不良オヤジがなにを言う

今日は、「100吹」の練習前ミーティングでは、Happy Birthday (pf by 須藤センセ)で迎えてくださったり、
シルバーソニックふみあき君が王道「イチゴショート」をくれたり!

昨日からは、fbなどで多くの方々にお祝いのメッセージを頂いたり!!

人の迷惑省みず、好き勝手にやってる私に・・・。


本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

大変美味しくいただきました!!
CA3A0149_20130127182631.jpg
スポンサーサイト
どんどん雪が降り積もる中、「足がぁ~!足がぁ~!」と、冷たさに笑いながら?、中学校音楽室でみんながんばりました!!
市内のイベントで、三つの中学校吹奏楽部は本番があったのですが、残り30分も無く、しかも雪の中来てくれた高津中の参加者には、ビックリ!!
今回は3部構成で、1部は吹奏楽、2部は合唱メインのコラボステージ、3部は吹奏楽でラスト数曲は合唱とコラボとなってます!!

例えば曲は、
・25年度課題曲のマーチから1曲(未定)
・ウエストサイドストーリーメドレー
・サンバ ベア(森の熊さんサンバヴァージョン)
・シンフォニア ノビリッシマ(吹奏楽オリジナル曲は、めったにやらないので、いかがです?)
・惑星より「火星」
・大地讃頌(合唱とコラボ)
・翼をください(合唱とコラボ)
他です
CA3A0148_20130127182529.jpg
練習風景撮るのを忘れまして

次の練習は、少し間があって2/17(日)12:00から益田東中学校です。
みなさんの参加をお待ちしてます!!


19時からは、益田市民吹奏楽団の練習。

今夜は、都響主席ラッパの岡崎だいどぉぁい先生が、ちょいと乱入のサプライズありで


みなさま、雪の中、お疲れ様でした



26日am0:00過ぎに、誕生日おめでとーメールが。

「プレゼントは、さっき彼女ができました」って。

意味解からんので、聞いてみると、

1ヶ月くらいアタックし続けてた子と呑んでいて、その時やっとOKもらって、晴れてその子が彼女になった。

ということでした(^^;)



(バラしてやった。ケッケッケ
あたしは感化されやすいタイプだと思いますが・・・。
スマ金を見てしまって・・・。
テレビ的したのかどうかは別にして、「気付くの遅い!」と言われそうですが(^^;)

偉そうに演じて奏でるのが演奏。とか言ってきましたが、

「演奏」に耳は付いてないんですよね。

「聴く」も「聞く」も耳あるのに。

やっぱり、

「演奏」は耳へ、つまり聴覚だけへ届けるのではなかった。

聴覚が不自由な方でも、音楽は楽しめるし、楽しんで頂けるのですよ。

派手なパフォーマンスが必要という意味ではなく、曲に合った表情・音に合った眉毛や眼・腕やひじの動きや肩の動き、上体の動きや足やつま先でリズムとったり。
一人のそれが、五人、十人、三十人、五十人・・・。おぉーーー!!

あたしたちの演奏は、耳が不自由な人にも、その音楽が伝わっているだろうか。
楽しんでもらえるだろうか。

「そういう演奏できたらいいね」「うん、やりたいねぇ」

そう思うだけでもイイと思うのです。

だって、「意識して」って、何も具体的な事言ってなのに、確かにさっきより良くなってるんですもの。



先月のことですけど、
20121218172031309.jpg意識して作ってらっしゃるから、たまたま出くわしても美味しいし。
なかなかブログやfacebookをチェックしなくなってましたねぇ

仕事の状況を少し変えまして、「あたしは居ない」状態を少し作って、成長してもらおうかと。
相変わらず「どうしたらいいか?」と聞かれても、「どうしたらいいと思う?」と、返したり。
嫌なヤツやってます

今の現場に直で繋がらないことも、やらねばだし


今夜は、「どんひゃらら」の合わせ
CA3A0146_20130123232657.jpg
いやぁーーー・・・、
いいねっ!!です

叩くことのアンサンブルは、
鼓動と、鼓動によって流れる血を確認させてくれます。

そして「和」ってこれかもな。と教えてくれます。


2/10に向けての「中トロ・高トロ・Bom?Toro」と「Bom?Toro」のトロンボーンアンサンブルの練習をしてますが、CA3A0143_20130123232820.jpg CA3A0144_20130123232821.jpg
トロンボーンアンサンブルとジェンベ系アンサンブルと、何が違うか?と考えると、「ドレミファ的な音程があるかないか」(音程のある打楽器ももちろんあって)くらいな気がします

「アンサンブル」の和訳は「和」も有りだと思います。

となると、2/7の本番に向けてのビッグバンド「Swing Phoenix」も
2/9の本番に向けての「益田市民吹奏楽団」も
「和」を成すために向かっているのだと思います

あたしらアマチュアが、陥るのは「人数が増えれば隠れる」ことを、あるいは無意識に「悪用(利用?)」していることですかねぇ。

「和」を乱しても気付かれない。的な

そうすると、この言葉も、前提であり目指すべき状態であるな。と、思います。
出来る範囲でいいです。でも、出来る限り(がんばって)やりましょ。
ボン


日曜は、「100人の吹奏楽」スタート!!

Swing Phoenixが月木練習だから、六つのチームに、七つの練習。ってことかぁ
う~~~、牛丼食べたいっ
イー坊こと柳井 勇のプロフィールはこのように紹介されてます。

島根県津和野町在住。生まれ育った郷で農業をしながら音楽活動をする。
ドラム、パーカッションなどの打楽器とアンデスのケーナ、日本の篠笛などの笛類を主として演奏し、現代的な音楽から民族的、伝統的な音楽まで表現するマインドを持ったマルチな音楽家。十代でドラムを始め、バンド活動を経て、二十代後半に宮楽師(伶人)となったのをきっかけに「笛」に傾倒。フォルクローレのグループ「グルーポ・ビエントス」を結成し数多くの演奏活動をおこなってきた。個人としての音楽活動は非常に幅広い形態におよび、さまざまな人たちとの共演は数え切れない。また、郷土の音楽、芸能をとても大切に扱っており、継承に尽力している。そうした中から、ジャンルを越えた独特の「節」を生み出す。現在は笛や打楽器等の講師活動もおこなっている。
2008年には、名曲「ちぎれ雲」を含む自身のオリジナルソロアルバム「音手紙」というCDを発表し、フォルクローレと日本の情緒が混ざり合った独特の歌&音世界が大きな話題となる。メロディー、歌詞、ハーモニー、リズム、音色、どれも心地よく、民族音楽的でありながらもポピュラリティーがあり、聴き手を選ばない名盤となった。
島根県松江市出身のシンガーソングライター「六子(ろこ)」の楽曲にも笛類とパーカッションで参加。ライブのサポートメンバーとしても親しまれている。
IMG_4704.jpg
                 ph_yanai.jpg 

六子さんは、彼の「ちぎれ雲」など数曲をカヴァーして、アルバムにもおさめてます。
youtubeでも「柳井 勇」で検索すれば結構ありますよ!!


以前「命通う道」を紹介しましたが (こちらをクリック→http://moritat.blog21.fc2.com/blog-entry-691.html

今回ご紹介するのは「太陽とみんな」という曲
「サンネットにちはら」というケーブルテレビのニュース番組のテーマ曲として彼が創った曲。
それに歌詞も付けてこの歌になりました。
浜田市にある井野小学校と縁があったことから出来上がった曲で、その子どもたちに歌って欲しいという想いも込められているようです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

       太陽とみんな
                     柳井 勇

ラララ・・・・・・・・・ランランラン

山の向こうの東の空に
朝日がポンと出て こう言いました
せっかく空に出て来たからは みんなの笑顔を見ていたいのさ
今日も一日 張りきってまいりましょう
返事は元気よく ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!
楽しいことを 心に描こう
みんなで笑えば いいことあるよ


海の向こうの西の彼方に
夕日がひっこむ前に こう言いました
今日はお別れ サヨナラの代わりに みんなの歌声聞かせて欲しい
楽しいことがいっぱいあったでしょう
返事は元気よく ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!
素敵なことば 思いを込めて
みんなで歌えば いいことあるよ


ときには 悲しみの 雨に打たれても
その上の広い空に いつも居るから

さあ 今日も一日 張りきってまいりましょう
返事は元気よく ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!
手と手つないで 足音鳴らせ
みんなで歩こう 太陽の下

ラララ・・・・・・・・・ランランラン
ラララ・・・・・・・・・ランランラン
                   
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
            (この歌詞は、彼からテキストで送られたものをそのまま載せました)


初めは、まんま素朴で清々しく、笑顔になれる歌だなぁ、と聴いていました、
んが、何度も聴いているうちに、つまり歌詞を噛み締めているうちに、
だんだんと「大人って厄介だなぁ」という気持ちも追加されてきました
単純に「子どもの歌だよ」って思って良いんでしょうけど、ひねくれてるあたしは、
「子どもには、こんな感じの事を言っておきながら、当の大人はどうよ?」と、あたし自身の反省も含め、「厄介だなぁ」と、思ってしまいます
何事にも張り切ってるかぁ?
素直にハイ!って言ってるかぁ?
雨に関わらないようにしてないかぁ?

だから、あたし(達)には、こんな歌は創れない気がします。彼だからこそ生まれた歌だと。

「今日も一日 張りきってまいりましょう」
このフレーズがとっても好きです。特に「張り切ってまいりましょう」が
あたしも結構この言葉は使います。
学生時代のステージドリル開演の前、サブドラムメジャーがこう言うんです。
「押忍!いよいよ本番です! 皆さん!張り切って参りましょう!!」って。その影響です

ま、あたしの見解はどーでも良くて(なら書くなよ!)
とっても心地良い歌ですよ

音源が手元にあるのですが、お聴かせできないのが残念
でも近いうちに、皆様のお耳に届くことになるでしょう

2/20(水)、柿木小学校に行って、イー坊率いるあたし達「どんひゃらら」で演奏するのですが、
あ、「どんひゃらら」とは、文字通りドンヒャララなチームでして、現在は、イー坊こと柳井 勇、宇宙人なパーカッショニストまさおさん、ピアノの講師をしている美奈子センセ、そしてあたしの4人チームで、ジェンベとケンケニ・サンバンのアンサンブルやケーナ、篠笛などの笛や面白太鼓などを使って演奏してます。上の画像に並んでいる通り、正にドンヒャララなのです。
「どんひゃらら」の前は「DON」という名前で活動していました。これは完全にジェンベチームでした!!

そこで、「太陽とみんな」も、にぎやかに演奏します




「命通う道」はこちらで配信されてます↓
http://www.graphes.jp/pfk/webcast/music/yanai.html

今月12日に、益田市民吹奏楽団の新年会がありました

30数人だったかなぁ、全員が参加したのではないので分かりませんが、練習に滅多に来ない人も合わせると
きっと40人はいるんじゃないでしょうか(名簿があるのか聞いてみよ

まー、よくじゃべって、よく飲みましたわ

「この人誰?」って思ったのが二人はいたなぁ。きっとその人もあたしの事、そう思ったはず
●1/27(日)pm12:30スタート
 いよいよ始まります、「100人の吹奏楽」の練習初日!!
 益田東中学校音楽室でおこないます!この日に参加申し込みOK!!本番は5/12(日)
 吹いてみたい方、お待ちしてますっ!!



2/7(木)pm8:30スタート・・・<Swing Phoenix>(ビッグバンド)
2/7 Tp安野ちゃん作
「Swing Phoenix in Marufuku」
・Jazz & Kitchen cafe Marufuku  島根県益田市駅前町25-34  0856-22-0571
・チケット無し、チャージ無し 飲んで食ってください


前回に引き続き、第1部はラテン特集!!
果たして演奏レベルは向上しているのか?!ご期待下さい
情熱的なラテンアフロな曲を追加しました!!

第2部は、jazz&swingを
王道のスィングからブルースまで、ビッグバンドサウンドをカマします!!
メンバー全員のアドリブも!!優しい眼差しでお願いします



2/9(土)pm?:??・・・<益田市民吹奏楽団>
「第4回益田地区吹奏楽スプリングコンサート」
・島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール
・入場無料
今回で4回目を迎える、吹奏楽連盟益田支部主催の吹奏楽コンサートです。
地元の小中高の吹奏楽部が演奏します娘2号も中学校の吹奏楽部で頑張ります。
今まで、娘たちの演奏は年に1回聴ければ良かったけど、あたしも別団体で出るとなれば聴ける機会も増えて嬉しいです父ちゃんも頑張るどっちの出番が先なのかなぁ?


2/10(日)開演pm2:00・・・<Bom?Toro><中トロ・高トロ・Bom?Toro>
「第11回 管弦打アンサンブルコンサート」
・島根県芸術文化センター「グラントワ」小ホール
・入場料 500円 (当日 700円)チケットあります!メンバーまで!!
・お問合せ サウンドパレット 0856-23-7379
恒例となってますアンサンブルコンサート!!
Bom?Toroは10年連続出場!!
そして、昨年は地元学生のトロンボーン奏者を加えた「高トロ? Bom?Toro」でA Song For Japanを演奏しましたが、今回は中学生も加えて「中トロ・高トロ・Bom?Toro」で、演奏します!!

Bom?Toroは「OH! Happy day!!」を、あたしのアレンジで2分ちょっとでサクッっと演奏、
中トロ・高トロ・Bom?Toroは「A Song For Japan」の3cell12管ヴァージョンで演奏し、震災復興へエールをおくります!!
出番は3番目と4番目!!お早めに!!


●2/20(水)「どんひゃらら」 柿木小学校



練習のダブルヘッダーも有り有りで。みんながんばってます
「益田市民吹奏楽団」
このタイトルでの記事はこれで5つ目。

正式にメンバーとして入団させてもらったのは昨年10月なのですが


今夜は、中トロ・高トロ・Bom?Toro(中高生トロンボーンとあたしたちBom?Toroのアンサンブル)の練習でした。

帰りの車の中で、一緒にやっている娘2号が

娘2号は、もうすぐ中学2年生になる吹奏楽部員。


「(部活に)腹が立つ。練習に出て来ない人がいる」と。

それだけじゃなく、いろいろ「なんでこうなの?」と、考え悩んでる。


どうやら全体の空気は、あまり前向きではないようだ。それでも頑張りながら、がんばってもらおうとしている子もいるようではあるが・・・。


うつむき、

手の甲を血が出るほど掻きむしり、

泣いている。



「父さんのところ(益田市民吹奏楽団)も同じだよ。お互い頑張ろうな」と、あたし。



まだまだ試行錯誤の段階だけど、そして問題は山積みだけど、市吹は動き出してる。あたしが入る前からね。

大丈夫、きっと良くなる。

これからもっと痛みは出るけど、それでいい。それがいい。


やめるのは簡単。


娘には言わなかったが、学校みたいに1年経てば「人が代わる」というのは凄く楽な話。

成人の集まりは、そうはいかない。
人をまとめて教え導くのは、子どもを対象にする方が遥かに楽だ。

私たちは、職責が重くなればなるほど、大人をまとめ教え導くのが仕事になる。
1年経てば誰かが卒業するわけでもないし、必ず新しい人が入るわけでもない。


あたしは「父さんと同じだな、お互い頑張ろうよ」と言いましたが、
・「そんなに悩むんならやめたら?」
・「本気になるからだよ、適当にまあまあやってればいいのに」
・「好きなんだろ?じゃぁ頑張れ」
え~と他にはぁ~・・・。
まぁ、いろいろ声の掛け方はあるだろうけど、

みなさんなら、そんな子どもに何て言いますか?

そしてご自身は、声を掛けたようにしてますか?




メンバーの方には、「そんな内輪話をブログに出すべきじゃない」とお怒りでしょうけど、みんなの想いと頑張りで、必ず良くなりますから、今は勘弁してくださいm(_ _)m
「ガソリンスタンドの2月危機!!」
今になって騒がれますが、それは分かってたこと。
1996年に特石法が廃止されることがわかった時点(つまり1996年以前)で、当時60,000ヶ所あったものが減る予測はできてたし、元売の合併は正に「減らすため」のもので、現在の38,000ヶ所になる。
そして更に・・・。


言いたい不満や訴えたい意見は、無限と思えるほどあるけど、

我々業界人が「ガソリンスタンド」と思っているあいだは、そして「ガソリンスタンド」と呼ばれているようでは、ダメなのよ。努力が足りない。


廃業することは、これこそ「断腸の思い」のはず!!
無念だ!!


しかし

先輩方のお陰で、まだ継続できそうなのであれば、

無念!と廃業をされたところに対する礼儀としても、

何かできないか?

(いつも言ってることだけど)
誰かの何かのせいにするのは簡単!!


この2年くらい、あたしがスタッフに言ってることは
「たとえ車が空を飛ぶようになっても、絶対商売はできる!!先ずは生き残る事!!」と。
すき家ができまぁす!!(吉野家なら、なお良かったが)
CA3A0142_20130109185226.jpg

お出かけライブが激減しましたので、牛丼食する機会が無くて凹んでおりましたが、やっと!!

益田市には牛丼屋はありまっせん。食いたきゃ車で90分は走らねば!!でしたから

24時間営業ならイマイチな場所だなぁ   呑んだ後のシメにしたいのにぃ

THE 田舎。なのです

牛丼食える・・・ぐへ・・・ぐへへ・・・ぐふぇふぇふぇふぇ~
1月2日は事始

吹き初めは、益田市民吹奏楽団のトロンボーンパート練習でした
CA3A0139_20130102230340.jpg
楽器&マウスピース。彼女たちは今年も頑張ってくれそうです

来週からは、週4~5練習CA3A0140_20130102230341.jpg再来週からは日曜ダブルヘッダーも加わりながら吹くことになりまぁ~す

今年は上達しますようにっ。(パンパン!)
前の記事が、その1で・・・。

昨夜、親戚と夕食を・・・。

その後、息子はいつものように友達と・・・。

娘1号、「カラオケ行きたい!」と・・・。


あたくし、カラオケでは「マイクいらず」といわれる程、声量には自信がありまして。

勝手にハモるし、つまり「ウザいヤツ」なのです

んが、

この娘1号は、更にやかましっ!

学生だから歌いなれてる。それを差し引いても 声でけーーーっ!!

普段は、オッサンと間違えられるくらいのダークトーンな声なのだけど

歌いなれてるから、声量も音域も落ちないし


夏に帰省した時は、あきらかにあたしの方が酒の量が多かったのに、
このたびは、チラ見してた限りでは、あたしより多く呑んでる。主に日本酒を

さすが我が娘!!    と、言うべきか
CA3A0138_20130102125045.jpg
本年も、どうぞよろしくおねがいします。



が、

今月21歳になる娘1号が、

なんと

台所に立って、炊事をしております。おせち料理の手伝いをすいすいと

あのオッサンな娘1号が、

じょ、女子やってる


     ちょっと嬉し    

           む?彼氏ができたとか?

              いや、一人暮らしのお陰でしょ  しょ?