不良オヤジがなにを言う

Swing Phoenixのホームページが開設されました!!
ラッパの安野ちゃんがやってくれました。ご苦労様です

リンクのトップに貼り付けましたが、一応URLはこちら。
http://swingphoenixs.grupo.jp/

5109efee0a4efe7d8128e7c8479af8a9c4bf4f3fp_5190530.jpg

まだ、できたばかりで、今後いろいろ充実していくと思います。
みなさまのご批判、ご非難、不平不満や文句、ご意見、ご指導など、よろしくお願いいたしますm(_ _)m



あーーー!!今日の販売店合同新年会が終われば、ちょっとだけ楽になるぅ~~~。
研修会は無事終了。これから懇親会。そして明日の朝お見送りすれば終了。
いや、その後収支報告という残務があるわ

なんとか気合で乗り切った27年度だけど、身体が三つ欲しーーー!!
スポンサーサイト
1/16は益田市民吹奏楽団の新年会!!

昨年は何を狂ったか、あたし19:00乾杯のため余裕をもって30分前に歩いて出て、20分も歩いて違う場所へ行ってしまった事件があったので
今回は大丈夫でしたよ
団長やっさんの音頭で乾杯!!
20160118134721392.jpg 
今年は記念すべき第30回定期演奏会を迎える年。
よい演奏会にしましょうね!!
20160118134730601.jpg
20160118134739733.jpg 20160118134747394.jpg

この女の子、ちょっと痛いラッパの子です、気にしないでください
20160118134754976.jpg

常にエンターテイメント?なトロンボーンパート  
20160118134800316.jpg 
真ちゃんは発熱で急遽欠席。残念だけどお大事に

二次会はスナックへ、どんな風に楽しんだか、あまり覚えてない
20160118134806311.jpg


三次会はお決まりのAbbey Roadへ、
無くなるのはさみしいけど・・・。

より良い演奏ができるようになるためには・・・。
と、話は尽きないのであります
20160118134812418.jpg
CL4人、Hr1人、Eup1人、Tb1人 クラ率高っ

若い人たちがドンドン意見提案して、より良い楽団に進化してもらえたら。と思います。
そういう空気やモラル、仕組み作りが、あたしたち初老の役目かと思うのです

パート振り分けの問題、音程やハーモニー、アーティキュレーションやリズムの問題、表現の問題。
自分たちと聴いて下さる人がより楽しむために、そんな問題を誰もが気軽に言えて、誰もが謙虚に受け止めて、
たくさんたくさん谷を経験しながら、より高い山へと進化していく楽団に。
20160114165131263.jpg
20160114165134860.jpg
20160114165139242.jpg

新年明けて間もない1/9と10日の2回公演が行われたミュージカル
「今、歩き出す。」は、グラントワ小ホールで行われました。
本当は「今、歩き出す。~気ままな空 頑固な大地 止まらない僕ら~」というタイトル。

総合演出・総合振付:ごんどうけん
(「とびらのむこうに」演出・振付)

石西ミュージカル実行委員会(代表 澄川雄司)
(Mag2プロデュース+ぷろじぇくとアイ)

 原作脚本:井川 きり
 作  曲:廣兼 伸俊
 音  楽:沖田 光子
 演出・振付:多田 邦子、吉村 京、角田 尚子、青木 香奈絵
 舞台美術:大谷 政裕
 製  作:澄川 雄司

【一般】前売 1,800円、当日 2,000円 【高校生以下】前売 1,000 円、当日 1,200円

あたしのブログなのであたしとバンド「NOISY WALK」が中心となります、ごめんなさい

空港から直行してグラントワヘ着いたら、昼食のお弁当が用意されてて助かったぁ
担当楽器群のセッティングもあるから昼飯食わないと思って、朝食ビュッフェをガッツリ頂いてたから
とっとと食って並べ替えてサウンドチェック
20160112022756550.jpg
年末に母方の祖母が亡くなり、年明けに諸々あって。
そして代理出張と、年末の通し稽古や年明けの練習や合わせなどに全く出れない状況になって、どれだけ迷惑をかけてしまったか・・・。
申し訳ありませんでした。でも、どうしようもなくて。
おばあちゃんも大事だし、仕事も大事。

14:00からゲネ開始、その後もバンドは一通り通し。
もちろんパフは絶好調(と、あたしは思ってた)
いやいや、面白いのは、パフのタイミングになるとバンド全体に緊張感が走るというか、「いけるか?いけるか?」みたいな空気になって、無事に鳴るとみんなが笑顔になった。ってこと。
11、12月の練習の時は、スカしてもみんな笑って済ませてくれたけど、本番近づくとさすがにそうはいかないわけで


本番前の記念撮影です
20160112022642875.jpg

本番前の「気合い入れ」
こちらは9日の、
20160112022719683.jpg
こちらは10日の20160112022624350.jpg

バンド名は歩くに掛けて「NOISY WALK」いい名前です
さぁ~、いよいよ始まります
20160112022702457.jpg


って、もちろん本番の画像はありませぬ
お客様、いかがでしたか?
アンケートには、皆様のありがたいお言葉が書かれてて、反省もしつつ、
心に残る公演だったようで、何よりです!!

はい、あたしのGong(ドラ)は、キャストの声をかき消したでしょう、ごめんなさいね

で、果たしてパフは・・・。


バッチリでしたよ!!(あたし的には

ただ、確かにビビリなあたしてです、
カーテンコールのラストで「パフ」って鳴らしましたが、いつもあんな感じの「中途半端パフ」だったのですよ

本番は生き物、まさにLIVEです。
幾つか面白い事が、やはり起きましたが、見事に対応するのが
「NOISY WALK」です!!
ずっと一緒にやってた人、今も同じ楽団でやってる人ばかりで、あたしはビビりながらもとっても楽しくできました
キャストのみなさんもバッチリでした!!

とにかく、関わった全ての人たちとお客様に
「ありがとうございました。」と、ただただ想うばかりですm(_ _)m
ありがとうございました。

「NOISY WALK」のみなさんです!!
20160112022322665.jpg
バンドマネージャーの麻生君も相当大変だったはず!!
ありがとう、お疲れさまでした。
廣兼先生は作曲や音楽指導だけではありません、全てを知ってなきゃいけないし、どれだけ大変だったか。
このお二人は、練習前にティンパニーやらドラムセットやらを運びセッティングしてくれてて、あたしたちパーカッションはどれ程助かったことか

あたしを誘惑したのが麻生君!!
本当にあなたのお陰で、あたしはこの素晴らしいミュージカルチームの一員になれた!!
ありがとう!!

ふくにいさんが言う様に、パートによっては楽譜が無い!!コードだけだったり!!
つまり、セッションしながら音楽を創っていくので、ライブ慣れやアドリブセンスが必要。
そういう創り方だったから、音楽が回を重ねる度に成長していって、すごく良かった!!
と思うのです。

パーカッションの三人。
20160112022329518.jpg 
UZOくんは、慣れたもの何の不安もありません。彼がいなかったら打楽器隊はボロボロだったです、あたしに叩き方を教えてくれたりもしてくれた。
そして、このミュージカルの音楽が、ここまで劇的になった立役者「みちるちゃん」
益田市民吹奏楽団のパーカッショニスト!!
彼女が居たから、ティンパニーができた!!、彼女が居たから、あたしがパーカッションでいられた!!んです!!
二人ともありがとう!!迷惑かけてごめんね
ご不満は麻生君へどうぞ

バンドのじょし~ズ
20160112022410935.jpg
今回はヴァイオリンがあったのが、大きなテイストとなりました!!
お姉さま方、お疲れ様でしたありがとうございました。

キャストのみなさん
20160112022403158.jpg

全員で記念撮影!!
はい!並んで並んでぇ~
20160112022354439.jpg 20160112022346009.jpg
20160112022336568.jpg


解団式です。
子どもたちもいっしょに!!
20160112022316607.jpg
先月のSwing Phoenix結成45周年記念コンサートでも子どもたちと一緒の打上をもうけましたが、同じ音楽や何かをやっていても、縦の交流はなかな無いのが現実。
人数も丁度良く、とても良かった
20160112022307787.jpg
一人ずつ挨拶。
感極まって泣く子もたくさん。もらい泣きする田中お父ちゃんも
「人生の勉強になりました!!」と、涙ながらに語る子。って、君いくつ?金メダリスト岩崎恭子当時14歳より若いのに!!
良かったねぇ~

あたしは「パフのおじさんです」と自己紹介
名前を言うのも、本職はトロンボーンっていうのも忘れてました

記念さつえぃ~
20160112022258062.jpg 20160112022136390.jpg

そして大人のへと移動です。
20160112022058602.jpg 20160112022106276.jpg 20160112022113058.jpg
20160112022121038.jpg 20160112022128413.jpg
締めのお言葉は、稽古ピアノからずっとやってた光子様ぁ~、
皆の者、頭が高ぁい~。   ははぁ~m(_ _)m  
20160112022051261.jpg


二次会はマルフクへ!!
20160112022044667.jpg
なんと、ここで再演が起こりました!!
是非とも澄川 雄司さんのfacebookをご覧いただきたいっ!!動画付きですから!!
あたしも、よせばいいのにトロンボーンで混ざったりして


20160112022037306.jpg 20160112022029389.jpg


あたしは益田に帰ってから4回、ミュージカルのバンドとして参加しましたが、今回ほど「ミュージカルチームの一員」だと感じたことはありません!!
原因はきっと、「地元の濃度の差と船頭が多くないこと」だと思います。
総合演出のごんどう先生、原作脚本の井川先生、音楽の廣兼先生の方々が、表に出ない人も含め、
関わる全ての人が一つのチーム。という意識付けをしてくれたのではないでしょうか。

見に来てくれた友達でもある先生の言葉を使うと、
つまりは、
「地元の大人たちが地元の子どもたち支え育てる。
そこへプロが手助けをしてクォリティーを上げていく。
地元民が主役、全員がスーパースター!!

地元の才能を大切にし、きちんと使えばここまでのモノができる!!」と。

わたしもそう思いますし、そういう想いでやっています。
理想形です。

解団式での澄川さんの言葉が、今でも強烈に残っています。
「自信を持って言えるのは、私が一番喜んでいる!!ということ。」

そうでしょう!!きっとそうです!!

言い出しっぺの熱く強い想いは、必ず実を結びます。

あたしもコンサートなど企画実行する身、
言い出したときに、どれくらい面倒で大変かは想像できます。
が、「やりたい!!」という意志が強いので、動くんです。

口だけ四の五の言うのは簡単。
金銭面にしても大変なことだってあるでしょう。

一番の違いは、「やる」ってところ。
つまり、「今、歩き出す」のか歩き出さないのか。

不思議なことに、歩き出してると、たっくさんの良縁ができて、たっくさんの助けが集まってきます。

成功するのは必然なのです。


みんな、何かの時間をこのミュージカルのために代えて、寝る間を削って、休日を削って頑張ってきました。
20160114165148674.jpg 20160114165144468.jpg
若いキャストも子どもたちも、夜なべしたりしたんじゃないの?
一人一人が「喜んでもらいたい」という想いを持ちながら、人知れず頑張ったんじゃないの?

本当にイイLIVEでした!!

大変勉強になりました。


石西ミュージカル実行委員会、100人の吹奏楽実行委員会、各学校の合唱や吹奏楽の先生や部員のみなさん、ダンス、合唱や管楽弦楽などのいろんなチーム、ロックやジャズの数多くのバンドなどなど、この益田にはゴロゴロしています!!
それぞれが横や縦の繋がりも持ちながら、みなさん一生懸命頑張っておられます。

次とその次の世代を想い、末永く続いて、もっともっと面白い事が実現されていくことでしょう。
そして本当に心底、官民一体なることができたら、さぞ楽しい街になるでしょうね!!

「益田ってスゴイぞ!!」

今の子どもたちが親になって、自分の子どもと共にできる日を想いながら
20160112022756550.jpg


20160112022642875.jpg


20160112022719683.jpg
20160112022624350.jpg

20160112022702457.jpg


20160112022322665.jpg

20160112022329518.jpg 20160112022410935.jpg

20160112022403158.jpg

20160112022354439.jpg 20160112022346009.jpg
20160112022336568.jpg

解団式
20160112022316607.jpg

20160112022307787.jpg

記念さつえぃ~
20160112022258062.jpg 20160112022136390.jpg

20160112022058602.jpg 20160112022106276.jpg 20160112022113058.jpg
20160112022121038.jpg 20160112022128413.jpg
締めのお言葉は、稽古ピアノからずっとやってた光子様ぁ~、
皆の者、頭が高ぁい~。   ははぁ~m(_ _)m  
20160112022051261.jpg

20160112022044667.jpg


20160112022037306.jpg
20160112022029389.jpg
久しぶりの東京へ(^^;)


取り急ぎ、品プリにチェックインして、


娘と婚約者と娘1号とで飯ぃ(^o^)



あたしの田舎は普通にホッピー置いてないから嬉しぃ~(ToT)



ホテルのバーで(^^;

中央が東京タワー、左の方にスカイツリーが(^o^)





翌日の会場は浜松町から歩いてザ・プリンスタワー東京


途中に、あたしらが式を挙げた場所をチラ見して(^^;
当時は「東京郵便貯金会館」だった



すぐ近くにある増上寺にお参り(^o^)


ちなみに、なんの因果か、息子たちもこのすぐそばが会場(^o^)    




1,000人以上の集まりです(^^;)
20160111151846598.jpg

ご存知、杉山 愛さんの講演です。
言いたい事は分かりますが、もう少し「話す」勉強をされた方が良いかと(^^;)
20160111151851861.jpg

第2部の懇親会では、予想通り、昨年大活躍でCM出演されてる女優、吉田羊さんが登場!!
20160111151900348.jpg 20160111151855527.jpg

ろくに喰えないまま時間は過ぎて、散会。
20160111151904747.jpg


時間も遅くなってしまって、せっかくの友人の誘いもお断りしてホテルへ。
さ!明日の本番の予習をば(^^;)
20160111151909987.jpg

唯一持って行った楽器はコレ!!
yjimage.jpg
パフって音がするやつ
正確にはバブルホーンって言って、自転車によく付けられてる。
「パフ」

あたし、これが練習では全然上手くできなくて!!
曲中に2回あるのだけど、なぜか曲中でできない。すかしたり、途切れたり、
特に手を放す時、つまり吸う時に上手く発音しないのよ
もークビ寸前!!
しかし、中指と薬指2本でやると上手くいくことを発見。
確実にするために、パンパンのスーツケースにコレだけは詰め込んだ
借り物だから大切にしなきゃだし

23:00前くらいかしら、
「パフ」って。        良い感じ

「パフ」  「パフ」          良い良い

と・・・。

お隣さんが壁を
「ドンドンドンドン!!」

「やかましわっ!このボケっ!!
と言ってるように聞こえた
ごもっとも。
「何プレイしてんだ?」とか思われたかしら
申し訳ございませんでした

一通り予習とシュミレーションして、
眠れぬ枕(ホテルの枕、キライ)に頭を乗せたのでした・・・。

翌朝、お台場やディズニーランドを目下に、
富士山を左に観ながら益田へ
20160111151914480.jpg 20160111151920222.jpg

萩・石見空港からグラントワへ直行、午後からのゲネプロには間に合いました
20160111151929592.jpg 20160111151924325.jpg

さて、いよいよ本番。
クタクタだけど気合だ!!

果たして「パフ」の運命やいかに・・・。

つづく