不良オヤジがなにを言う

水道水が「ぬくい」と感じる空気に一気になってしまいました。

お寒うございます。

そんな中、来てくださったコレ!!
            CA3A1123.jpg akiraさんのHarley-Davidson

エエなぁ~。秋の・・・ん?冬の気配の?  陽射しに、このカラーとクロームが映えますなぁ~。

春の柔らかい陽射しの中でも、夏の刺激的な陽射しの中でも映えるであろうことは簡単に想像できますよねぇ。

あたしが以前、跨ってたヤツはそんなカラーじゃなかった。20050907210026.jpg

akiraさん、これから少しずつクローム減らしてカラーも変えるそうです。
息子さんと一緒にイジってるそうで、イイですねぇ~
愛情タップリがうかがえるバイクです。
近いうちに、コレあたしにくださるそうです!

いえ、ゆくゆくは息子さんに譲るそうです



バイク

バイクはイイ~~。


           喉痛ぁ~い




スポンサーサイト
なのはわかってるんだけど

この写真にやっさんがおらんのはイケん!
CA3A1105.jpg
宴会でございました
TP岡崎耕二さん、中山隆崇さん、HR西條貴人さん、TB小田桐寛之さん、TUB久保和憲さん。
CA3A1098.jpg 御一行様は、山口での演奏から益田へ。ホテルへ着いたらとっとと宴会でございます。
岡崎耕二はおいといて みなさんホント面白すぎで!
CA3A1094.jpg CA3A1095.jpg中山さんと西條さんは「噛んだら罰金ゲーム」ずっとしてるし CA3A1096.jpg
CA3A1097.jpg そうなんです!中山さんの宴会なんですっ!

CA3A1102.jpg CA3A1100.jpg CA3A1099.jpg CA3A1104.jpg

さぁ、みなさん壊れてきましたよ!
CA3A1105.jpg
画像悪くてものっけちゃいます!中山さん安来節状態!!CA3A1106.jpg CA3A1107.jpg

CA3A1108.jpg小田桐さんはゴースト状態!中山さんはプレデターにクリソツ?!

いやいや、小田桐さんは必殺「般若!!」でございます。
                     CA3A1109.jpg CA3A1113.jpg


あんにゃろめは(岡崎なんとかっていう喇叭吹き)、とうとうあたしを細菌扱いしやがったので、「いつか仕返しするリスト」に書いておきました。


そして今日は演奏を堪能させて頂きました!!
CA3A1115.jpg CA3A1116.jpg
ショッパナから事故が起こってめちゃめちゃ面白かったです!「メロディーはどこ?」ってか

ただ、あんにゃろめの小噺はアカン!!
お~い岡崎ぃ~、お金じゃなくて「10円玉」を投げ込んでた。って言っとかないと「鯉のえさ10円」の落ちは伝わらんよ~

[広告] VPS



しかし脱帽。そりゃそうなんだけど、演奏はもちろんMCも素晴らしい。わかっちゃいるけど、ヤラれました。

みなさま、お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。
どうか、また来てください。
愚痴を書いてやろうと思いまして

が、それよりも

角田健一ビッグバンドのHPをはじめ、中路さんやこにたんさん他メンバーの方々のHPやブログのスケジュールに、スイングフェニックス40周年記念公演の文字を見つけて、なんだかわくわくとバクバクが混ざって嬉しくも焦ってます。
スケジュールに載るのは、当たり前の事なんですけど、それがなんだか嬉しくて。
先日、フミアキが行った2回目の角健バンド20周年記念コンサートのプログラムには、二川小学校での演奏が、バンドの歴史の中で一番デッカク載ってたそうです!

角健バンドとフェニックスの合同演奏をどうするか。なんて話も進んでます。ドキドキです。

ここまででも、多くの方々に助けて頂いてるわけで、

恩返しには足りるはずもありませんが、とにかく一生懸命練習して、一生懸命楽しんで演奏する。

出来る範囲ではありますが、これに尽きると思います。

ありがたいことです。



あ、愚痴というのは・・・。

「明日も早番じゃっ、もっ。」

です。     それを決めてるヤツは、

あたし

     です(汗)

12/5に向けて「スイングフェニックス」
3月に向けて「愛と地球と競売人」
11/13の結婚式に向けて「The All Your Love Blues Band 」と「Bom?Toro」

そして本日、泣く子も黙る、鬼も震える驚異のブラスバンド
「Brass Yellow」が始動しました!!
これです!!
CA3A1093.jpg  

11/7の高津地区地区民大運動会のあたしの住む須子町の応援団のbrassチームです!!
本日は応援部部長様邸にお邪魔して、結成式&初練習。
あたし、折角だからチーム名をと提案し、これになりました。おそらく、長い長いこの運動会の歴史で、初ではないかと!
各地区が分団となって競い合います。我ら須子分団の色か「黄」!
だから「Brass Yellow」あはっ

あたしは楽譜を書いて、カホンで音頭取りです!!


須子分団を優勝に導く若き黄色いbrass戦士達!!(一部若きではないものの)
そしてその名を歴史に残すことになる・・・。



ってか!?


その①「萩・石見空港祭り」

高津中吹奏楽部に混ざっての演奏です、一応OBだし
なんとも陽射しがまぶしくて、暑い一日でした。

CA3A1065.jpg  CA3A1066.jpg 大人と高校生も居ます1stステージは開会式前です。

CA3A1064.jpg
CA3A1062.jpg CA3A1063.jpg 男子部員はゼロです、う~んイカン!!

2ndステージ!!
CA3A1058.jpg CA3A1055.jpg 
スタンドプレーは当たり前!踊る!!跳ねる!!フロントマイクでsoloガンガン!!です!!!
CA3A1056.jpg CA3A1060.jpg
年間15本以上本番をこなしている高津中吹奏楽部。
バンドサウンドもアンサンブルも、乗りもMCもとても良くなっててコンテストでも最優秀を獲るなど、ドンドン良くなってます

場数は確かに上達するための大事な要素の一つ。MCで部長さんが「お客様に楽しんで頂けるよう、一生懸命練習します。これからも宜しくお願いします!」に大喝采でした

先生の「自分達が楽しいだけではだめ、聴いてくださる人にも楽しんでもらえるように!」は、子供たちにもしっかり浸透しているようです!



その②
講師20周年記念パーティー

おんぷちゃんのために、生徒さんが企画したパーティにお手伝いをさせて頂きました。
CA3A1074.jpg CA3A1075.jpg

スタート前にパチリ
CA3A1069.jpg

約30人の生徒さん。松江からわざわざ通って来られる方もいらっしゃるとか
CA3A1078.jpg
あたしは、生徒さんのバックでカホン叩いたり、ビデオカメラを回したり、seminoで演奏したり

CA3A1079.jpg CA3A1081.jpg CA3A1082.jpg
まさに老若男女の生徒さん20年前の生徒さんもお祝いに駆け付けられ、10年以上習ってる方も何人もいらっしゃる。
あたしも昔、音楽教室を担当してましたが、講師さんの何周年とか考えもしなかったです、もちろん生徒さんが言い出すなんてないし。

みなさんがお祝いを話されました。
オカリナで演歌の神楽横笛名手のおじいさん、フルートやオカリナが救いになったとおっしゃる方々、癌で長期休んでた方、お話25分レッスン5分だったりの方、赤ちゃんを連れて習っていた方が今や親子で習ってたり。
教える方は当然かもしれませんが、教わる方もそれは生活の一部ではなく、人生になっているようです。
多少のおべんちゃらを差し引いても、おんぷちゃんと生徒さん方の繋がりは、もはや人生であって、長く続けて歳も重ねてきた方ほど、そうであるように感じました。

正直、「羨ましい」が、私の一番の感想です。
だから、あたしにマイクが回って来た時言いましたもん「生徒のみなさん、みなさんは変です!こんな先生に5年も10年も、ましてやそれ以上なんて!」と。
素晴らしい関係で、羨ましかったです。
そういうつながりもあるんだと、なるほどなぁ~。と思いました。

あたしも思い出しました。
中学生でギター買いにきてバンドやって、毎日のように学校行かずに店に来て、そして学校行けと追い出して。8年後に結婚して、赤ちゃんのためにおもちゃのピアノ買ったヤツ。
ピアノで音大目指してて、4年後赤ちゃんを連れて来た子。大きくなったらトロンボーンやらせるからレッスンしてなんて。
ご両親に呼びつけられ、いろんなもの売りつけやがってと土下座覚悟で伺ったら、「うちの息子がいろいろ世話になって」と言われ、あたしが大泣してしまった事・・・。

発起人の内田さんは、癌で絶望してる友人にオカリナを聴かせ、余命わずかなその人が更に1年を生きた事に感謝し、生徒みなさんに呼びかけたようです。この方、一般の看護師から癌患者を看取れるお仕事に就いたそうです。
CA3A1083.jpg 親子演奏 感激からか涙する生徒さんもたくさん。


                                             CA3A1085.jpg


おんぷちゃん、オカリナ演奏で途中おかしくなって、「もう1回最初から」なんて、絶対にあり得ない失敗をやらかしたもんだから、そりゃあもう、この時とばかりに会場は超盛り上がりになったりとかして
CA3A1088.jpg CA3A1087.jpg




この日は朝に夜に、良い経験をさせて頂いた日でした
ありがとうございました。








続きを読む
がんばるだけ。

お客様の喜びが、あたしたちの喜び。

お客様の楽しいが、あたし達の楽しい。

「楽しむ」を「ラクをする」と履き違えてると、お客様には伝わらない。 そのうちバレる。

それができると、受ける側は毎回同じモノでも飽きない。次が楽しみになる。

ラクしてもイイと思う、それも有り。

んが、

あたしたちは、自分達が楽しんで、お客様に楽しんで頂くために、ラクな事はしない。

訂正。   なるべくラクな方へ行かないようにしたい。

仕事も、音楽も、子供も、アレも、コレも同んなじ。

でも、どっかでちょびっとラクしないと死んじゃうから、たまにはラクも必要よ。

その「たまにラクする」ことにちょびっと後ろめたさがあったなら大丈夫、きっと解ってくれてるから。


自分の思う通り、好きなようにする

自由とわがままは、どちらもそうなんだけど全く違う。

相手や周りを不快にさせるかさせないか。

どちらも、自分の思う通り、好きなようにするんだけど、そこが違う。

自由には憧れ、わがままにはムカつくでしょ。

「楽しい」を「ラクする」と、もしかして履き違えてると、おべんちゃらだらけになって気が付かないかも。

続きを読む
↓の記事で、紗英ちゃんの体重が3トンくらいあることになってしまいました。
旦那様、奥様、大変申し訳ございませんでした。

深くお詫び申し上げます。

旦那様、ご家族の皆様、あらためまして、おめでとうございます

今後とも、どうかひとつご容赦いただきますよう、よろしくお願いいたします。
あんはっぴー

昨夜の練習中・・・。
左側に置いた楽器スタンドに、椅子に腰掛けたあたしは、いつものようにトロンボーンをスタンドにさしました。

1秒後・・・、あたしの左目の視界の、左端に動く影が・・・。

その1秒後・・・、

「グガタシャンッ!」の音と共に横たわる楽器が・・・。



この42Aちゃんの初倒し まだ22ヶ月ローンが残ってるん

集まる視線、慌てて抱き起こすあたし

スライドは?    動く!    でも、少しかたい・・・。
他に凹みは?    ない!    ない?    ない。

んが、倒れた勢いでベルがスライドに当ったらしく、上管の外側に凹みが、スライドを抜いてみると内管にまでも凹みが
7ポジションではストッキングに完全にあたってしまいます。

一緒に居た楽器屋さんにお願いして、即入院でございます。


ちょーっHAPPY!!
昨日、AM9:45「紗英ちゃん」誕生しましたっ!!

47.9cm、2,970kgの元気な女の子!!

がんばって、新人お母さんになったのは当スイングフェニックスのA.SAX明子ちゃんです!!

いやぁ~めでたいですっ!!

彼女はお嫁さんとなって浜田に住んでいます。回数は減りましたが、練習に来てくれています

SAX初心者でスイングフェニックスに入ってきた明ちゃん、今はガンガン吹いてます!

今は初心者お母さんですけど、きっと子育てもガンガンいくでしょう

はたして当団2番目の親子メンバーになるのやら?(まだ早いし)


当団には、夢の親子三代在籍の可能性を秘めたメンバーが次に控えてます。

乞う、ご期待!!
頭が沸騰してるみたいだから、何か書こうかと
陽もすっかり短くなりました。

今は決算処理&各SSの予算の擦り合わせと年間計画の擦り合わせ。店長兼務してるから部長職と両方やらんとアカン。
新オイル発売に向けた各種変更、改訂に改善。
職場体験と外回りと新人教育と・・・。

来年5/8は第11回の「100人の吹奏楽」!!
10/17の空港マラソンの高津中学校の演奏のお手伝いの練習に、おんぷちゃんの講師20周年記念のお祝い会のお手伝いに、法人会のパーティーの演奏のお手伝いに、結婚式演奏の準備。
地区民運動会の応援のための曲を書いてて、来年3月のミュージカル「愛と地球と競売人」の練習。

もちろん一番の優先はスイングフェニックス40周年記念コンサート。

前にも言ったように、あたしはいやらしい人間なので「こんなに忙しい」と口にしてしまう。


いつになったら成長するのやら・・・。

夜遅くについつい何か食べちゃうし・・・。

金曜日に、スイングフェニックスの新人歓迎会がありました。
もうその人が入って何ヶ月も経ってですけど、40周年記念コンサート頑張ろう!!会的なのも一緒に

新人君は洋食屋さん「ひきのや」のオーナーシェフ、ロックギタリストの野上くん!!

会場はもちろん「ひきのや」

歓迎されるべき主賓が一番大変になってしまって申し訳なかったですけど、魂のこもったお料理というものを堪能させてもらいました!!
どうです!!美味しそうでしょ!!
CA3A1032.jpg     更に出てきたすて~きなステーキ!!CA3A1033.jpg



仕事やら遠方で、参加者が半分くらいだったのが、残念!!仕方ないです。で、おっさんだらけのオッサンな宴会に
コピー ~ CA3A1035  コピー ~ CA3A1036


なんと言ってもこれには感動を抑えられません!!
コピー ~ CA3A1034こんなケーキまで作って頂いて・・・。他のお料理もそうですが、このケーキも、作っている時に、どんな気持ちでいたのかを想像してしまいます。メンバー全員の喜ぶ顔を、きっと思い浮かべていたのだと思います。ありがたいです。



結成40年・・・。

あたしなんかは、そのうちの9年くらしか居なくて、ただその歴史に乗っからせてもらってるだけなんです。
不満や想いは人それぞれあったでしょうに。そして今でもそれぞれが持ってるでしょうに・・・。
それでも、今あたしがココに居れるのはココに居る先輩方のお陰です。

不満を言える人、言えない人、人それぞれです。が、それを受ける人が居なかったら「人の集まり」は成立しません。ましてや継続などありえません。

受ける人は、受ける側のつもりではないのに、グッとこらえて受けてるのかも知れません。

ついでに話を脱線させると、受ける人って、きっと今までもいろんなところで受けてきた人なんではないか。と思います。今も。

ココに居る先輩方が、受けてきたことで、そして熱い心で行動を続けてきたことで、あたしは今ココに居て、40周年記念を迎えられる。

ありがたいです。

あたしは、実際人を傷つけて生きてきたつまらん人間なので(自分を卑下して言ってるのではなく、本当にそうだから)、この先輩方の芯の部分に尊敬します。

やめる事はいつでもできたはずなのに。

新入りサンは言えるタイプのようでガンガン熱い話をしてきます。「自分のような新入りが、みなさんの前では言ってはいけないと思ってて、でもこんな席で話をしているのですが」、と新入りサン
「それでエエよ」って先輩方は言います。
コピー ~ CA3A1037


《人それぞれ》《自分なりに》
何につけても、それを言っちゃあオシメェよっ。っていう言葉がこれですよね。

自分の事として(当事者の一員として)良かれと思って言ってる話と、(一員であるのに)他人事みたに良かれと思って言っている話、とでは伝わり方が違いますよねぇ。受け取る側の気分が違うというか。

残った人が偉いみたいですけど、そんなことはないでしょう。
やめた人が賢明なわけでもなく。
物理的に続かない事だってありえるし、続けたくてもどうしても無理だってこともあるし。


「続いていること。それだけですでに物凄い事」
ホントそうなんだろうと思います。

だから今のところあたしは「先輩方のお陰」としか言いようがないです

コピー ~ CA3A1038

どうやら益田ってところは人口の割におバカちゃんが多いようで、音楽ひとつとってみても、学校を含め多くのジャンルのチーム、バンドやユニットや楽団、合唱団があることがそれを証明していると思います。

謙虚に、一生懸命やります。(と本当に自分に反省をしてます。最近「謙虚」が欠けていました)


コピー ~ CA3A1034