FC2ブログ

不良オヤジがなにを言う

20190318120104058.jpg

20190318120101895.jpg

20190318120106025.jpg
本当に、
本当に見事なダブルレインボー!!


3/26(土)の話
「幸運を呼ぶ」とお言われる二重の虹、ダブルレインボーが現れ、見ることができました
見事な半円の虹だけでも、そうは見れないのに
ダブルなんて!!


どうか、
どうかみなさんに、とっても素敵な幸運が訪れますように
スポンサーサイト
さて、トロンボーン吹くのが週4回から5回そして6回になる(日曜は午後100人の吹奏楽、夜は益田市民吹奏楽団)今日この頃です(^^;)
phoenix.jpg

4/15(月)
20:30スタート
Jazz&Cafe マルフク
  益田市駅前町25-34 (JR益田駅より徒歩1分) 0856-22-0571
入場無料 要オーダー

2019年春のSwing Phoenixは
"Sammy" Lewis Nestico 「サミーネスティコ」特集をお届けいたします!!
アメリカの作曲家、アレンジャーでビッグバンド向けの曲を600曲以上手がけているそうです。
あたしが感じる特徴は、セクションごとのアレンジだけでなく、違う楽器をグループにしてアレンジしてる、
たとえば、 メロディーはアルトサックスとトロンボーンとトランペット、カウンターメロディーをテナーサックス、別のトロンボーンとトランペット。みたいな
ピアノ、テナーサックス、2ndトロンボーンにアドリブソロ有りがち。とか

サミーネスティコのスローからアップテンポまで、多彩な曲をご用意してますので、
お楽しみに!!
20190302135235536.jpg

本日、娘2号は無事、浜田高校通信制を卒業しました。
職員の皆様、お友だちの皆様のお陰です。
日常の中で関わってくださった皆様のお陰です。
本当にありがとうございました。

入学式の定時制と通信制は全日制とは別でしたが、
卒業式はすべて一緒の卒業式でした。
DSC_2997 (2)

暖冬というのに体育館は異常に寒かった
のですが、卒業式の内容は心打たれるものでした。

祝辞や在校生の送辞には、定時制通信制の生徒さんにも向けられ、讃てくれました。
そして素敵だったのは答辞です。
全日制、定時制、通信制それぞれの代表が答辞を述べます。

定時制の代表は19歳くらいでしょうか(失念しました)、通信制の代表は35歳の鹿児島からのIターン

お二人とも、生い立ちから浜田高校に入学するまでの事を語り、
自信と誇りと感謝を語りました。

まさに「事実は小説より奇なり」で、
それこそテレビで見るようなドキュメンタリーよりも上を行く話です。

すごく素敵なお話でした。
いや、すごく素敵な話す姿でした。

壇上で語る姿や表情は、近眼の老眼なあたしにはボヤケて良く見えません。
が、
その声、その話し方、その言葉で「なんて素敵なんだろう」と感じるには十分でした!!

「全日制の生徒さんと、この卒業式以外に上手に接する機会は校内であるのだろうか?」
「難しいことだろうけど、卒業式だけではもったいない」
と思いました。

答辞の最中、あたしのすぐそこに座ってる職員の方々の表情を観て
「あ~ぁ、残念」と思った方々も居て・・・。

定時制や通信制がそこに在る事は、すごい事なんだと、あたしは知る事が出来ました。
職員のみなさま、ありがとうございました。

「式歌合唱」というのが珍しく思いましたが、体育館の余韻で歌詞がちゃんと聞き取れないのが残念。
せっかくだから印刷してあれば・・・。


卒業生のみなさん、
これからもしばらくは、たくさん失敗して経験を積んでください。
恥をかく事が本物の大人になる一番の近道だと思います。
歳を取るほど恥から逃げ、恥を隠蔽し誰かに転嫁するようになりがちですから。
誠実と謙虚と責任が見えなくなりがちですから。
DSC_3001.jpg