不良オヤジがなにを言う

カミさんからの突然の告白に唖然とすることもできなかった。共働きで月収30万強。受験生2人含む子供3人。
必死にヤリクリしてくれてたんだろう。
月収以上に毎月の支払いが多ければ、そりゃアカンわな。
なんともノーテンキな不良オヤジだった。
これからもっとお金は必要になる。自分が行かせてもらった以上、「上の学校へは行かせられない」とは死んでも言えんし。行ってもらいたい。遊んでばかりの4年間でもいいから。
自分のためのローンは終わり。また子供が巣立ったら、自分に使おう。

同じようなお子さんを持つ親の方々からすれば程度の低い親であった。
ま、それは後々証明されるだろう。   後悔はしてる・・・。が、そう悪くもなかったか。

気に入ったら、気持ちを入れ続ける。決して丁寧な扱いではないが、手放せなくなる。今の楽器のように。
1時間半くらい乗って、きれいにしてやった。
死に化粧をしてやってる気分だった。
おまえは俺に何て言いたいんだろう・・・。
スポンサーサイト
松江に出張、帰って即練習。

変化も成長もしない自分にケツをまくって益田へ帰り、それまでのことがとても大切な事だと気付いて、一生懸命仕事をした。音楽のお誘いを断る無礼をしながら・・・。
そして「自分を変えたい」と悩み続けた。
そして、ある人に出会って、更に「変えたい、成長したい。でもどうすれば?」って悩んだ。朝飯を食うとか、更に10分早く出社するとか、漫画を減らすとか、ちっさい事から行動を変えてみた。メガネからコンタクトにするとか。でもダメだった。
ある日バイクに乗る夢を見た。   「バイクに乗ろう!」と決めた。
翌月中型の免許を取り、次の月にバイクの契約を済ませ、さらに翌月大型を取った。
バイクのタイプはアメリカンと決めていた。ハーレーは眼中に無く、国産で良かった。100万も出せばスゲーのが買える。
最初に行ったのが、ちょっとした縁のある店だった。あとで何か言われたくなかったから筋を通そうとした。
その店はハーレーショップだった。
そのバイクに一目惚れだった。
「ターミネーター2で乗ってたヤツだ」、「そういえばガキの頃ハーレーだ。って言ってたヤツか」、「イージーライダーか」「チープトリック、ジューダスプリースト、モトリークルー。いや、KISSのデトロイトロックシティがハーレーだ」

ハーレーダビットソンがイイんじゃない。ハーレーダビットソンのFLSTF『ファットボーイ』がイイんだ。
遠回りやステップアップせず、それを手に入れることだけ考えた。

バイク仲間から音楽を再開する縁ができた。そのご縁はどんどん広がった。
熱い気持ちと普遍的な大切なことは共通でることを学んだ。

今月でSSを一つ閉店する。長期的視野と戦略で人員削減なしに達成される。さすが社長だ。

なんとふがいない自分。自己中で、無計画。
ラテン的といえば聞こえはイイが・・・。
「また買えばイイじゃない」という親の言葉にムカツク。あいつとは二度と会えない。ムカついてどうする。自分のせい。

初めて買ったナンバーズ4はハズレ。当たり前か・・・。
引き取られていく日はまだ決まってないが・・・。

「残念だね~」と励ましてくれる人もいれば、「バカだったね」という人もいるだろう・・・・・。どちらも正解だと思う。


おまえと離れたくない もう二度と出会うことは無い。
すまない
人身売買のようで身を切られる
お金のための道具にしてしまった
何でもイイんじゃない たとえ全く同じものだったとしても
そいつに気持ちは入らない
だからこの先おまえと会うことはない
おまえじゃなきゃダメなんだ 思い出をいっしょに作ったんだから
自分が情けない
もっと稼げる力があったら・・・
こうしてる間も涙が出る

俺の 俺の バイク
忙しいのです。仕事も夜も。
取り急ぎ、土曜のライブはホーンセクションで参加。
昨夜のハゲを確認する会も先輩方が集まってにぎやかに!
詳しくはまた。今夜も明日も練習練習。
仕事中、右脇を強打して三日目。
痛てぇ~~~。
歩いても振動で痛てぇ。窓拭いても痛てぇ。咳しても笑っても痛てぇ。
寝返り打ったらメッチャ痛てぇ。でも、楽器吹いてもそんな痛くねぇ。
寝不足で眠てぇ・・・。
昨日は朝6時に電話が、
「人海戦術で・・・。」
校庭の水を雑巾で吸ってバケツに。その上から新しい土をかけてならす。
雑巾には砂がつくからサンドペーパーを絞るようなもの。手の皮むけて血が出て痛~い。
そして設営準備。
まあ、運動会ができてよかった。
先生、保護者の皆様、ご苦労様でした。
企業=人
会社って誰?  答えはそこで働く人みんな。

ガソリン価格は高騰を続けるが、利益は落ちる一方だ。
仕入価格が上がっただけ、販売価格を上げられない。

当たり前の事だけど、良いものを安く販売するために、そして企業が発展するために、効率と効果のバランスをどれだけ上手くとれるか。そして、粗利率と経費率とキャッシュフローが生き残りの決め手になる。

あぐらをかいてた商売をしてたところは反省しなくてはならないし、削減すればイイってもんじゃない。

決算を迎え、反省し、次の1年の計画を立てる。

ヤレ忙し!!
楽譜作り。
やり始めると、イロイロ考えちゃって・・・。
んで、練習。
10/8まで、ハードだけど、あたしなんかより更にハードな人もいる。

仕事も音楽も・・・う~~~、頭の痛いことが多いなぁ~。
でも、後ろ向きでいてもしかたないから、前向きにやるべ、何事も。

Bom?Toroが毎日新聞の取材を受けた。
ムネGバンドとの練習!PIC_0076.jpg

あたしの書いた楽譜がエエ加減で迷惑かけてしまった・・・。

「ムネジー&ジ オールユア ラブ ブルースバンド」は「ムネジー&ジ オール ユア ラブ ブラスバンド」になってしまった(^^;)

仕事も音楽も「熱く」

あたしゃイマイチ・・・ハゲ タァコ。
9/23(土)は!

1.萩・石見空港まつりへいらっしゃい!!

PM2:00からBom?toro演奏します!!他にもサックス軍団宇宙味、ビッグバンド「スイングパラダイス」もやります!!
あたし達Bom?toroはマーチ「星条旗よ永遠なれ」スタート、「トロンボーンファミリー」で締めます。果たしてピッコロパートはどうなるんでしょう?速いパッセージをソニックやラボはどうするんでしょう!そして今回もコルトワキャノンは火を吹きます!


2.マルフクへいらっしゃい!!

PM6:30からブルースライブ

服田洋一郎&森永セイジ
そりゃあもうハートにビンビンくると思うよ、森永セイジさんとは、ムネGズに混ざってセッションしたことある。つっても、ムネGさんが何とかお願いしてくれてだけど、森永さんも仕方なしにだったと思う。あたしもタジタジだった。とほほ・・・。
今回はオープニングアクトにMr.クリさん率いるFlat Boogie Band(岩国)、そして我等がMune-G & The All Your Love Blues Band  んで、今回、このムネGバンドにはホーンセクションであたし等が混ざってもイイことになった!!としぼー、清水”ラボ”竜巳、社河内”シルバーソニック”史明、そしてあたくし”よつこ”。お世辞にも強力とは言い難いが、ゆくゆくは、スーパースペシャルホーンチームにしたいっ!今回はホントにムネGバンドの方やお客様に申し訳ないが。いづれ、ムネGバンドのコーラスや雰囲気を活かせるアレンジで出来る様になりますから!
前売り¥2,000

どちらも是非、おこしください!!

仕事終わって、練習行って、チラシ作った。
10/8はフルートアンサンブルもアッカコンパーニョもいっしょだよ!
詳しくはまた。
ひらすら仕事&練習の日々が続くのだ~!!
みんながんばろーぜっ!!
おやすみ~
9/20(水)「ど田舎ジャズフェスタ会議」マルフク

9/23(土)「萩・石見空港祭り」Bom?Toro 14:20
同じく    「服田洋一郎&森永セイジブルースライブ」MUNE‐Gバンドホーンセクション 18:30
        マルフク ¥2,000買ってね!

9/24(日)名フィルオーボエ奏者山本のハゲ具合を確かめる会

10/8(日)「グラントワ一周年記念」Bom?Toro、アッカコンパーニョ10:00中庭、11:00大ホー
       ルホワイエ、14:00スタジオ1

10/8、9 「トロンボーンキャンプ」多伎町

10/15(日)「スイングナイト」スイングフェニックス マルフク

11/26(日)「第一回ど田舎ジャズフェスタ」スイングフェニックス、Bom?Toro 午後から チケ
       ット買ってね!

12/3(日)DONライブ 山口

12/9(土)キッズブラス1回目

来てちょうだいよ!お願いだから
もちろん、結局は私の責任。力不足に悔しさと申し訳なさで一杯になる。
が、
ただ、ただ、喜んでくださるお客様を増やしたい。それだけなんだ・・・。
どういう訳か、1曲演奏後、右首筋に異常な痛みが・・・。演奏中は痛みなんて感じないんだけど、昨夜一番変だったのは、終わった後の疲労感だった。
いつもより多く吹いてないし、いつもよりパワフルに吹いてない。演奏中もシンドイなんて感じてない。なのに・・・。
ジャズセッションにもトント出れていないから、久々のセッション疲れだったんだろうか。
チョット晩飯の御代わりをやめて、お菓子も減らそう。朝飯は食べよう。血糖値が上がってる気がする・・・。
益高の体育祭を見に行った。雨で中断しつつ、全プログラムはできんかったが。

人が変わり、世の中が変わり。いろんな理由で方針も変わり、学業とのバランスも変わってきた。
普通だった競技も普通じゃなくなって、消えていったものもある。
全ては「良かれ」と変わってきたことだろうから、変わる事は当たり前であり、仕方ないこと。

でも、生徒達の「熱さ」は伝わったよ。嬉しかった。感動したよ。

己がじし
 心に叫べ青春の
命の炎 燃え尽くすまで

高校の時、現国の先生が黒板に書いた。
この言葉に感動とか衝撃を受けた覚えはないが、ずっと今でも、私の心にある言葉。

おのがじし
 こころにたけべせいしゅんの
いのちのほのお もえつくすまで