不良オヤジがなにを言う

(またまたウンザリする内容をば

先週日曜に(ミーティングを)「今やらなきゃ」とアドバイスをしてから気になってたんだけど、今日レッスンに高校へ行ってきた。

おとといの日曜に顧問の先生から、そういうのがあったという事を聞いてはいたけど、果たしてどうだったのかが気になって。

トロンボーンの指導をしつつ、あそこでパート練習しているトランペットの音が聴こえる。

「イイ響きしてる。大丈夫かもな。」


そして合奏を聴く。

「うん、良くなってる。」


部活終わって聞いてみた、

「3年生でやりましたよ。気持ちが晴れ晴れしています。よかったぁ」と。

すべてを背負い込んで悩んで耐えて、涙と鼻水を流しまくってた子の、その笑顔に
あたしがグッときた。

その子の隣で泣いてた子も、そして涙をためてたあの子も、この子も、イイ顔してた。

お互いに腹の中を出し合った顔たちを見れば、「自分たちは目標を共有し、それに向かって努力し合う仲間だ」という想いを、その顔たちは持てたことが容易に解かる。

批判や非難、中傷や陰口ではなく、目標に向かっているからゆえの「切磋琢磨」のスタートに立ってる。


「やっぱり音楽って気持ちなんですねぇ」
その子の言葉が、あたしに深く染み入ってきた。

当たり前だけど、意思統一できなければ努力しようとも思わない。できないものはできないままのほったらかし。
そして、
当たり前だけど、気持ちや想いを表現する事が芸術。
一人ではなく複数で表現しようとするならば、そこに関わる人たちの気持ちや想いがバラバラなら、相手(聴き手、観手)には快く伝わるわけがない。


人数ありきじゃないんだよね。(仕事もおんなじ)



子どもから学ぶ事は多い。

さて、
「子を育てる」「子を導く」責務のある、あたしたち歳を取った人は、実際どうなんだろ?

子になんて言う?
「気に入らないヤツには挨拶しなくていいよ」「自分のゴミはよそで捨てろ」「そうは言ってもなかなかねぇ。って言い訳しなさい」「当たり障りのないようにやれ」「文句は言っても、実行しなくていいよ、口だけでいい」「表と裏を使って自分の気に入った人だけと付き合え。腹ん中でベーッてしてろ」「ひたすら耐えなさい」「適当にチョロっとやって本番はフリしてりゃいいから」「痛いとこ突かれたらカチンと来て怒りなさい!」「責任を負うよな事や面倒なことは上手く言って避けなさい」とか、とか、とか・・・。
あたしたちは子に、そういうふうに言うんだろうか。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
あれれ?
うんざりじゃなくてハッピーなお話でi-1
うまく言えないので、代わりに、
背景が全く違いますが自分の経験を書きます。
昔、人生最大の失敗をした頃
(この頃、83やタツミさんに大変お世話になりました)、
心の支えだった男性と女性が仰った話です。
男性)愛をもって生きているのなら、暗闇を嘆くことはない。暗闇は必ず明ける時がやってくる。
女性)心が落ち込んで息絶えそうなくらい辛くても、しっかり落ち込みなさい。涙を流すことができればなお良い。中途半端に自分を許すと、同じ事を繰り返すから。
・・・んで、今やすっかりアホですi-6
ちなみに、最大の失敗は最大の糧になったし、
その失敗に対して恥ずかしくない生き方を、と思ってます。
が、そうは問屋が卸さない、自分に甘い僕です。
よつこさんの本音は子供達の宝になったんだなぁ~i-189
元気をいただきました。ありがとうございます!
2012/05/29(火) 23:12:45 | URL | わっきー #-[ 編集]

わっきー様>
「そうは問屋が卸さない」
まさにそこなの!!

俺自身は、じゃあどーなの?って。

もう一人の俺が言ってるんだよ、「おまえ自身はどーなんだ?あーっ?」
って。

ずっと言ってるんだよ。俺に。

ありがと。
2012/05/30(水) 00:13:51 | URL | よつこ #-[ 編集]

今日は泣きます
2012/05/30(水) 19:11:03 | URL | f #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moritat.blog21.fc2.com/tb.php/1002-99409da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック