不良オヤジがなにを言う

第3部のマスティヴァシアターの最後の曲、中島みゆきの「泣かないでアマテラス」
合唱部・吹奏楽部の出演者が段々とステージからハケていって、最後はパーカッションだけ残る。
そんなアレンジと演出をした山崎先生。

あたしは前日リハの時から泣いてしまった。
本番、生徒たちの何人かは泣いていたけど、あたしは泣かずに済んだ。

大学生時代の定演のエンディングが蘇って泣けた部分もあるけど・・・。
詞にやられた。

今また、原曲を聴くと

ほら、  

   涙があふれだして   とめどなく

とめどなく涙があふれて・・・・・とまらない

   ボロボロと  ボロボロと
   なんなのコレ

ぐぅ~ときて・・・ぶわぁ~~~

なんで?
   
   なんでこんなにも?




君をただ 笑わせて

負けるなと願うだけ

泣かないで

泣かないで

泣いて終わらないで


明日は泣かないで


君をただ 笑わせて

負けるなと願うだけ

泣かないで

泣かないで

泣いて終わらないで


微笑んで

微笑んで

微笑んで

(抜粋)
関連記事
スポンサーサイト
コメント

泣けるって素晴らしいですね。f、最近感情がありません。なんてこってい。失礼しました。
2012/06/13(水) 18:48:30 | URL | f #-[ 編集]
Re: タイトルなし
f様>
感情があるのも、そして無いのも、悩ましいですなぁ。
2012/06/15(金) 10:07:59 | URL | よつこ #-[ 編集]

「言葉」には「歌」があり,「意味」があり,「思い」がありますね。それらを合わせたものが「音楽」として,人間の「心」に深く刻まれていくのでしょう。それこそ,神代の頃から,人間は,何かしらの「音楽」を聴いていたのでしょうから。
ちょっとかっこよすぎですね(^^)
「音楽」の力は,計り知れません。
2012/06/15(金) 20:48:42 | URL | 横田@とある吹奏楽人 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
横田@とある吹奏楽人様>
かっこよすぎ?いやいやその通りでしょi-234
そもそも音は言葉だっただろうし。

そして久々にその言葉にやられてしまったi-229
ホント、計り知れないねi-237
2012/06/16(土) 06:20:38 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1009-b618de2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック