?Toro創って。今は市吹にも入団させてもらって。
>
> この世に命を持って生きているモノ全てに平等に与えられた二つのもの。
> 時間の流れ(1日は24時間、1時間は60分)と必ず約束された将来(死)
> それが、あたしの決心と継続の根っこです(^^;)
手抜きができない性分でして(^^;)
2013/07/27(土) 12:49:50 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: Re: Re: タイトルなし
Mr.Cornet様>
先輩。
あたし、益田へUターンしてから3年目くらいから、「自分を変えたい!!」と苦しんだんです、3年くらい。
そして、バイクに乗る夢を見て、中免取って、ハーレー契約して、大型取って乗り始めて。
そしたらハーレー仲間にakiraさんやThe keyというバンドやってる人が居て、カホンやベースやりながらバックコーラス。が、あたしの益田での音楽スタートなんです。その後、まさおさんに誘われて徳永マリ先生ヴォーカルの「moritat」というジャズコンボにtbで誘われて、一度断ったスイングフェニックスに頭を下げて入れて頂いて、今は亡きmune-Gさんにバックとして誘われて、柳井君率いるジェンベチーム「DON」に入れさせてもらって、2004年「アッカコンパーニョ」があって、それがキッカケでBom?Toro創って。今は市吹にも入団させてもらって。

この世に命を持って生きているモノ全てに平等に与えられた二つのもの。
時間の流れ(1日は24時間、1時間は60分)と必ず約束された将来(死)
それが、あたしの決心と継続の根っこです(^^;)
手抜きができない性分でして(^^;)
2013/07/27(土) 12:51:19 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1178-45849bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック