不良オヤジがなにを言う

5/21(火)
廿日会にて、Swing Phoenixが演奏させていただきました!!

「廿日会」とは、毎月20日前後に行われる講演による勉強会と懇親を主とする会で、会員数は業種に関係なく、益田市の企業67社にものぼります。

今回、廿日会は800回という記念すべき回にあたり、記念演奏ということでSwing Phoenixが演奏させていただいたわけです。
IMAG0228 (800x451) IMAG0229 (800x451)
IMAG0230 (800x451) IMAG0231 (800x451)

「800回」、1年に12回開催されたとして単純に67年も経ってるわけで、戦後まもなく始まったことになります。本当にこれはもの凄いことです!!
そこに43年目を迎えたSwing Phoenixが演奏できたことは、非常に光栄なことです!!

きっかけは、あたしがこの1月から前任者に代わって出席するようになり、実はすでに当社がこの800回目の例会の筆頭幹事にすでに決まっていて、
右も左も解らないまま、いきなり記念すべき800回目の例会の筆頭幹事をやることになったからです

4月、つまり799回例会のとき、それを知って顔から血の気が引くのも当然でしょ

会員の中に、あたしがSwing Phoenix、Bom?Toroやsemino、100人の吹奏楽でやっているのをご存知の方々がいらっしゃって、それで後押しを頂いたから実現できました。ありがとうございました。

内容案作成、他の当番幹事様との打ち合わせ、講演依頼、案内状から会場などなど・・・。
それとあたしらバンドのなんやらかんやら・・・。

例会の司会進行役もありまして・・・
そりゃあもう、緊張してろれつ回らないし、まわり見れてないし、もう最悪で・・・。

そうそうたるお歴々の方々の中で、あたしのような小僧が・・・決め事や空気も何もわかってないのに・・・

それでもなんとか無事に終わることができたのは、経験豊かな事務局の方と他の当番幹事の方のお陰に他なりません!!
IMAG0232 (800x451)

Swing Phoenixのみんなも、平日にもかかわらず、あたしの「助けてください!!」に応えてくれて、本当にありがたかったです!

スナップショット 2 (2013-05-22 22-15) スナップショット 3 (2013-05-22 22-17)

本日の目玉!!
廿日会会長様に歌っていただきました!!
スナップショット 4 (2013-05-22 22-18) スナップショット 5 (2013-05-22 22-18)
事前に音源をお渡ししたり、練習小屋までご足労いただいて、合わせをし、見事に歌い上げてくださいました!!ちなみにお嬢様は、トロンボーンをやってましたのです。キッズブラスや100人の吹奏楽で何度も一緒に演奏しました。
これも「ご縁」です、ありがたい!!


「In the mood」
「Moonlight Serenade」
「MANBO No.5」
「また君に恋してる」
「クレージーキャッツメドレー」
強制アンコール「スワニーリヴァー」
スナップショット 6 (2013-05-22 22-20)

打ち上げでメンバーとも話しましたが、
まだまだ突っ込みどころ満載なバンドですが、数年前から比べると、アンサンブルやバンドサウンドは確実に良くなっています。
一番のポイントは、意思統一です。
「お客様の楽しいが、私たちの楽しい!」
聴いてくださるお客様が満足してなんぼ!という考えを、メンバー全員が共有していることです。
上手い人もいれば、まだまだの人もいます。練習の出席率も人によってバラバラ。
ガッツリ練習できる人もいれば、あまりできない人だっています。
個別にみると確かに人それぞれですが、全員が「お客様が喜んでくださるためには」という判断基準を持っているので、それを優先してくれます。好き嫌いや目立つ目立たないを優先しません。
内輪で仲間作りに励むような幼稚人もいません。
そして外(お客様)からの「ダメ出しを頂く」という謙虚さも持っていると思いますし、自分達にダメ出しもします。
当たり前の事ですが、目的や目標、そして価値観を共有できるようになるまでには、当然それが合わなくて辞める人もいました。それでいいんです。お互いが損ですから。
温度差は個々にはあるでしょう、しかし「聴いてくださるお客様のために」を、私たちは共有している。
だから個人はいろいろでも、アンサンブルやバンドサウンドは掛け算になるんです。
つまりこれがチーム力。
経営、人材育成と全く同じです。

聴けば誰でもわかりますよ「あ、気持ちがバラバラだ」「あらら、聴いて下さる人は二の次なんだ」ってね。
そこにある理由は極めて幼稚。
IMAG0235 (800x451)のんちゃんはイイ事言うわっ!!

先輩方はもちろん、みんないろいろと想ってくれていて、熱い話で盛り上がりました。
「最初、吉山さんホント恐かった」と、若いメンバーから集中砲火を浴びましたが、それを言ってくれるメンバーの気持ちがありがたいですよね。

クタクタです。でもまだまだ頑張らねば。


みなさま、ありがとうございました!!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1155-f321de44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック