不良オヤジがなにを言う

6月10日、グラントワ大ホールにて
「益田高校合唱部・吹奏楽部合同公演"Mass-tiva"2012」が開催されました!
あたしも、先生からのパーカッションアレンジと演奏のオファー受け、お手伝いしまた

先ずは合唱ステージ
現役生とOB・OGの混成で校歌ほか002 (800x600)

現役生は5曲を熱唱!!
004 (800x600)特にゴスペルはあたしも大好きなので興奮しました!!

合唱団ななお(益田高校OB合唱団)005 (800x600)


続いて吹奏楽ステージ
007 (800x600)今年のコンクールの課題曲と自由曲を演奏して、
ポップスへ、
「シネマ ノスタルジア」は、あのテレビ番組○○ロードショーを演出!!
009 (800x600)あの映写機をまわすキャラクターにピッタリのチューバの熊太郎くん(あたしだけ彼をずっとそう呼んでいるので
ワンピース「We are!!」
010 (800x600) 011 (800x600) 012 (800x600) 014 (800x600)

OB・OGも乗っかって「J-BEST」(メドレー)
015 (800x600) 018 (800x600) 019 (800x600)えへへ

横田OB会長や村上先輩、グラントワ職員のおまみちゃんや三浦一族も
021 (800x600) 024 (800x600)

今年卒業した子たちがけっこう来てましたねぇ。025 (800x600)毎年来てくれる顔もあって楽しい

そして、第3部創作ステージ「アマテラス ~夜明けの神話~」
弟スサノオの暴虐に嘆き悲しみ、天岩戸に閉じこもってしまった太陽神アマテラス。闇に覆われた世界を救うために呼び出された音楽の神アメノウズメ。世界にもう一度夜明けはやって来るのだろうか・・・。
そんな神話の世界を合唱と吹奏楽で表現しました。
028 (800x600) 029 (800x600)
古事記編纂千三百年ということもあっての企画です。
時代背景が古いほど、打楽器のリズムと音色がその雰囲気を作るので、冒頭の曲「Mummers’ Dance」は、あたしも少々こだわってアレンジ。全体のリズムを支配するのにどうしてもボンボの音が欲しかったんです。バスドラムは使ってません。ジャンベの低音、カホンの低音も活かしてます。
031 (800x600) 032 (800x600)曲のアレンジは山崎先生、パーカスのアレンジや味付けはあたし。とにかく先生のイメージに合わなかったらどうしよ、と思いつつ、自分のイメージをストレートに出してみたのですが、それがピッタリはまっていたのがマジ安心しました!!
この3部ではジャンベ、和太鼓、カホン、バスドラムを行ったり来たり。台詞や歌とのバランスを考え、アッタク音を減らすために手で叩くのを多用したり、あえて撥をつかったりあやちゃん!あれやこれやしかも一発だけだったり、一番大変なことをさせてゴメンありがとう!!頼りになります
[広告] VPS
 一部分ですが(^^;)
[広告] VPS
これも一部分です(^^;)


それが終わっての吹奏楽部のカーテンコールでは、ちっと前に出てしまって
036 (800x600) 038 (800x600)

単独で定期演奏会をやるのは当たり前の事なのに・・・。
おそらく、以前のように合唱部、吹奏楽部が単独で演奏会を開くことは、非常に難しいことでしょう。
先生も子どもたちも、今その中で、やれることを精一杯やる!それを選択し優先しているようです。


The Torombones!!
085.jpg 087.jpgあ、パンフレットのスペル間違ってたぞぉ~


The Perccussions!!
088.jpg 089.jpg


ポスターもプログラムも質の低~い紙、そして手作り。不平不満はいくらでもあるだろうに・・・。
092.jpg 092_20120611132747.jpg 093.jpg 094.jpg 095.jpg 091.jpg 096.jpg 097.jpg この顔たちを見れば、「お客様に精一杯のものをお届けして楽しんでもらおうっ!」それありきなんですね 
向上心も責任感もなく、タラタラ練習して本番でお金を取る。あるいはレッスンするなんて、ホント恥ずかしい(え?また一言多いって?)

きっと賢いのだろう「はい」と返事したことは、きっちりやったり修正したりする。空返事じゃないだもん  「きっと時間無くてやってこないだろう」と思ってたらキッチリやってある!すんごいよ君たちは!!

この日のバックステージでの主役はもちろん彼
098.jpg

コントラバス担当の彼。E.Bassもイケイケ!!
099.jpg 100.jpg
彼のお父さんは、シンガーでギタリストでハーピスト、マルフクのアコースティックナイトの常連です。
その昔、そのお父さんの隣でカホン&コーラスをしてたあたし。
そして今日、息子くんのウッドベースの隣で叩いたあたし。なんか・・・嬉しかったなぁ・・・。

みなさんの頑張りにぶら下がれないし、終わると思った以上に疲れた自分がいたけど、子どもたちの一生懸命には負けたくない!!と、思ってたから充実感はあったなぁ

あのねみんな、おっさんおっさんと言ってお腹触るのはイイんだけど、あたしゃ君たちの大先輩でもあるわけだから、あまりイジメないでくださいます

みんなお疲れ様!!ありがとうね!!

お客様、ようこそいらっしゃいました!!ありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした。
良いステージだったみたいですね。

なんだか、ここ数年で定着してきた合唱と吹奏楽の合同もいいですね。かっこよく言うと、「総合芸術」って感じですかね!?
来年あたりは、ワーグナーの楽劇とかやったりして・・・
僕らの時も、お互いもっといろいろ交流していたらな、と思うことがよくあります。どちらが良いとか悪いとかじゃなくて、同じ音楽を楽しむものとして相互作用しあえるってのは絶対に良いことです。うらやましい。


来年に備えて、また練習します。
来年こそは出演します!!
2012/06/12(火) 00:35:24 | URL | たじま #-[ 編集]

ありがとうございました。
2012/06/12(火) 06:16:03 | URL | f #-[ 編集]
Re: タイトルなし
たじま様>
山陽小野田での本番、お疲れ様でしたi-179

そうだよね、せいぜい互いの定演で裏方やるくらいだったものねi-229
たじま君の言う通りだわ。あたしは「イイよなぁ合唱部」くらいしか思ってなかった。
交流なんて全く浮かんでこなかったi-230
っていうか、あなたの言う通り、今の状況もとても良いと考えれば、確かに他にはない良い状況とも言える。

やっぱり物事を自分にとってプラスにするかマイナスにするかは、自分の脳ミソ次第ってことか!!
ありがと!!来年待ってるねi-233
2012/06/12(火) 13:34:00 | URL | よつこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
f様>
ありがとうございました。
2012/06/12(火) 13:35:25 | URL | よつこ #-[ 編集]

プラスに考える事を学びました。たじまさんありがとうございます。
2012/06/12(火) 18:27:54 | URL | f #-[ 編集]

大変お疲れさまでした。先輩の姿にたくさん学ばせていただきました。

我が家のスサノオの画像が…。我が家のアマテラスが「事務所とおしてないけど」と申しております(^^)
2012/06/12(火) 20:41:18 | URL | 横田@とある吹奏楽人 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
横田@とある吹奏楽人様>
いやいやお疲れ様でしたm(_ _)m
スサノオくんを勝手に載せてごめんなさいi-229削除しとこかi-230
そちらのアマテラス殿はおっかないもんi-282

学んだなんてとんでもナイジェリアi-229

小学校の音楽教育の話、とっても感心した!!
やっぱり繋がりというか連携というか、その考えと方法を学校間でそんなビジョンを共有できると、中高そしてその先への礎ができるよね。
是非とも続けてください!!i-237
2012/06/12(火) 23:12:01 | URL | よつこ #-[ 編集]

 
お久しぶりです。
この前の定演お疲れ様でした。
テストとかぶって帰れず、
残念な気持ちでいっぱいです((+_+))
 
吉山さんのブログを
やっと見つけることができ、
今年の定演の様子を
やっと見ることができて
本当にうれしいです。

毎年お手伝いしていただき
本当にありがとうございます。
来年はなにがなんでも
帰ります!
100吹も定演も!


それではまた夏に会いましょう!

  

       shoko



2012/06/24(日) 22:03:32 | URL | 竹本翔子 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shoko様>
遅くなってごめんねi-230
あなたもOGかぁ・・・、時は流れるねぇi-179
様子は手前ミソで申し訳ないけどゴメンね、ありがとi-229
がんばってるね!来年は待ってるよi-233i-234
2012/06/25(月) 23:10:28 | URL | よつこ #-[ 編集]

はまちないわww あの顔おわっとるw 
気持ち悪いのにナルしwwいちばんないぱてぃーん
2012/07/29(日) 23:43:04 | URL | 七十 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
七十様>
すみません、おっさんのあたしには、今ひとつ解りません(汗)
2012/08/02(木) 11:46:06 | URL | よつこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1008-aaa1fe97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック