不良オヤジがなにを言う

皆様には2ヶ月間、大変なご不便とご迷惑をお掛けしております。

私共、益田石油㈱のドクタードライブ東町SS(サービスステーション)は、地下タンク入替工事、計量器交換と内装リニューアル工事をしておりまして、6月7日(水)オープンを目指して頑張っております。

以前はハイオクガソリンのタンク(10㎘)1基、レギュラーガソリンのタンク(10㎘)2基、軽油タンク(10㎘)1基、灯油タンク(10㎘)1基の5基のタンクが地中にありましたが、今日日は技術の進歩で、このSSなら50㎘タンク1基で済むんですね。
しかも、FRPで二重殻構造!!
DSC_1508.jpg

DSC_1512.jpg DSC_1517.jpg

DSC_1522.jpg

20170524144442435.jpg

20170525171437310.jpg


店内はお客様に気持ち良くお待ち頂けるように、白をベースにライトグリーンと木目調でコーディネートしました。
外の緑とマッチングして、とても良い雰囲気になったと自負してます。
20170525172437753.jpg

20170525172217120.jpg
レイアウトも、洗車仕上げやオイル・タイヤ交換などの様子が見えやすいようにしました。
レジカウンターもあえて奥にしたのも、狙いがあります。おそらくガソリンスタンドとしては、他にないと思われます。
西日が強い場所ですので、スクリーンを付ければほぼできあがりです

トイレもやっと洋式にしました。遅くなってごめんなさい。
「今だに和式って!!」というお叱りの声は、常々感じております。あたしも和式はキライ!!

「ガソリンスタンド 再投資」で検索するとわかりますが、基準が大変厳しく、建設費用が約1億5千万円以上、
維持管理費はべらぼうに高いのです。
危険物を扱ってるわけですから当然です!!震災でも強く存在していることは、すでに証明され、皆様もご存じですよね。

問題は、ガソリンの価格の約40%が税金であり、更に経営としてはホントにおバカな、従業員や地域のことをないがしろにし、利益確保をせず、数量第一の安値競争によって、お金が無いのです(^o^;)

6月7日水曜日、リニューアルオープンしますので、それまで今しばらく、ご迷惑をおかけしますが、
どうかお許しください。
スポンサーサイト
DSC_1323.jpg

17日金曜、島根県立西部高等技術校主催の「就職内定者合同研修会」の見学にスタッフも連れて行ってきました。
①「学生と社会人の違い」
②「社会人としての第一歩」(ビジネスマナーの基本)
③「社会人としての仕事への理解と心構え」(働く意識、会社のルール、感謝の気持ちの表し方)
④「先輩若手社員の発表と生徒からの質問」
⑤就労後の相談窓口の紹介

私は午後からの見学でしたが、午前の①②の内容はテキストを見て、とても感銘を受けました。
③では報・連・相の重要性や具体的やり方の良し悪しをトレーニングも交えて講義、保護者への手紙の作成も良かったです。
④での生徒さんの質問は興味深かった、やはり「辞めたいと思った事は?」は良い質問です。返答はにはちょっと不満、せっかくだから堂々とぶっちゃけ欲しかった。
⑤も知っていれば安心な事で不可欠と思います。

この研修会、学校に案内が行って、参加するかは生徒さんの判断だとか。
内定者の有無に関わらず、企業の方にも見学できる案内をくださったのは、大変ありがたい事で、こうして見学する事ができました。

私は、新人研修用に挨拶、電話応対、名刺交換、電子メールのテキストを作成しています。
面接や研修で、先ず会社の理念・価値観・方針を説明し共有を図り、研修に入ります。

西部高等技術校主催の今回のような研修や新入社員合同研修会などは、大変助かりますし、異業種交流にもなるので、積極的に活用させて頂いてます。

社会人としての意識転換、語先後礼のお辞儀、席順や電話応対、報連相などなどを学ぶわけです。
私も、指導に行く部活動では、はじめに語先後礼をやってもらってます(今でも続いてるのだろうか

問題なのは、私たち企業側です。
自分の所の新人が、このような研修で勉強済みかどうかは、本人が言わない限りわからないわけで、
最も恐ろしいのは、「この研修は無駄だった」と思わせてしまう事になっていないか?
という事です。
例えば、この研修内でのビデオ内でも、出てくる受付の女性社員は語先後礼ができていません。
講師の方も突っ込まない。もちろん、私たちも日頃できているのか?って話です。
電話応対は一発で、相手やその職場のレベルがバレます。

学んだ事を100%使う事は無いかもしれませんし、気さくな応対が良い場面もあります。
しかし、企業側は「研修しておいて良かったぁ」と、その人がいつか思えるようにしておくべきだと考えます。
確かに現実は・・・。
とういうのがありますが、せめて
万一、「そんな研修意味ないよ。」って声を聞かされる企業モラルではあってはならないと思うのです。

音楽も人口拡大も、公と民の連携が重要で、それが欠けていると、
私はこのブログで申し上げてきています。

この研修会でもあったように、人事異動などを理由にせず、
「理念やビジョン(目的)を共有し、それを目指して継続する」という事にブレることなく、仕組みを構築する事が大切だと思うのです。

学生と社会人との違い、
つまり、子どもと大人の違いの説明を「口だけ」にならぬように、実践できる人になりたいです。
業種業態は枝葉
人の成長が一番の目的です。

こういう研修を見ていると、毎回「あんたの所、ちゃんとやれよ!」と叱られている気持ちと
「間違ってない」という確信の二つの気持ちになります。


あぁ、凹むぅ~。
ズバリ!! 雨の前、または雨の日洗車が一番!!

洗車あるあるで多いのは、
「自分が洗車すると雨が降る(ToT)」

そうお嘆きのあなた!!
ホントは大正解なんですよ!!

ベストタイミングの1番は雨の前(本当は直前)、次が雨の降り始めです、3番目が雨降り最中。

その理由を説明しましょう。
以下の通りです!!
雨の日洗車
って、お解り頂けました?

ウォータースポットってご存知です?ボディーやガラス表面に水玉模様のように跡が付いてるやつ。
あれは、表面に残った水玉が(水分が)ボディーの熱と紫外線によってレンズ効果となって高温で蒸発してを繰り返してできたり、その水玉が酸性雨で更に酸化共鳴して塗装表面やガラス表面を傷めてしまった状態です。
それを消してピカピカ復活はできますが、もちろん銭がかかります

そして、雨がやんだ後に早目に水洗いでもいいので洗ってから、しっかり水玉(水分)を取る!!
これが一番良い洗車の仕方です
まぁ、そこまではなかなか出来ないですかね
でも、まぁ撥水系で保護されてますから
特に当SSのようなガラス系は、強いですから

とにかく、
「俺が洗車すると絶対雨が降るぅ~」とお嘆きのあなた。
安心してください!塗装は安全ですよ!!


余談ですが、お車をお買いになるときに、ディーラーで大枚はたいて、コーティングしました?
是非、「ディーラーコーティング」などで、ネットで調べてみてください

あたしたちは、年間最低でも、のべ4,000台は洗車してるんです。プロです
(まぁ、その企業の取り組み姿勢次第だから、プロかどうかに数は関係ありませんが)
15101601.jpg
業界新聞ではあるが、とうとう記事になってしまった。

先日、山陰ENEOS会で米子に行った時も話題で・・・。
島根県は従来、県東部は安く、中部は高く(本当は高いのではなく適正)、益田がポツンと安い。という状況だったのに・・・。
一時は県内でもっとも低い価格地域になった。

記事を要約すると、
新設セルフのガソリンスタンド(以下GS)のオープンにより、価格が下がり利益激減。
同じく市街東部のフルGSが9月後半にセルフ化。
利益激減の状況が続く。
この間県内最低値だった益田地域は
適正利益を確保したいのに、ここへきて県東部がまた低くなった。
(輸送コストの差)などで県の東西の差があって、なんとか踏ん張っていたのに、このままではもう無理!!
って話。

恐ろしいのは仕入れが上がっているのに!!
今週からは更に3円前後値上がっているのに、どういう事??

って話。

お客様にとっては価格が低い方がいいに決まってる。

今時、単純セルフ、つまり「原則、店の人は何もしない」っていうのは流行りじゃない。

そしてこれは、地元に何も産まない。
フルサービスGSをセルフにしたのだから尚更なんだけど。
雇用は減る。人材育成も必要ない。地場業者は疲弊し消える。
そして、利益は地元の外へ流れていく。

都会ならまだしも、こんな地域で。

地元のために頑張っている地元企業は、大手広域に喰い尽される。
ファーストフードを先に、コンビニもスーパーやドラッグストアも、今や「田舎」に出すしか手がない。

ぶっちゃけ、ガソリンの利益は1ℓ当り10円は無いと続けていけない。
うちの仕入れが水曜から3円上がって、今の利益は3円/ℓある?

「どんなに安くしても独り勝ちなんて有り得ませんよ」と言ったけど、セルフなんだからフルより安くなくちゃ。ってのもごもっともな話。

何も産まない不毛な価格競争が起こっています。

消防法の改正によって、地下タンクを改修させられ、閉鎖廃業していったGSは数知れず。
更に価格競争となると・・・。


この時のために、Uターンして20年ずっと積み重ねてきた。
目指してるところはもっと上のところだから、「十分に成果が出てる」とは言わないけど、
うちの3つのGSに行けばわかる。
決してラクではないのに「楽しい!」っていうスタッフがいる。


賛否両論おおいに有り!がいい。その方が健全。

しかし、
微力中の微力ではあるけど、
あたしが死ぬであろうこの土地で、
この土地の者として
この土地のために。

地元民はみんなそう思って頑張ってるのだから、
あたしも頑張る。

価値観や考え方は変わってきたけど
その軸を外すことなくこれからも、
仕事も
音楽も。
なんて忙しさなんでしょ・・・

それはおいといて、
いや、石見地方唯一?県内唯一?
洗車機を新しくしましたが、お知らせしたいのはその中身!!
ワックスと言わなくなって久しいですが、これまで「プリズムコート」が、洗車機での高級ポリマーコートでしたが、
この度、「プリズム グラス(ガラス)」という最新のコーティングを導入しました!!
ガラス系硬質樹脂により、撥水はこれまで以上!!
14426511950.png
見にくいですけど、水玉が転げ落ちてボディーにあまり残らない!!
14426511660.png
汚れ防止効果も高く、例えば今現在お車に施してある安価なコーティングから高級なコーティングまで、それらをガラス系樹脂で覆うので、保護効果も抜群です!!

スタンダードだったFK-2ダブルはFK-2ハイパーに進化!!

「プリズム グラス」も「FK-2ハイパー」もお値段据え置き!!

更に、10月末までは、「プリズム グラスお試しセール中!!」で、M・Lサイズのお車で、通常価格¥1,860が
¥1,400とお得になっています!!もちろん税込みで!!
14426512260.png
是非、ボンネットに映る秋の青空を、お楽しみください!!
ツクツクホーシの声が盛大になってきた益田です。


私がUターンした最大の理由は、大切な事や基本的考え方などは、業種に関係なく同じだ。と言うことを悟ったからです。

弊社は、人としての成長、自己実現の場であると考えています。
たまたま業種が燃料関連なだけです。
自分という人の変化成長をこの会社を使って利用してくれればいいのです。

企業理念は、
①「お客様のお役に立つ」
②「お客様のカーライフのお役に立つ」です。

それを実現する上でコレを大切にしていこうという価値観は、
①「人が大切」
②「お客様が大切」
だと考えよう。です。

そしてそれを実行するための方針は、
①「付加価値優先」と
②「少数精鋭」
です。

そして現在、中期経営計画の指針として
「ホスピタリティー&カスタマーマネージメント」を掲げて日々取り組んでいます。

評価基準は、
店舗評価と個人評価で割合は2:8
個人評価は、実績評価と勤怠評価が半々、
その実績評価については、絶対評価と相対評価を半々にしてます。
但し、マネージャーは店舗評価8、個人評価2の割合です。
理由は「人材育成」が最大の仕事だからです。

毎月、マネージャーは店舗月報を、スタッフは個人月報を書きます。

「実績はお客様の評価」と認識しています。
なので、もしも隠れて強引な商売やあやしい商売をしても、すぐにバレます。これは価値観から外れる行為です。
また、これらのことにより、保身や責任逃れをするような管理職はいませんし、各マネージャーは利己的な事に対して厳しい目を持っています。
各マネージャーのレベルは高く、ビジネスマンとして高いレベルにあるスタッフも増えました。
なので、ご縁がなく去っていくスタッフもいます。

スタッフは担当商品を持ち、マネージメントを実践しながら学んでいきます。
女性も車の下に潜って作業したりタイヤ交換など一通りの作業ができます。
みんな接客サービスと知識技術とマネージメントのプロを目指しています。
みんな、お客様から給料を頂いていることを理解していて、1円の大切さ、1分の大切さ、一言の大切さを理解しています。

給料は、現在のところ高くはありませんが、人並み以上に分配できる日は必ず来ます。
現在は非常に厳しい業界ですが、残ってしまえばこれほど良い商売は他にありません。
スタッフに尋ねてみると解ると思います、
確実に私が言った通りに進んでいます。
これは特別ではなく、流通業界を多少知っていれば、誰でも確信を持って予見できる事です。

だから、厳しくても楽しいのです。

私より優れた人は、たっくさんたくさんいるわけで、そんな人が居たらもっと早く高いところにあったでしょうに。
まあ、そこはどうしようもないので、ブレることなくやり続けるだけです。

これから益々面白くなります。
さて、今年も残り半年。
夏もアッという間に過ぎるでしょう。

益田高校文化部総合文化祭「MASS TIVA」のためのパーカッションアレンジも書き終わり、ジャンベなど叩き方からアフリカンな雰囲気を醸し出すポイントや楽譜をさらうなどの指導を一気にやってきまして。
良いものになれば。と願っています。
fc2_2015-05-28_10-46-00-342.jpg
気付かれた方は少ないと思いますが、今年のMASS TIVAのポスター、フルカラーでちゃんとした(いや、普通の)ポスターなんです。
チラシももちろん、プログラムも良い物になるでしょう。
数年前、娘1号が居た頃からしたら夢のような話。
ま、保護者として何もしなかったのも悪かったわけですが・・・。


軸がブレず、子どもたちの「その先」まで想いを持つ教師と「その先」まで見ているトップ(ここでは校長)がいると、俄然スピードが増すのです。

娘2号の入学式でも触れましたが、やっぱり素晴らしいトップのようです。

トップが視野が狭く、その先を見ない者では成果も出るはずもない。


「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」
山本五十六の名言として知られています。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

これらも山本五十六の名言とされているものです。

教育者やリーダーに求められることです。

これらの言葉には、「時間」というファクターが含まれています。
今、まさにこの場面。という事もあれば、長い年月をかけて。ということもあると私は思ってます。

私の仕事に関しては、Uターンして20年というスパンで見ると、今現在は「させてみて」や「任せてやらねば」や「信頼せねば」の段階にあります。
そうありながらも、私自身はやってみせるために「やってみる」という状態です。

音楽については、「益田市民吹奏楽団」、「Swing Phoenix」、「Bom?Toro」、「100人の吹奏楽」、私が関わるバンドはいくつかありますが、やはり状況が違うので、段階も違います。
運営面は、また別ですが、演奏面では「100人の吹奏楽」は当然このコンサートの性質上やってみせると言って聞かせるが主体。「市吹」も、やってみせて言って聞かせてが大きいかな、という段階。
「Swing Phoenix」は、言って聞かせてやらせてみる、が多いかと。「Bom?Toro」は、昨年の10周年あたりから、やらせてみる、任せる。が多いですね。
ま、私の個人的欲望の「美味しい音が吹きたい病」なので、Bom?Toroならメロディーを任せられる人居るし、ハイノートを担当せねばイカンだろ。って人もいるので(^m^)楽譜を書くごとに、それとなく欲望に近づけつつあります。
それぞれのチームに誇れるメンバーがいますねぇ。

さて、山本五十六の名言は、教育者やリーダーが自問自答して省みて変えていかねばならない事ですが、
これは、「せめてこのレベルであるべき」というものだと、私は思ってます。

この上のレベルとは、
「言って聞かせて、やらせてみせて、人を動かす」
だと、私は思ってます。

自分はできない、相手もそれはわかってる。でも、相手は聞いてくれて、やってみてくれて。
結果的に素晴らしい人物になり結果を出す。

わかりやすい例をあげると、フィギアスケートのコーチやボクシングのトレーナーとか。
名門○○高校吹奏楽部の○○先生という方たちもそうです。


主任さん、係長さん課長さん、部長さんやらその上の方々。
先生と呼ばれる方々。
いかがですか? 

まずは、やってみせれますか?
褒めるのは楽ですよ、嫌われないし恨まれないから。

耳を傾けず、承認ではなく保身のための責任逃れじゃないですか?

ほら、だから感謝で見守れず、あなたのあとには誰も育っていない。ましてや自分を越えるほどの人なんて。


ブレない軸(判断基準)と明確なビジョンがあれば、それはそれは楽しくなる。


あぁ~~~~、がんばろ(ToT)

現場では、あたしはもう付いて行けないかも(^^;)
8月からの激戦が、とっても楽しみですd(^o^)


ウチのスタッフ、
「これでよし!」となるまでには、まだまだですしバラつきもまだあります。
が、
おおむね、誇れるスタッフです。
自慢のスタッフです。


いつか子どもたちが「益田に帰ろう」と、思ってくれる日のために。


さ!これから向横田の蛍祭りへ演奏に行ってきます!!