不良オヤジがなにを言う

風が強くて、飛びそうになる楽譜と戦いながらなんとか無事にミニコンサートは終了しました
CA3A0672.jpg 

風が強いのに「げっ!外で?!」って感じでしたが、他にできる場所がまったくないので、風にもマケズがんばって演奏時ました
CA3A0668.jpg
ちょっとでも響きを得るために出来る限り奥へ。なので、ピアノの美和ちゃんは見えない状態に(^^;)

この左側すぐそばに、山菜を揚げている鍋が3つもあって、油の香りがすごくって。CA3A0670.jpg
演奏より食い気の方がっ!

ご褒美のお昼ごは~ん
CA3A0671.jpg
てなワケでございました。

・愛を感じて
・美女と野獣
・アンダー ザ シー
・ハナミヅキ
・オカリナsolo withカホン 春メドレー、いのちのうた
・幸せなら手をたたこう
・千の風になって
・瞳
無理矢理さいそくアンコール
・アメイジング グレース



これから「100人の吹奏楽」第2部の練習でございます。
スポンサーサイト
「100人の吹奏楽実行委員会」
の会議

誰でも委員になれる、この委員会の会議とは・・・。

この委員会の素晴らしいところは、

「本気」

なところです。

この実行委員会が、そして会議が、特別って言ってるんじゃないんです。
こんなの当たり前なんでしょうけど、「本気」なところが好きです!

ここ数年は、ぶつけ合う事もしばしばです。
何よりそれが、本気の証拠かと。

もちろん、いろいろ発言する人も居れば、じっと聴いている人も居ます。

そして、素晴らしいのは「100人の吹奏楽に対する価値観が同じ」であるということです。
先日の会議のラストに、価値観やビジョンについての擦り合わせができました。

個別に多少の差はあります。が、それぞれが思いを発言して、価値観の確認が出来ました。

毎年いろいろな不満や文句も多く耳に入ってきます。
実行委員は、それにできるだけ応える努力をしつつ、枝葉に偏らず、軸がぶれることなく進んで行きたいと思います。

実行委員会は誰とも同じように忙しい中、時間と頭と身体を割いてくれています。その分、決定権があって当然です。
実行委員長は尚更、必要な時は独断してもイイんです。

大人なら意見や提案にして表に出して頂きたいですなぁ。口だけじゃなく行動も。って感じでしょうか。

おっ!なんだか過激なってきましたよ。

表には出ず、知ってる人はほとんどいないだろうけど、行動を起こしていろいろやってくださってる方には、大きな拍手を!

でございます。


がんばってます!ありがとうね!
CA3A0661001.jpg
低音方面CA3A0665.jpg
            何トリオ?CA3A0666.jpg
                     血圧を気にする変な人達CA3A0658.jpg
CA3A0659.jpgまったりゾーン
        煙草値上がったらどうしましょ?!CA3A0657.jpg
                    11本のスライド!新しいイメージ

                          
きっともっと上手になれる!まちがいない!!CA3A0664.jpg
うまく説明できないので、ココをクリックしてください。地図がでます(汗)

美都の道の駅をちょっと過ぎて、すぐ左折ですぅ(汗)
semino(fl&tb&pf)は
美都町の二川公民館で行うことになりました。
時間は、会場の状況次第という事で、だいたい11:00くらいとのこと。
2ステージ目があるかどうかは、お客様の状況しだいということだそうで(^^;)

やさしい音楽はいかがでしょう(^o^)
100421_2145~02
明日のお出かけライブは、急遽先方の都合で中止になりました(^^;)

で、

5/8のいつでもどこでも音楽祭のチラシが届いたので
ニセ フルートのおんぷちゃんこと稲垣先生も共演しますよ!地元出身のプロと地元のプロの共演もイイのではと思って持ち込みました
やまなおちゃん、「100人の吹奏楽」の宣伝よろしく!!

やまなおさんも白石さんも、元々は100人の吹奏楽での出演を無理にお願いしたのだけど、それがご縁でグラントワとも連携がとれて、お二方の告知が広くできたり、演奏の機会がとれて良かった良かった

いつ


もうアカン。限界    明日も早番なので    寝させてください    おやすみなさい
はたして意味があるのかはわかりませんが、

このブログ用の掲示板をリンクに貼り付けてみました(^^;)

自由に書き込んじゃってください。
Bom?Toroのメンバーにも音のメージがあると思います。
あの3人の音色は、以前と比べたら、とても良くなっています。
以前の個性もいつでも出せるし。

なぜ、身内を褒めるようなことを書いたかというと、

中年のおっさんでも、気持があればナンボでも変われる。だからみなさんも、もっともっとイケる!

を言いたかったからです。本人達は気付いてないかもですが。

「我以外皆我師」(われいがいみなわがし)
国民作家と呼ばれた吉川英治氏のモットーだったそうです。


先日、100人の吹奏楽の第2部の練習で、陶山先生が振ることをお話しましたが、その時の出来事です。

曲中に8小節のゆっくりなsoloがありまして、あたしが吹いたのです。
例のごとく、いやらしく吹きました(^^;)
念のため解説しますが、あたしはいやらしいと思っていません。でした。
せっかくtbにsoloがあるのだから、tbという楽器の特性を現そうかな。と、スライドを使ってベンドやポルタメントを付けてるんです。
そして、それが「いやらしい」わけです(^^;)

そして、先生の指導が入ります。
「そういう吹き方もあるんだろうけど、私は好きではない」と、ベンドやポルタメントは勿論、ヴィブラートも無しになりました。
回りは当然してやったりと爆笑(^o^)杉もっちゃんも「だからそんな吹き方しなきゃイイのに」目線(^o^)

先生は、はじめsoloだとは気付いてなかったのです。

やがて、先生は「聴き手に気持ちを訴えるように吹きなさい、もっと出して」と言われました。
あたしは、高音をやや引き気味に演奏することが多いですが、先生はそれを
「引き気味に演奏すると気持ちはイイけど、そうじゃなくて、そこは聴き手に気持ちを訴えるように吹きなさい、もっと出して」と。

スラー以外は何も付けず、先生の言われる通りに吹きました。
「イイよぉ、うん。」と大きくうなずきながら言ってくれました。

勿論最初は、「うそーっ」って抵抗感がありましたよ。でも
要求通りに演奏する。そして要求通りに演奏できたことが嬉しくて、今までいろんな練習してきて良かったぁ。と思いました。
奏者としては当たり前なのでしょうけど、あたしは嬉しかったです。

お陰で、また一つ。引き出しが増えたような気がします(^^;)

あたしは、「そんなに全て力んでギャンギャン吹くとうるさい」と思うことがよくあるのですが、あたしもそう思われないようにどうすればイイかを常に気にして吹いてます。
でも、まだできません。

話がそれました。

「我以外皆我師」
これは、職場で声を出して毎日読んでいる「職場の教養」という冊子の中にあったものです。
仕事でも何でも、立場やキャリアで、言わなくて済むならそうしたいし、言って欲しいと頼まれたりします。厳しいことを言わねばなりません。
でも逆に、言われる事はドンドン減っていきます。「我以外皆我師」の気持ちで、せっかくの学べるチャンスを逃さないようにしたいです。

あたしは高校以来ずっと、柔らかい音色を目指しています。そのためにいろんなことをやってきたし、やってます。
あたしは音域を広げたいと、高校以来ずっといろんなことをやってきたし、やってます。
先日もtp田中さんのハイノートの時の動きをヒントに、上がまた広がりました。
アマチュアでも学ぶチャンスはけっこうあります。

限られた時間でも、ちょっとは上達するものですねぇ。って自分で言うか(^^;)

ヘタくそでも、お客様にとって不快な演奏はしたくない。ただそれだけなんです。が、なかなか・・・。
自分以外はみんな師匠の心構えでいたら、もっと良くなるかもです。

こうやってココに書いても、口だけになってしまいそうで・・・。イカンイカン。精進せねば。

ま。あたしの場合、人間性も、もっと学ぶべきなんですが・・・。


先ほどのsoloの吹き方、今はチョイトだけヴィブラートかけてます。アハ(^^;)
●4/24(土)pm8:00くらい?
        岩国(STUDIO TIME)「20周年企画 ブルースナイト」 HPはコチラ
        The All Your Blues Band
・・・・・・・・・・バンドは今まで何度も出演してるのに、あたしだけ初場所になります(^^;)

●4/29(金)祝日am11:30~、2ステージの予定 無料
        美都町宇津川(妙漣寺)     
        semino(fl&tb&pf)
・・・・・・・・・・トロンボーン本来の柔らかい音色と、以外に合うfl&tb&ピアノのアンサンブルをお楽しみください(^ ^)
              こんな感じのイベントです 100421_2145~02

●5/2(日) pm5:30開場  
          (マルフク)「The All Your Love Blues Band 10th Anniversary Live」
        詳しくはコチラ

●5/8(土) pm1:00~
        (グラントワ)「いつでもどこでも音楽祭~山本直人オーボエ ミニコンサート」
・・・・・・・・・・もちろんあたしは演奏しません。彼が主宰するNDREのCDサイン会とかあったりするかも!

●5/9(日) pm2:00~ 
        (グラントワ大ホール)「100人の吹奏楽」
・・・・・・・・・・いよいよ本番です!力まないtbパートにしたいなぁ(^^)山本さんや白石さん、その場でCDにサインします!

●5/16(日)pm8:30~  
        (マルフク)「スイングナイト」 無料
        Swing Phoenix
・・・・・・・・・・ビッグバンドはイイっすね!あぁ…、ブログよりアレンジしないとぉ…(ToT)

●5/22(土)pm7:30くらい
        広島(JiJi)
        The All Your Love Blues Band
・・・・・・・・・・「やかましいっ!」って思われない強く硬い音色が出したい…(ToT)

●6/6(日)???
       山口(???)「山口ジャズフェスティバル」 
        The All Your Love Blues Band
・・・・・・・・・・このバンドしか聴かない方にとっては、あたしやフミアキはうるさい金管なんだろうか(^^;)

●6/19(土)pm8:00くらい?
        周南(Boogie House)
        The All Your Love Blues Band
・・・・・・・・・・でも、ガンガンに吹く時は吹くのだ!
        

忙しいことはありがたいことだし。
っていうかBom?Toroの営業ゲットせねばっ!!    
ゴールデンウイークの5月2日(日)に
“The All Your Love Blues Band 10th Anniversary Live”を行います。

出演は、
<1> Kamchatka Cherry Boys (鳥取)
<2> Brown Suger (広島)
<3> High Pressures (島根)
<4> Kiyoshi Band (広島)
<5> ひょう (山口)
<6> Team Yamada (山口)
<7> Nothing Job Brothers Band (山口)
<8> The All Your Love Blues Band (島根)
<9> 矢田草吉 session (福岡)

以上の9バンド(ユニット)で賑々しく行います。
濃いですよ!
県外から、こんなにも集まってくださるのは、まさに
Mune-G & The All Your Love Blues Bandとf-nieさんのパワー、そして、こんな田舎まで気前よく来てくださったり、来れなくても応援してくださる気持イイ人達のお陰です。

会場:益田市駅前町 Jazz Cafe【マルフク】・0856-22-0571
時間:開場17:30 開演18:00~
入場料(チケット):1,000円

大勢の方のお越しをお待ちしていますm(__)m


5/9の「100人の吹奏楽」本番前日の
「グラントワのロビーコンサートである「いつでもどこでも音楽祭」で
5/8(土)13:00~(予定) オーボエの山本直人さんが演奏してくれます!!
フルートとの共演もあったりします。

ちなみに、「100人の吹奏楽」本番当日(5/9)の13:00~(予定)
白石光隆さんの演奏もあります!!

「いつでもどこでも音楽祭」は無料です!

「やまなお」の裏プロフィール第1弾は、過去記事のコチラへ。

第2弾は近日公開!!
第10回記念「100人の吹奏楽」の練習も、4/18、4/25、5/5、ゲストとの合わせの5/8とあと4回になりました。

練習風景です。
DSCN0064.jpg DSCN0067.jpg DSCN0068.jpg DSCN0071.jpg DSCN0075.jpg DSCN0073.jpg


今回は3部構成。第2部は、以前グラントワの「アメリカの夢展」でラプソディー イン ブルー他を演奏されたピアニストの白石光隆さんと、同級生で岡崎耕二と同じ武蔵野音大卒の、名古屋フィルハーモニー交響楽団やNDRE(名古屋ダブルリードアンサンブル主宰)で活躍しまくりの山本直人さん。
このお二人をソリストにお迎えしてのステージです。
そしてこの写真は、その第2部の練習風景。 小編成です。
DSCN0077.jpg CA3A0653.jpg

 第1部と第3部は、広兼先生の指揮ですが、第2部は陶山先生が指揮されることになりました。
愛弟子でもある山本さんのバックを指揮するとあって、陶山先生もハリキッているようで、私達も楽しい中にも熱が入ります。

前売り500円。

安いと思いません?


ということで、スヤセンが振りますからyamanao殿、よろしくぅ!!(^^;)




100人5/9(日)第10回記念「管弦楽アンサンブルと100人の吹奏楽」
・時間     13:30 会場 14:00 開演
・場所     島根県芸術文化センター「グラントワ」 大ホール
・チケット   前売り券¥500 当日券¥700
一番最後に、恒例のアフリカンシンフォニーを演奏します。一緒に演奏してみたい方々、パートは問いません。
楽器持参で会場に来てください!!

「めでたいはおいしいね!」
で、冒頭の日付が4/4になっておりますが、実際は4/3でございます。
お詫びして、訂正いたします。
ごめんなさい。

連続でダメ出し、助かりました。ホントありがとうございました。トホホm(_ _)m
日曜夜は、マルフクでブルースセッションをしてぇ・・・。


昨夜は、
CA3A0651.jpg
あたし以外は、みなさんトランペット!!
急な召集だったから今回はこの方々ですが、もっとたっくさんの方々と!!次は早く教えてぇ~~ん。

「ザ・トランペットコンサート」と益田公演企画が進んでます。

来年の2月19日(土)グラントワ大ホール

まだ先の事ですが。皆さま、どうかひとつよろしくお願いします。

「ザ・トランペットコンサート」のホームページは、
http://trumpetconcert.com/ です。
「めでたいは美味しいね!!」の記事に画像をアップしました。
F-nieさんのブログで
http://fender1961.blog97.fc2.com/blog-entry-516.html

マルフクのマスターのブログで
http://blog.goo.ne.jp/marufuku002/e/89398b7f85a3ca40672837f352bd8164

先日の結婚式の模様がご覧いただけます。

って、無断で貼り付けてごめんなさい(汗)
4/4はバンドメンバーの結婚式でしたん♪
シルバーソニック&ゆいちゃんの時以来。

今回も最高に美味しいお酒を頂くことがでました。ありがたい!

11:00から人前結婚式
すでにあたしゃぁホロ酔い状態です(^^;)
5カラーズの仲間に囲まれての、とっても素敵な式でした。
CA3A0627.jpg CA3A0628.jpg

CA3A0629.jpg CA3A0631.jpg CA3A0632.jpg

式が終わってCA3A0634.jpg CA3A0635.jpg


11:30頃から披露宴で、あたしはナント主賓席のテーブル。
「および出ない」のは、正にあたし。アカンやろ。
あたしだけじゃないかった。スイングフェニックスバンマス宮崎さん、f-nieさんとちゃんとした方が同席の中、シルバーソニックも同じテーブル。
ご両人の入場で私達The All Your Love Blues Bandで演奏させてもらって、宮崎さんの乾杯の音頭のあと10分後にはグデングデン状態のシルバーソニックでした。ケッケッケ。

f-nieさんの祝辞にチャチャを入れるあたしは、ほんまにクソガキ。
CA3A0636.jpg

新婦クミちゃんのお友達のスピーチにはグッときましたね。
CA3A0643.jpg

The All Your Love Blues Band、熱狂楽団TAPASCONと演奏
CA3A0639.jpg CA3A0640.jpg CA3A0641.jpg

   
「全部あたしがたいらげた!」とは言ってないようです CA3A0637.jpg

やられたのはクミちゃんを前に座らせての5カラーズの歌。
新郎あそりんが作詞、5カラのつよぽん作曲の初オリジナルソング「ドミレドレミ」
(曲ができるきっかけはコチラをご覧ください。)

ビール瓶片手に会場へ戻って扉をあけたら、あそりんがあたしの名を口にしている。
何?何なん?

曲ができるきっかけの話から歌へ・・・。

あろうことか、新婦よりあたしが泣いて、新郎に抱きついてしまいました。反省・・・。(クミちゃんごめん)

ラストは、クミちゃんがピアノを弾く中、流れるクミちゃんの声。

ご両親に宛てた手紙を読む録音された声が会場に・・・。

そして締めは、熱狂楽団TAPASCONの超熱狂お祭り男「king君」の万歳三唱で!!

なんか手前ミソな記事になってしまいました(^^;)
CA3A0646.jpg CA3A0644.jpg


クミちゃんのお兄様、お疲れ様でした。
ご両親とご両家の方々、幸せそうで何よりです。
 CA3A0645.jpg

そして、あそりんとクミちゃん。

ありがとうね。お陰で美味しいお酒が1日中飲めました!!
おめでとうすいちゃんとの大きなマークわかりづらっ。


17:00からはマルフクで2次会!
CA3A0648.jpg CA3A0649.jpg



とりあえずココまで。
今から岡崎耕二の酒に付きあってきます。  って違うかぁ(^o^)
娘1号は、受かったとこには行かず、出家いたしました。

ここが修行中に住まうところです。
CA3A0624.jpgめちゃくちゃ狭いのは当然。窓から新幹線が見えます。

携帯電話は禁止ではないですが、「持たない」と渡されました。

その決意にあたしの希望も乗せて、1年後、「はいこれ」
と携帯を渡したいですねぇ。

息子は就活

この1年も、2人ともがんばれ!!